住之江競艇リプレイ。 住之江競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

丸亀競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

住之江競艇リプレイ

丸亀競艇場の水質は海水で柔らかく浮力があるため、体重の重いレーサーが有利です。 また、競争水面は海に面した場所にあることから、 干満差の影響でスタート勘が掴みにくいといった特徴あり。 つまり、乗りなれた地元選手や、スタート巧者の選手が有利と言えますね。 干満差に関しては 満潮時はインコース、干潮時にはアウトコースが有利となります。 特に、丸亀競艇場の満潮時はうねりの発生により マクリが効きにくいといった特徴があるんです。 展開としてはイン逃げと差しの勝負となるため、インコースが特に強いと言えます。 逆に 干潮時になるとマクリが有効で、センター勢にも勝利のチャンスとなります。 丸亀競艇場の舟券予想では、潮汐表のチェックは欠かせませんよ! 風の影響 丸亀競艇場は、 1年を通して北から吹く向かい風が特徴的です。 特に冬季は季節風となり、強風の日が多くなります。 しかし、天候の変わり目には逆に追い風に変わることがあり、干満差と合わせてスタートを難しくさせています。 また、レースでは向かい風はアウトコースに有利とされていますが、 満潮時にはうねりが原因で苦しむ場面もあり。 干潮時であればしっかりアウトの強さを後押ししてくれるため、センターやアウトコースからのマクリに期待できます! 予想ポイントまとめ 干満差と風についての情報を、しっかり取り入れた予想が必要な丸亀競艇場。 特に、満潮時の水面は風の影響をモロに受けやすいため、 強風時には難水面に強い選手を押したいところ。 こういったクセの強い競艇場では、若手がインに入っていてもなかなか買い難いと思います。 時には インでも見切る必要があるレースもあると思うので、選手の情報も忘れずにチェックしましょう! 開催日程 丸亀競艇場のレース開催日程は、こちらから見ることができます。 予想・オッズ情報 丸亀競艇場のレース予想はこちらから見ることができます。 ライブ&リプレイ動画・レース結果 丸亀競艇場のライブ動画、レース結果はこちらから見ることができます。 予想を仕入れる ただむやみに大穴狙いをしてもうまくいかないのは何度かやっていくとわかります。 そこで利用したいのが一般に競艇予想サイトと呼ばれる競艇予想サービスです。 競艇予想サイトでは、その日のレースの勝敗が決定する要因を解析して大穴が出るレースを洗い出してくれます。 無料情報で勉強して自分で時間を使い場数を踏んで得意な競艇場や勝ちパターンを作ることも大事ですが、競艇予想サイトを活用するのも時間短縮して稼ぐ確率を高める一つの方法です。 3つの競艇予想サイトの予想結果 今回、実際に使った評判のいい競艇予想サイトの 実績結果を掲載します。 2019年9〜10月に実際に競艇予想サイトを使った内容になります。 注意)競艇予想サイトは手を抜いた予想を出してくるところもたくさんありますので、きちんと理論と経験、足を使って調査してくれる予想サイトを選ばないといけません。

次の

住之江競艇場の特徴や予想・オッズ情報、ライブ動画やレース結果

住之江競艇リプレイ

SG(スペシャルグレード)の競艇レースの1つ 「グランプリシリーズ戦2019」。 34回目となる2019年は 12月17日(火)~22日(日)、大阪市住之江区にある住之江競艇場にてナイターで開催されました。 今回は、「グランプリシリーズ戦2019」の結果・出場選手・リプレイをまとめました。 グランプリシリーズ戦とは? グランプリシリーズ戦とは、1986年に創設されたSGの1つ。 グランプリ(賞金王決定戦)とともに2部構成で並行して開催されます。 優勝賞金額は、 1600万円。 他のSGレースは基本的に毎年会場が変わりますが、多額の売上が見込めることもあり、人気のある 住之江競艇場で開催されることが多いです。 (なお、1位〜18位の選手は、グランプリ(賞金王決定戦)に出場します) また、 予選3日目からは、グランプリのトライアル1で敗退した6名も加わります。 ちなみに、トライアル1st敗退者は得点をシリーズ戦に持ち越しますが、得点の不利を補うため、3日目に敗退者6名で「シリーズ復活戦」を行います。 グランプリシリーズ戦のスケジュール グランプリシリーズ戦はグランプリと同様に6日間開催で、次の構成にて行われます。 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 最終日 予選 予選 予選 グランプリのトライアル1st敗退者6名が加わる 予選 準優勝戦 シリーズ戦優勝戦(各レースの上位2着) ーーーーー 特別選抜戦 (各レースの3着以下) 4日目まで予選が行われ、得点上位者18名までが5日目に開催される 準優勝戦に出場。 準優勝戦を終え、上位2着以上になった6名が 優勝戦に出場し、それ以外は 特別選抜戦が行われます。 グランプリシリーズ戦2019出場選手一覧 グランプリシリーズ戦2019の出場選手を、選考基準である獲得賞金額とともにご紹介します。 グランプリシリーズ戦2019の結果は? グランプリシリーズ戦2019は、 3号艇の馬場貴也選手がまくり差しで優勝! 次のような結果で幕を下ろしました。 リプレイ:優勝戦は1号艇の木下選手が転覆する波乱の展開に! それでは、決勝戦を振り返っていきましょう。 雨が降っていましたが、風が無く穏やかな水面。 1番人気の木下選手に注目が集まります。 スタートは、ほぼ互角。 しかし1マークでは2号艇の西村選手が離され、3号艇の馬場選手が鋭い3コースまくり差しを決めてきます。 レースは、1号艇・木下選手と3号艇・馬場選手のトップ争いに。 2マーク旋回で1号艇・木下選手は、振り込んでしまい転覆! そのまま失格となってしまいました。 そして、3号艇・馬場選手は2マークを先取りしてトップに躍り出ます。 3号艇・馬場選手はそのまま独走状態! 結果、3号艇・馬場選手が見事な勝利を修めました。 1番人気の1号艇・木下選手が転覆したことを受け、シリーズ優勝戦の3連単の払戻金は 55,890円! 73番人気 と高配当となりました。 今回のレースでは、• 1号艇・木下選手の転覆• 出場選手のなかで、4番目に勝率が高い3号艇・馬場選手が1着• 出場選手のなかで、当地勝率が最も低い6号艇・永井選手が2着 以上のように、荒れたレース展開になったことから予想が大きく外れ、高配当が出たと言えますね。 このように、1〜3着に入らないと思われる選手を1〜2名舟券に絡めることで高配当を期待できます。 ぜひ、競艇でいつも以上に稼ぎたいという人は試してみてくださいね。 まとめ:グランプリシリーズ戦2019で馬場選手が2回目のSG優勝を果たす グランプリのトライアル組からシリーズ戦回りになったものの、見事実力を発揮した 3号艇の馬場貴也選手が優勝したグランプリシリーズ戦2019。 馬場選手は、2018年のチャレンジカップに続く2回目のSG優勝を上げています。 次回の第35回大会は 2020年12月15日(火)〜 20日(日)まで、東京都大田区の 平和島競艇場にて開催されます。

