担々麺 ひき肉。 NHK 福岡放送局 | 料理レシピ「冷やし担々麺」

本場顔負けの“絶品”担々麺。東京都内の美味しい激ウマ名店8選

担々麺 ひき肉

近年では、多くのメディアにも取り上げられ、定番の麺料理として定着しています。 そんな担々麺の人気は加速を続け、本場中国にも引けを取らないほどの名店が日本にもぞくぞく登場しています。 辛いのが苦手な男性でも美味しくいただける、東京都内にある名店中の名店をご覧ください。 ふうりゅう 梅島駅前にあるこじんまりとした人気の担々麺専門店「ふうりゅう」。 本格的な四川料理を、日本人向けにアレンジをして提供してくれますよ。 四川料理の技法に沿って作られた自家製の調味料を使用しています。 出典: 最高に美味しく食べるコツは、担々麺とスープ、具材をを よく混ぜてから食べること。 弾力のあるもちもち太麺とトロっと濃厚なスープに、スパイスの香りがたまりません。 シンプルなトッピングが、麺とスープの味わいを一層引き立ててくれますよ。 最後にご飯を入れて食べれば、大食漢だって満足すること間違いなしのボリューム感。 アクセス:東京都足立区梅島8-3-11• 営業時間:11:30-14:00/18:00-21:00• 定休日:日曜日・月曜日• HP: 2. 秀山 しゅうざん 新宿サブナードに位置する、本格中華が味わえる「秀山 しゅうざん 」。 お店の自慢は、 より取り見取りの豊富なメニュー。 出典: そのラインナップは、ボリューム満点の定食から本格中華麺まで。 秀山でしか味わえない "ここだけの味"を求めるなら、濃厚ゴマだれ担々麺がおすすめです。 濃厚で香り豊かなゴマペーストとピリッと辛い辣油が絶妙なスープが、滑らかな味わいを演出します。 甘めの肉味噌がアクセントとなってさらに深い味に。 辛さが足りない人は辣油を足してご賞味ください。 アクセス:東京都新宿区歌舞伎町1-2-2 サブナード地下街• 営業時間:11:00-23:00• 定休日:無休(サブナードに準ずる)• HP: 3. 四川担々麺 阿吽 湯島店 湯島に位置する担々麺の名店「阿吽 あうん 」。 人気は未だに衰えず、その味を求める人々が長蛇の列を作るほど。 材料には本場中国から取り寄せた香辛料を使用する本格派。 日本式の濃厚なゴマスープをベースにした香り豊かな味わいが特徴です。 その美味しさは 本場中国の人が本国以上と称賛するほどだとか! 出典: お好みで辛さを選ぶことが可能。 標準は3辛。 辛いのが得意な人には4辛、5辛がおすすめです。 続く 6辛の辛さは、なんと5辛の10倍!辛さに自信のある人は挑戦してみてください。 きっと最強の辛さを体験できるはず。 アクセス:東京都文京区湯島3-25-11• 営業時間:【月-金】ランチ11:00-14:30/ディナー17:30-21:45 【土】ランチ11:00-15:00/ディナー17:30-21:45 【日・祝日】ランチ11:00-15:00/ディナー17:30-21:00• 定休日:火曜日(祝日の場合は営業、翌日水曜日休業)• HP: 4. 杉山 東京都郊外にある隠れた名店です。 最寄駅からバスやタクシーを利用しないと行きにくい立地ながら、その行列はいまだに途切れることがありません。 メニューは堂々の「担々麺のみ」!それほどまでに、担々麺に並々ならぬ自信を持っています。 出典: そんなこだわりの一品は、エビ出汁の香りがきいたコクうま辛いスープとやや細めの縮れ麺を絡めた担々麺。 丁度良い茹で加減の麺がスープによく絡み、オーブンで焼かれた香ばしい海老のトッピングにも箸がぐいぐい進みます。 あまりの美味しさに、貴方も気付いたときには完食しているはず。 行きにくさや行列も気にならないほどに、その美味しさを並び続けるお客さんが証明しています。 アクセス:東京都青梅市今寺4-5-24• 営業時間:【月・水-金】11:30-14:00/17:30-スープが無くなり次第閉店 【土・日・祝日】11:30-15:30/17:30-スープが無くなり次第閉店• 定休日:火曜・第2第4水曜• 食べログ: 5. 