テレビ 東京 増田 アナウンサー。 鷲見玲奈アナ&増田和也アナ不倫交際疑惑スキャンダル。アナウンサー引退や番組降板処分? テレビ東京人気アナに異変…

増田和也アナの結婚した嫁は廣瀬智美で子供は?身長や出身大学は?

テレビ 東京 増田 アナウンサー

概要 [ ]• 日本の民放キー局・準キー局では(開局初期を除き)殆どのアナウンサーが新卒採用であるが、テレビ東京は開局当初から現在に至るまで他局からの移籍者が比較的多い。 女性アナウンサーは2000年代までに全員が新卒採用の"生え抜き"に切り替わったが、2016年中途採用で女性アナウンサーを採用した。 また、1980年代からテレビ東京社内の一般職からもアナウンサーを登用していた。 に従来の「アナウンス部」が廃止され、新たに「パーソナリティ室」を設置。 他局のように枠を分けての採用を行わず、局内・外から多様な人材を募って配属した。 この時期に入社したアナウンサーも一般職としての採用である。 パーソナリティ室は1995年に「アナウンス室」に改組され、その後もこうした登用は続いたが1999年度から新卒アナウンサーの採用を再開。 2004年には「編成局アナウンス部」に改組された。 2019年6月に編成局が総合編成局へ改称されたのに伴い、現在の「総合編成局アナウンス部」となった。 現職アナウンサー [ ] 入社年順に表記。 男性 [ ]• 1994年 - (アナウンス副部長)• 1995年 -• 2002年 - (元(1990年 - 2002年)、チーフアナウンサー)、• 2003年 -• 2009年 - (元(2006年 - 2009年))• 2010年 -• 2013年 -• 2016年 -• 2018年 -• 2020年 - 女性 [ ]• 1992年 -• 1998年 - (当初1年間は営業局)• 1999年 -• 2000年 -• 2002年 -• 2004年 -• 2007年 - 、(育休中)• 2008年 - 、• 2009年 -• 2016年 - 、(ニューヨーク支局勤務、元、2013年 - 2016年6月)、(元、2013年 - 2016年6月)• 2017年 - 、(元、2015年 - 2017年5月)• 2019年 - 、 、 元アナウンサー [ ] 入社年順に表記。 前身・東京12チャンネル時代の所属者も含む。 丸かっこ内の数字は編成局アナウンス部在籍期間。 他部署へ異動 [ ] 部署名は現在所属している部署である。 (1990年 - 2001年、報道局ニュースセンター経済)• (1990年入社。 当初は営業局、1991年 - 2002年、アニメ局プロデューサー)• (1993年 - 2003年、報道局ニュースセンター解説委員)• (2004年 - 2019年、営業局営業推進部)• (2009年 - 2019年、報道局) 女性• (1987年入社。 当初は報道局、1995年 - 2005年、編成局ドラマ制作部)• (1991年入社。 1993年 - 2000年、アニメ番組プロデューサー)• (1994年入社。 当初は広報部、1996年 - 1998年、人事局厚生部)• (1999年 - 2002年、2012年 - 2018年、2002年から2012年まで報道局経済報道部所属、2018年より再び報道局所属)• (2001年 - 2014年(2013年度はニューヨーク支局)、報道局キャスター)• (2003年 - 2020年、編成局)• (2004年 - 2016年、報道局)• (2007年 - 2010年、2012年 - 2016年、編成局) 退社・退職者 [ ] 丸かっこ内の数字はテレビ東京在籍期間。 特記事項の無い人物は主にや、司会者、として活動している。 男性 [ ]• (元、1964年 - 1994年)• (元、1964年 - 1997年) - 定年退職後も2003年まで将棋番組に出演。 (元、1964年 - 不明)• (元、1964年 - 1994年)• (元、1964年 - 不明)• (1964年 - 不明)• (1965年 - 不明)• (元日本短波放送(現:ラジオNIKKEI)、1967年 - 不明)• (元、1971年 - 1984年) - 同年へ出向し、後に正式移籍。 (1971年 - 1976年)• (1971年 - 2007年)• (1974年 - 1991年)• (1978年 - 2005年) - コミュニケーション学科非常勤講師。 (1985年 - 2009年) - 退職後に校長。 2015年より釜利谷中学校校長()• (元、1988年 - 2016年)• (1997年入社。 1998年 - 2008年、入社当初は別部署) - 退社後、生命保険会社を経て司会者。 (元、1995年 - 2011年)• (2001年 - 2009年) -。 日経CNBCでキャスターを担当。 (2007年 - 2008年)• (2015年 - 2020年)• 1981年の退職後しばらくとして勤務。 その後もフリーとしてニュース番組に出演) 女性 [ ]• (元CBC、1964年 - 1998年)• (1971年 - 2009年)• (元、1987年 - 1997年、後に)• (1988年 - 1992年) - 所属の 8期。 から 20代。 (元、1989年 - 1994年)• (元、1989年 - 1991年)• (1989年 - 1999年1月)- 退社後、の個人事務所社長。 (1990年 - 1994年9月) - から移籍。 フリーになってからも「」サブMC• (1989年 - 1991年)- フリー転向を経て情報テレビジョン社長、執行役員を歴任。 (元、1990年 - 1996年)• (1990年 - 1995年)• (1991年 - 1998年、当初は報道局経済報道部)- 夫人。 (元CBC、1991年 - 2007年、後に報道局経済ニュースセンター)- 退職後はコンピュータ関連会社社長。 (1991年 - 1997年)• (1993年入社、当初は報道局経済報道部、1994年 - 2003年)• (1990年 - 1998年)• (1996年入社、当初は営業局、1997年 - 2002年)• (2000年 - 2005年)• (2002年 - 2017年)• (2005年 - 2008年)• (2006年 - 2010年)- の夫人で、現在は青木佐知名義で活動。 退社時に職業としてのフリー転向は否定しているが、夫に関係することに限って情報番組やトーク番組に出演することがある。 (2010年 - 2017年)- 退社後は化粧品会社を創業。 ただしフリーアナとしての活動も行っている。 (2011年 - 2015年)• (2011年 - 2017年)- 元5期メンバー。 の夫人。 退社後は家庭優先としながらも、単発での番組出演があった。 (2013年 - 2020年)• (後に報道局国際部記者) - 退職後はサンフランシスコに移住しアメリカの日本酒業界に身を置く。 アナウンサー番組 [ ]• 脚注 [ ].

