恋 つづ 佐藤健。 佐藤健から上白石萌音への「おうちで恋つづ」での呼び方やベスト思い出は?

『恋つづ』上白石萌音、佐藤健以上に「業界評」上昇のワケ! TBSは「最終回視聴率20%視野」と鼻息 (2020/03/17 19:08)|サイゾーウーマン

恋 つづ 佐藤健

出展:gawagon. 他にも「たけてれ」では以下のような呼び方が確認されてるようです。 呼び方は距離そのものですから、佐藤健さんの方からはいろんな距離感を持ってるということですね。 建前と本音の呼び方があるというのは自然なことですが、それにしてもこれは多いですね。 まるで長いお付き合いのような感じがします。 でも実際は撮影期間中だけで、短い期間の中でたくさんお話を重ねてきたんでしょうね。 健さんにとっても、萌音さんにとっても、俳優としてのキャリアを一気にアップさせる作品になりました。 健さん「俺、あんなもんじゃないからね」 萌音さん「私の方が上手かった」 ちょい悔しそうに言い訳する健さんでした。 最終回放送後のシュガーで言ってたソフトクリームのシーンについて。 死ぬ… すでに — ヨルさんはぴが尊い Yorurx この写真、いいですねぇ(笑)。 日本中のファンをドキドキさせる1枚ですね。 上白石萌音さんの好きなセリフ 傲慢な感じのセリフの後の 「早く寝ろよ」というアドリブのセリフが、やさしかったのが良かったみたいです。 萌音さんはやさしさにキュンとするようですね。 下の映像でご覧ください。 台本も紆余曲折があり、どうしたらキュンとするんだろうというのを、みんなで話った末のシーンだったようですね。 最終回放送後のシュガーで言ってたソフトクリームのシーンについて。 言い方は大切みたいですね。 勉強になるわぁ 😆 これがそのシーン。 萌音さんの反応、ホントかわいいですね! 萌音ちゃんが恋つづの最終回でやりたかったシーンのドライヤー 健くんの『そうだな』のセリフのあとの萌音ちゃんの反応が可愛すぎる! 萌音ちゃんの反応がいちいち可愛いし健くんもドライヤーやってるだけなのにカッコいいし!! — junko 10120509sr ドライヤー願望は昔からあったようですね。 今回は強いこだわりを主張して実現したようです。 演出家のセンスもある役者さんは強いと思います。 これが問題のくねくねシーンです。 「おうちで恋つづ」を見て感じましたが、萌音さんはやはり、健さんにやや気を遣ってますね。 健さんにとっては恋人同士を演じた間柄でありながら、役者の先輩でもあるので、場面場面で距離感を自在に変えていたのだと思います。 萌音さんはたぶん、基本先輩、ときどき(役柄が)恋人、ところによってはマジ恋人の予感というような距離感だったかもしれません。 でも地頭が良いから、そういう距離感を笑顔でどんどん乗り越えてくるんでしょうね。 リアル勇者だと思います。 それにしても、いくら仕事とはいえ、お互いが異性として意識しないはずがないです。 萌音さんからの呼び方は、「佐藤さん」「健さん」に加え、「健」があれば最強なんですが。

次の

【恋つづ】佐藤健のキスシーン集!名言&胸キュン動画まとめ

恋 つづ 佐藤健

ドラマ「恋はつづくよどこまでも」の放送が終わってから明日で1週間が経とうとしている。 にも関わらず人気は衰えるどころが、今だ公式インスタグラムやツイッターのフォロワー数が増え続けているという、まさに前代未聞の現象が起きている。 ツイッター上では今でも恋つづに関する熱いトークが繰り広げられており、恋つづが起こした王道恋愛ドラマの凄さを物語っている。 そんな興奮冷めやらぬ中、看護師役として共演していたお笑い芸人のミキが持つラジオ番組「ミキの兄弟でんぱ」で、最終回でのあの 伝説のキスシーンの裏話について語った。 その内容に恋つづファンからは、 「リハの不意打ちキスはまじで無理。 心臓ぶっ飛ぶ。 」「昴生そこまで裏話暴露してよかったん?(めちゃくちゃ感謝)」「追いつづしなきゃ!」などと言った声が上がった。 最終回では弟の 亜生も登場し、コンビでのドラマ共演が叶った形となった。 その2人が共演したのは恋つづ最終回。 最終回と言えばあの伝説のキスシーンである。 ナースステーションの前で仲間の前で天堂先生と七瀬がキスをするシーンがあるのだが、あのシーンについて 昴生が当時の様子を話してくれた。 「最終リハでこれ終わったら本番いきましょうかってときに、リハの時点でしてて、もうファーって声でた。 ファーって言わなアカンのやけど、もうリアルファーって」と当時の状況を語った。 佐藤健曰く「高ぶる気持ちが抑えられなかった」ようだ。 3カ月という期間共に戦い抜いてきた七瀬に、役とは別に 佐藤健として特別な感情が沸いてきても何ら不思議ではない。 この恋つづ裏話に恋つづロスで悲しむファンたちは大喜び! 「最終回の追いつづしなきゃ!」と再度恋つづがトレンド入りするほどの勢いを見せた。 」これに対し亜矢は「それドキドキしてんのお兄ちゃんだけやん」と笑いを誘った。 主演の上白石萌音とのLINE交換は出来たものの、結局佐藤健とは最後まで叶わなかったそう。 敢えて最後まで交換しない佐藤健のいたずらな一面が垣間見えた。 ネットの反応 ミキ昴生が暴露した恋つづの裏話に、ネットからは嬉しい悲鳴が上がっている。 ミキのラジオ聴いてるんだけど恋つづ裏話で、 恋つづメンバーめちゃくちゃ仲良い。 別現場で緑山のスタジオまでキャスト全員で電車で移動した。 」って会話し みんなのファ〜! の声は作り じゃなくてまじの興奮の声。