担々麺 ほおずき テレビでもいつも行列ができており、 多くの担々麺好きが訪れる名店です。 どろりとした濃厚な胡麻スープ、そしてトッピングされた乾燥桜エビの香りが印象的。 こしがある中細ちぢれ麺を使用しているので、スープにもよく絡むのです。 出典: スープとゴマとの相性が良い担々麺は、ピリッとしたキレのある辛さの中にコクのある奥深い一杯。 トッピングの瑞々しいチンゲン菜や、酸味のあるザーサイが味に変化をもたらしてくれます。 無料でついてくるライスをスープに入れれるのがほおずき流。 辛さに自信のある人は、激辛に挑戦してみてください。 アクセス:東京都中野区中野5-52-1• 営業時間:【月-土】11:30-23:00 【日・祝】11:30-22:00• 定休日:無休• 食べログ: 6. 馥香 フーシャン 浅草橋本店 都内で一番おいしいといっても過言ではない担々麺が食べられる高級中華料理店。 食べログの中華ランチランキングでは、常に上位に食い込むほどの実力を誇っています。 出典: 麺は3種類からセレクトできます。 辣油の辛さと山椒の風味をベースに酸味がプラスされたスープは、コシの強いもちもちの太麺によく絡みます。 たっぷりとトッピングされた肉味噌は控えめな味付けで、担々麺という作品に溶け込む素晴らしい引き立て役に。 担々麺の常識を覆す珠玉の一杯を是非ご堪能ください。 アクセス:東京都台東区柳橋2-14-2 アリス・マナーガーデン浅草橋 1F• 営業時間:ランチ11:30-14:30/ディナー17:30-23:00• 定休日:日曜(祝日は営業しています)• HP: 7. 桃天花 とうてんか 出典: 町の中華屋さんといった雰囲気を醸し出す 路地裏の名店。 担々麺が人気で火が付きました。 雑誌にも取り上げられた話題のお店です。 カレー担々麺などの一風変わったメニューもさることながら、やはりおすすめは担々麺。 辛さは5段階から選べるので、自分好みの担々麺を見つけましょう。 豚骨魚介系の出汁に、辣油などの香辛料、ゴマペーストを加えた マイルドなスープが特徴。 もちもちとした食感の中太縮れ麺はスープとの絡みも良く、こしが強いので最後まで美味しく食べられます。 辛めが好きな男性は最高ランクの極辛に挑戦してみて。 アクセス:東京都荒川区東日暮里3-37-11• 営業時間:【月・火・木-土】ランチ11:30-14:30/ディナー18:00-21:30 【日・祝】ランチ11:30-14:30/ディナー17:30-21:00• 定休日:水曜• 食べログ: 8. 毛家麺店(マオラーメン) 千駄木店 出典: 毛沢東の看板が目を引く毛家麺店。 多くのメディアにも取り上げられた人気店です。 一度手べたら忘れられない担々麺を求め多くのファンが訪れます。 なんといっても特徴は、 スープの下に沈むホールスパイス。 漉していない為食感がかなりワイルドで、噛んでしまえばその辛さに痺れます。 濃厚なゴマの風味香る丸みのあるスープは自家製辣油との相性も抜群です。 パクチーが添えられた本格四川風の担々麺に仕上げられています。 アクセス:東京都文京区千駄木3-34-7• 営業時間:11:00-23:00• 定休日:火曜• HP: 【閉店】亜寿加 あすか 出典: 一風変わった担々麺が食べられるお店・亜寿加。 排骨 パイク- と呼ばれる豚肉の唐揚げがのっている担々麺が有名です。 インパクトが強く、ボリュームたっぷりの排骨にはまる人が続出中。 塩や味噌、醤油もありますが、やはり人気は排骨担々麺です。 クリーミーなゴマの風味は見た目に反してあっさりとしており、辣油も軽めで飽きずに最後まで食べられます。 カレー風味の排骨と麺をスープにからめて食べるのがたまりません。 そこまで辛くないため辛いのが苦手な方でも美味しくいただけます。 アクセス:東京都渋谷区桜丘町2-11 荻野ビル1F• 営業時間:【月-金】11:00-22:00 【土】11:00-21:00• 定休日:日曜日・祝日 (GW休業、お盆休み、年末年始休みあり)•