次の

スマートフォン版 レースリプレイ ボートレース住之江 レース選択

住之江競艇リプレイ

SG(スペシャルグレード)の競艇レースの1つ 「グランプリシリーズ戦2019」。 34回目となる2019年は 12月17日(火)~22日(日)、大阪市住之江区にある住之江競艇場にてナイターで開催されました。 今回は、「グランプリシリーズ戦2019」の結果・出場選手・リプレイをまとめました。 グランプリシリーズ戦とは? グランプリシリーズ戦とは、1986年に創設されたSGの1つ。 グランプリ(賞金王決定戦)とともに2部構成で並行して開催されます。 優勝賞金額は、 1600万円。 他のSGレースは基本的に毎年会場が変わりますが、多額の売上が見込めることもあり、人気のある 住之江競艇場で開催されることが多いです。 (なお、1位〜18位の選手は、グランプリ(賞金王決定戦)に出場します) また、 予選3日目からは、グランプリのトライアル1で敗退した6名も加わります。 ちなみに、トライアル1st敗退者は得点をシリーズ戦に持ち越しますが、得点の不利を補うため、3日目に敗退者6名で「シリーズ復活戦」を行います。 グランプリシリーズ戦のスケジュール グランプリシリーズ戦はグランプリと同様に6日間開催で、次の構成にて行われます。 初日 2日目 3日目 4日目 5日目 最終日 予選 予選 予選 グランプリのトライアル1st敗退者6名が加わる 予選 準優勝戦 シリーズ戦優勝戦(各レースの上位2着) ーーーーー 特別選抜戦 (各レースの3着以下) 4日目まで予選が行われ、得点上位者18名までが5日目に開催される 準優勝戦に出場。 準優勝戦を終え、上位2着以上になった6名が 優勝戦に出場し、それ以外は 特別選抜戦が行われます。 グランプリシリーズ戦2019出場選手一覧 グランプリシリーズ戦2019の出場選手を、選考基準である獲得賞金額とともにご紹介します。 グランプリシリーズ戦2019の結果は? グランプリシリーズ戦2019は、 3号艇の馬場貴也選手がまくり差しで優勝! 次のような結果で幕を下ろしました。 リプレイ:優勝戦は1号艇の木下選手が転覆する波乱の展開に! それでは、決勝戦を振り返っていきましょう。 雨が降っていましたが、風が無く穏やかな水面。 1番人気の木下選手に注目が集まります。 スタートは、ほぼ互角。 しかし1マークでは2号艇の西村選手が離され、3号艇の馬場選手が鋭い3コースまくり差しを決めてきます。 レースは、1号艇・木下選手と3号艇・馬場選手のトップ争いに。 2マーク旋回で1号艇・木下選手は、振り込んでしまい転覆! そのまま失格となってしまいました。 そして、3号艇・馬場選手は2マークを先取りしてトップに躍り出ます。 3号艇・馬場選手はそのまま独走状態! 結果、3号艇・馬場選手が見事な勝利を修めました。 1番人気の1号艇・木下選手が転覆したことを受け、シリーズ優勝戦の3連単の払戻金は 55,890円! 73番人気 と高配当となりました。 今回のレースでは、• 1号艇・木下選手の転覆• 出場選手のなかで、4番目に勝率が高い3号艇・馬場選手が1着• 出場選手のなかで、当地勝率が最も低い6号艇・永井選手が2着 以上のように、荒れたレース展開になったことから予想が大きく外れ、高配当が出たと言えますね。 このように、1〜3着に入らないと思われる選手を1〜2名舟券に絡めることで高配当を期待できます。 ぜひ、競艇でいつも以上に稼ぎたいという人は試してみてくださいね。 まとめ:グランプリシリーズ戦2019で馬場選手が2回目のSG優勝を果たす グランプリのトライアル組からシリーズ戦回りになったものの、見事実力を発揮した 3号艇の馬場貴也選手が優勝したグランプリシリーズ戦2019。 馬場選手は、2018年のチャレンジカップに続く2回目のSG優勝を上げています。 次回の第35回大会は 2020年12月15日(火)〜 20日(日)まで、東京都大田区の 平和島競艇場にて開催されます。

次の