次の

テレビ東京のアナウンサー一覧

テレビ 東京 増田 アナウンサー

増田和也(ますだかずや)のプロフィール・経歴 出身地:群馬県前橋市 生年月日:1982年1月3日(37歳) 血液型:B型 最終学歴:新潟大学理学部自然環境科学科(地学専攻) 勤務局:テレビ東京 部署:総合編成局アナウンス部 活動期間:2004年 — 2019年• 前橋市立中川小学校、前橋市立第二中学校(現前橋市立みずき中学校)、群馬県立前橋高等学校、新潟大学理学部自然環境科学科卒業(地学専攻)• テニスサークルラバーズに所属。 嫌らしいテニスでミックスダブルスが強い• テレビ東京には2004年入社。 同期アナウンサーは滝井礼乃、松丸友紀 2012年11月には、同学年で、同期デビューでもあるNHKアナウンサーの廣瀬智美(NHK総合『ニュースウオッチ9』スポーツキャスター)と結婚。 2015年10月5日に第1子(長男)が誕生したことを、同年10月24日のウイニング競馬放送中に公表しました。 増田アナ、めっちゃイケメン! 元々目鼻立ちがはっきりしている方だなぁと思っていましたが、少し昔の写真画像を見てみると、すんごいイケメンじゃない!と思ってしまいました。 九州出身のアナウンサーとして、初任地鹿児島放送局では県内はもとより九州ブロックの番組にも度々出演。 スポーツ関連番組に出演• 地上デジタル放送推進大使として、民放各局の女性アナウンサーと共に地上デジタル放送開始のPR活動をしていたが、2007年6月、その役目を同局に配属された藤井まどかに引き継いだ• 2番目の勤務地である大阪放送局でもスポーツ報道を中心に担当し、2009年3月28日付で東京へ異動すると、同年4月5日より、与田剛(野球解説者)と共に「サンデースポーツ」の司会を2年間担当• 2011年から2015年まで「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーを担当• 2012年11月にテレビ東京アナウンサーの増田和也(同学年且つアナウンサー同期)と結婚• 2015年10月5日に長男を出産したことを夫の増田が10月31日に自身が担当する『ウイニング競馬』の放送中に公表し、現在は二児(ともに男児)の母 現在のレギュラー番組は• NHKニュースおはよう日本 スポーツキャスター(土曜・日曜・祝日)(2019年4月 — )• きょうの料理(2019年4月2日 — ) です。 2人の馴れ初めは?子供は? 2人の馴れ初めは公式に発表はされていませんが、共通点はあり、妻の廣瀬アナは津田塾大卒業後の2004年に入局し、2009年から「サンデースポーツ」のMCを2年間担当。 2011年から2015年まで「ニュースウオッチ9」のスポーツコーナーを務めています。 一方の夫の増田アナも結婚前の2009年4月から2014年3月まで、『neo sports』の土・日曜放送分でスポーツキャスターを務めていました。 それに同学年、同期デビュー、そういった縁が出会いきっかけにもなったのかなぁと思います。 また、子供さんは現在お二人いらっしゃるようです。 2015年10月5日に第1子(長男)が誕生、その後は2017年5月に二人目 次男 が誕生しています。 男の子の兄弟ですが、イケメンに違いない…! 増田アナ、営業推進部に異動!? この度増田アナウンサーがアナウンス部より、営業推進部に異動になったというのです。 