次の

担々麺と台湾ラーメンの違いを簡単に説明|気楽なアーリーリタイアメントを目指して

担々麺 ひき肉

名称、表記 [ ] 「担担」または「担担兒」は成都方言でを意味し 、元来、天秤棒に道具をぶら提げ、担いで売り歩いたのためにこの名が付いた。 本来ので書くと「 擔擔麪」である。 「担」は「擔」の、「麵」は「麪」のを示す部品を取り替えて生まれたである。 「」は「麵」の偏を崩している。 では「担担面」と書くが、「面」は「麵」の偏を取った字である。 なお、日本においては「担」および「麺」がであり、一般に使われている。 日本語では「担担麺」と書くのが最も一般的だが、を使って「担々麺」と書く事も多い。 日本では、店のメニューに「坦坦麺」もしくは「坦々麺」と書いてある例も少なくないが(正:担、誤:坦)、中国で「坦」の字は使われない。 中国の担担麺 [ ] ごろ、四川省の陳包包というあだ名の男性が考案 して、で売り歩いたと言われる。 もともとは、天秤棒の片側にを使うと鍋を、もう一方に、、、洗い桶などを吊して、担いで売り歩いた。 鍋はまん中に区切りがあり、片方には具を、片方には湯を入れるようにしていた。 温かく、辛い麺を出したのが受けて流行ったという。 上海の担担麺である。 日本の担担麺に近い。 本場の中国では、日本で言うところの「」が食べられている。 もともと、天秤棒を担いで売り歩いていた料理であり、スープを大量に持ち歩くのは困難であったことから、「汁なし」が原型である。 日本の汁椀からご飯茶碗程度の小さな碗に入れて売られる事が多く、一杯あたりの量は少ない。 小腹が空いたときに食べる中国式の一種と考えられている。 麺は一般的にストレートの細麺で、は使わないので色は白い。 そぼろは、豚肉をでにし、を入れたで、料理酒、、、を加えてぱらぱらになるまで炒める。 味付けは、、の粉または花椒油(辣油の華北山椒版)、がベースで、少量の、などを合わせる。 日本の担担麺でよく用いられるやはあまり用いられない。 この辛い液が入った碗に、ゆでた麺を入れてから、具を載せる。 具は一般的にので、薬味には刻み、、刻んだ「(四川〈四川では単に「川」〉地域の冬菜〈カラシナ〉)の、の芽、煎り、刻んだ、揚げたなどが添えられる。 混ぜてから食べる。 近年は中国各地の店や専門店で食べられるが、など、辛いものを食べ慣れていない地域では、辛さを控えて出す例がある。 また、スープが十分に入ったものは、後述のように日本においてアレンジされて普及した担担麺であるが、現在では中国大陸の四川料理店でも、スープのある汁麺を用意しているところも増えつつある。 担担麺と称しないが風味や具が似た麺料理として、四川省成都市羊馬鎮の「査渣麺」 、四川省成都市の「甜水麺」 、の「康家脆臊麺」 などがある。 また、の「」は天秤棒で担いで売り歩いた麺料理という点で共通する。 日本の担担麺 [ ] 日本の担々麺 日本の担担麺は、と同様に、四川省出身の料理人が、日本人向けに改良した作り方を紹介して、各地に広まった。 一般に中国のものと比べて直径で1. 5倍以上、場合によっては3倍ほどの碗で出され、スープが付き、のように、一杯で一食が事足りるようになっている。 