次の

佐藤健、リハでのキスに共演者も驚き! ミキ昴生が「恋つづ裏話」を自身のラジオで語る

恋 つづ 佐藤健

『仮面ライダージオウ』(テレビ朝日)のウォズ役で一躍メインストリームに躍り出た渡邊圭祐が、TBSで放送中のドラマ『恋はつづくよどこまでも』で待望のGP帯連ドラ初出演。 血を見るのが苦手なヘタレ新人看護師・仁志琉星役で、新たなファン層を開拓している。 モデル出身のクールなビジュアルから一見すると近寄りがたそうな印象の渡邊だが、中身はちょっとイタズラっぽい笑顔が似合う26歳。 ウィットに富んだ切り返しで周りを楽しませるユーモアとサービス精神の持ち主だ。 今回の「オシダン!plus」では、今後さらなるブレイクが期待される渡邊の素顔を丸ハダカに! まずは注目のTBS系火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の裏話を語ってもらった。 うれしいですね、夜に出られるというのは。 ずっと朝の9時から(『仮面ライダージオウ』のこと)だったので(笑)。 光栄だし、気合が入っています。 事務所の先輩である(佐藤)健さんと「こんなに早く共演するんだ!」って声をファンの方からもらったり。 地元の友人や親も「よかったね」と連絡をくれて。 その反応を受けて、僕もますます楽しみになりました。 好きな食べ物の話とか。 あはは(笑)。 初めてお話しさせてもらうときに、今の仕事についての話を健さんから振っていただいたんですけど、僕がありえないぐらいの量の汗をかいてしまい、話を最後までしきれずに終わるという・・・(笑)。 完全に健さんの魅力にあてられてしまいました。 「そうなんだ、イクラ好きっておかしいんだ」と思いつつ、健さんに「好きな食べ物なんですか?」って聞き返したら、「寿司です」と。 「いや、一緒じゃないですか、何が違うんですか」ってツッコんで(笑)。 そのやりとりがなんだか面白くて、印象に残っています。 常に"佐藤健"としてそこにいるんです。 オーラがすごいというか、吸い込まれちゃうんですよね。 否が応でも惹きつけられてしまう。 そういう"黒い魅力"を持った方です。 まだ健さんを説明するのにうまい言葉が見当たらなくて。 撮影が全部終わるまでには、あの人の魅力を語れるぐらいにお近づきになれたらなと思っています。 この間、僕がちょろっと「果物食べたいね」って話をしたら、次の日くらいにドライフルーツを持ってきてくださって。 そんなふうに僕らに対しても、スタッフさんに対しても、気配りを絶対に忘れない方。 すごく楽しい現場なんですけど、この和やかな空気をつくっているのは、完全に上白石さん。 人として尊敬しています。 それはですね、健さんと僕が所属しているアミューズで「ハンサム」という事務所主催のイベントがありまして、それに以前は健さんも出て踊ったりしていたんですけど、その話を上白石さんにして、当時健さんがやっていた振りを僕がやったらハマっちゃって・・・(笑)。 たぶんそのときのことだと思います。 それで(笑)。 で、上白石さんが「今度この振りを健さんにやってもらおう」って張り切っていたんですけど。 そしたら言ったのが俺だってバレるじゃないですか。 だからやめてって、必死になって止めました(笑)。 台本を読んで、女性がキュンとするドラマになるのかなと思いました。 漫画原作ではありますが、こと僕の演じる仁志くんに関してはかなりオリジナル要素が強くて、原作にはないストーリーがたくさん描かれているので、原作ファンの方にとっても、ドラマからこの作品を知った視聴者の方にも面白い起爆剤になるのかなと思っています。 ヘタレで、ナヨナヨしていて、自信がないけど、なんか自信があるっていう男の子。 僕の抱いている男性の理想像からかけ離れているというか、言ってしまえば真逆にいるのが仁志琉星。 演じるのには大変苦労しています(笑)。 たぶんヘタレってなりたくてなる人っていないと思うんです。 やっぱりカッコよくありたいというのが、僕も含めて男の本音。 でも、ヘタレって愛される人間のことを指している言葉だとも思うんですね。 失敗しても先輩から可愛がられていたり、後輩にすごく慕われて愛のあるイジリを受けたり。 そういう仕事に恋に不器用ながらまっすぐに進んでいく仁志を、ドラマが終わるまでには観ている方々から愛されるキャラクターとしてつくっていけたらと思います。 と言うのも、仁志は観ている人たちをキュンとさせられる男ではないので(笑)。 香里奈さん演じる流子に対して緊張でドギマギしながらも勢いだけで突き進んでいくところと、小児科で小さい子どもたちに見せる優しい笑顔。 そのギャップを見せられればとは思いますけど、女性をキュンとさせるカッコいいところは、たぶん流子さんとのシーンでは出せないんじゃないかな。 そうですね。 それも含めて愛していただけたらと思います! 後編では、本人曰く「Sっ気がある」という恋愛観や、『仮面ライダージオウ』から今作に入るまでの日々を聞いています。 また、パラビオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』も独占配信中。

次の