そして、辛さを抑えるために、との風味を効かせたを合わせ、汁麺として出されることが多い。 汁の味や辛さは中国のものよりも薄く、飲める程度になっている。 麺は店によって異なるが、一般的に中国のものよりも少し太く、鹹水を使ったがほとんどである点も異なる。 太麺になると、スープにからみにくくなることもあり、一部の店では、縮れ麺を使用し、スープとからませるようにさせている。 日本では、担担麺の定義が決められていないため、店によってまちまちの味付けと具材になっており、たとえば肉のそぼろはを用いるのが普通で、豚肉ではなく、合い挽き肉、のものだったり、や煮豚などを載せたりと店によって様々である。 また、、、、などのが少し添えられたり、みじん切りのなどがそぼろに加えられたりする場合もある。 薬味は刻みやの細切りなどが多い。 また近年、一部の日本国内のが、次項のようなの担担麺をまねた味を出す店もあり、干し海老の味がするものもある。 また、には、ベースの激辛スープを使ったが存在し、周辺では専門店が多くあり、最後にご飯を入れるといった独特の食べ方、黒ごまやを使ったものを出す店もあるなど、地域や店舗独特の風味のものもある。 さらに、小田原市には1975年に上曽我で発祥した、ひき肉・ザーサイ・ニンニク・豆板醤などをベースとした、とろみの強いあんかけ風甘辛スープの担々麺も見られ、「」と呼称されている。 インスタント食品 [ ] の一種として、日本では袋麺もしくはカップ麺の形態で多くの種類の担担麺が販売されている。 また、の麺に代えて、やを用いた製品も近年増えてきている。 また、にはが「日清のどん兵衛 担担うどん」を、には「日清の小生粋 担担うどん」を発売した。 担担麺を主題にした作品 [ ]• 麥兜的擔擔麵 - が主人公の、香港の謝立文と麥家碧によるシリーズの一作品(2009年)。 脚注 [ ] []• 王文虎、張一舟、周家筠編、『四川方言詞典』pp69-70、1987年、四川人民出版社、成都、• 広辞苑 第六版【担担麺】• 王文虎、張一舟、周家筠編、『四川方言詞典』pp69、1987年、四川人民出版社、成都、• 典尚文化工作室編、『麻辣誘惑 川味小吃』p26、2011年、青島出版社、青島、• 鄭春博編、「担担面」『成都小吃』、p9、2010年、化学工業出版社、北京、• 梁正超編、「担担面」『地道小吃 成都小吃』、p30、2012年、化学工業出版社、北京、• 典尚文化工作室編、「査渣麺」『麻辣誘惑 川味小吃』p27、2011年、青島出版社、青島、• 典尚文化工作室編、「甜水面」『麻辣誘惑 川味小吃』p29、2011年、青島出版社、青島、• 張生良 主編,「甜水面」『中国小吃搜索 引擎』p105,2010年,山西経済出版社,太原• 張生良 主編,「康家脆臊面」『中国小吃搜索 引擎』p116,2010年,山西経済出版社,太原• 、、、、、• ラーメン王国神奈川. 西東社. 20101101 2019 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。

次の

麺担品

担々麺 ひき肉

頤和園の昼の主役と言えば、名物の坦々麺です。 看板メニューであり続けているこの担々麺は、根強い人気を誇り、どの店舗でも3本指に入る人気です。 また、様々なブロガーの方が、当店の担々麺を取り上げており、「」とGoogleで調べるだけでも、こんなに件数が表示されます。 麻辣味ブームが昨年あたりから到来し、東京都内の中華料理店の提供はもちろんのことなのですが、ラーメン屋さん、そば屋さん、ファミレスでも担々麺をよく見かけるようになりました。 担々麺は勿論、中国から伝わってきたものです。 しかし、日本の担々麺は、汁ありの麺が定番ですが、そもそもの坦々麺はこれとは違うものでした。 ちなみに、担々麺が正しく、坦々麺は誤った表記とされています。 Contents• 原型の担々麺とは? 中国語では、タンタン麺ではなく、ダンダンメェンと言います。 本場の中国四川省では、花椒とラー油を利かせた醤油ベースに、酢、塩などを合わせ、ゆで麺を入れ、豚肉のそぼろとネギ、もやし、川冬菜の漬物、エンドウの芽、いりごま、刻んだピーナッツ、揚げた豆腐などが添えられた「汁なし担々麺」が一般的です。 これには担担麺の歴史が関わっています。 担担とは天秤棒のことです。 天秤棒とは、棒の先端に荷物を吊り下げて担ぐ棒のことです。 つまり、坦々麺とは、この天秤棒を担いで売り歩いたとされている麺です。 この画像からみてわかる通り、大量のスープを持ち運ぶことができないため、汁なしとなったそうです。 原型の担々麺は、小さなおわん汁椀程度に入れられており、一杯あたりの量は多くはなく、そのため、小腹が空いた時のファストフードとして担々麺は成立しています。 また、担々麺は、日本ではメジャーな食べ物の一つになっていますが、現地では、メニューに乗っていないなど、複数提供されている麺メニューの一つ程度に扱われていることが多いです。 中国の担々麺は、全て汁なしの担々麺なのかと言われるとそうではありません。 上海など辛さを控えて出す地域では、辛さ控えめで出す傾向にありますし、中国本土の四川料理店でもスープのある汁麺を用意しているところが多いです。 担々麺は、日本のみならず、中国でもアレンジされている麺料理と言えます。 日本の担々麺 世界の六大料理基本辞典(著:服部幸應氏)によりますと、担々麺の定義は以下のように定義がされています。 四川風そば。 鍋で油を熱し、豚ひき肉を炒め、甜麺醤、酒、塩で味付けをする。 碗にみじん切りにした搾菜とねぎ、醤油、ラー油、芝麻醤、ごま油、酢を入れ、沸騰したスープを注ぐ。 麺とほうれん草を茹で、水気をきる。 麺を碗に入れ、上にひき肉とほうれん草をのせる。 日本の担々麺は、ご存知の通り、スープのある汁ありのものが一般的です。 これは、麻婆豆腐と同様に、四川省出身の料理人である陳健民氏が日本人向けに改良した作り方を紹介して広まったのが始まりとされています。 (汁ありの担担麺の発祥には諸説あり、香港の詠藜園を発祥としている説もあります。 ) 小椀で出されていた原型の担々麺とは違い、ラーメンサイズになって、単品だけで食事が取れるものになっています。 そして、辛さを控えるために、ラー油や芝麻醤の風味を効かせたスープを合わせているものが多く、スープも飲めるくらいまでに薄いものになっています。 また、みなさんもご存知の通り、日本の担々麺も店舗ごと、地方ごとで独自の工夫を施して提供されています。 汁なしの担々麺を売りにしているところもあれば、勝浦タンタンメンのように、ご当地メニュー化したものがあります。 東京で味わうことのできる担々麺 東京で味わうことができる担々麺の数々を紹介します。 当店の担々麺 担々麺というと、メディアを見ているととにかく辛いイメージがありますが、当店の担々麺のスープは、特に胡麻にこだわりがあるため、クリーミーなまろやかさが自慢の一品です。 特注の胡麻挽きで挽いた胡麻を使ったスープは、油っぽくすぎず、サラサラもしすぎておりません。 かつての黄金伝説の人気企画「行列のできる即日完売グルメ」では一位になったことがあるメニューです。 東京では、京橋店、霞ヶ関店、溜池山王店、福岡では、博多駅前店、天神店で提供をしております。 当店の冷やし担々麺 当店の夏季限定商品の冷やし担々麺です。 極上の担々麺のスープを絡ませた冷麺は、夏に恋しくなる冷たさと新陳代謝を活発にする辛さを兼ね備えております。 こちらの担々麺も東京と福岡の頤和園の店舗で提供しております。 勝浦タンタンメン 千葉県勝浦市のご当地名物で、醤油ベースのスープに、辣油や唐辛子で炒めた豚ひき肉や玉ねぎがのっています。 通常の担々麺との最大の違いは、スープに胡麻やチーマージャンが使われていない点です。 都内のラーメン屋さんでも勝浦タンタンメンを名物として提供している店舗が多いです。 ですが、商標を利用できることが都内で認められているのは、日本橋鳥久さんのみとなっております。 汁なし担々麺 日本の汁なし担々麺には中国から直輸入したわけではなく、広島でご当地メニューとして発展したものもあります。 店舗ごとにアレンジされており、辛さで勝負している店舗もあれば、チーズなどをトッピングしてオリジナリティーで勝負している店舗もあります。 まとめ 担々麺も日本で進化を続けており、今回ご紹介していない中でも特徴的な担々麺がたくさんあります。 東京や福岡に御用や御在住の方には、是非当店の担々麺を一度食べていただければと思っております。 ランチタイムは非常に混み合いますが、回転も早いのが特徴です。 「並びたくない」と言う方には、ディナーでもコースの内容に含まれているものもありますし、土日にお得なコース予約も可能です。

次の