確かにいないですね。 異動の理由はテレ東アナ鷲見玲奈さんとの不倫疑惑だそう…否定しているそうですが、Twitterも削除しているのでなんだかキナ臭いですね; お子さんが2人いるため離婚はないかと思いますが; 実話ナックルズで不倫が報じられる 12月16日発売の「実話ナックルズウルトラvol. 6」にて鷲見玲奈アナが不倫を報じられていた(Gカップ不倫疑惑)のですが、その相手が増田アナだったという事でしょうか…。 不倫疑惑を実話ナックルズでは• お相手は局内の人間• アナウンス部に聞き取り調査が入った• 上層部が2人を呼び出し事情を聞いた• 男性の配置換えなどの処分があるかも このように報じており、週刊文春では• 鷲見アナが先輩の増田アナと不倫関係にあったと、今年の夏以降、局側に通報があった• 増田アナはNHK女子アナとの間に2人の子供をもつ既婚者であり、鷲見はテレ東を代表する看板アナ• 危機感を強めた局サイドが急遽、2人を呼び出し、事情聴取を行なった• 「週刊文春」は12月20日、テレビ東京の広報部に事実確認を申し入れたところ、翌21日、過去に聞き取り調査をしていたことを認めた上で、「両名とも否定しております」と回答• 増田アナは、11月12日付でアナウンス部から営業推進部に異動 不倫疑惑の相手は増田アナのようですね…局側に通報したのは誰か気になるところです。 実話ナックルズでは鷲見アナが女性局員に嫌われていた、鷲見アナに恋人がいたということも書いていますから、タレコミはその恋人か、はたまた鷲見アナを嫌っていた人物か…。

次の

不倫で消えたの?鷲見玲奈の相手は増田和也アナ?不自然に消されている画像も

テレビ 東京 増田 アナウンサー

不倫交際疑惑が浮上していたテレビ東京・鷲見玲奈アナウンサー(すみ・れいな 29歳)が、3月末をもってテレビ東京を退社し、フリーアナウンサーに転身することが明らかになりました。 テレビ東京広報部はスポーツ紙の取材に対して、 「鷲見玲奈が、3月31日に退社することは事実です。 」と退社を認めていますが、退社理由などについては 「現段階で弊社からのコメントは控えさせて頂きます」としています。 また、鷲見玲奈アナは4月1日から、数多くのフリーアナが所属する芸能事務所『セント・フォース』へ移籍することも決定しており、セント・フォースは25日に報道各社に向けて、 「このたび、テレビ東京社員のアナウンサー鷲見玲奈さんが2020年4月1日付で弊社に所属し、フリーアナウンサーとして活動していくことをご報告させていただきます。 どうぞこれからもあたたかい応援をいただけますことこの場を借りてお願い申し上げます」とのコメントを発表しています。 『スポーツニッポン』(スポニチ)によると、今年入社8年目の鷲見玲奈アナはテレビ東京を代表するエースアナとして活躍していたものの、 「数年前からより幅広く仕事ができるフリーアナの仕事に興味を持っていた」といい、テレビ東京関係者も鷲見アナの退社理由について、 「5月に30歳の節目を迎えるにあたり、新たなスタートを決断したようです」と話しているとしています。 鷲見玲奈アナは岐阜県出身で、地元の県立岐阜北高校を卒業後に上京し、首都大学東京都市教養学部都市教養学科経営学系へ進学、2013年4月にテレビ朝日へ入社しました。 1年目から『ニュースモーニングサテライト』『7スタLIVE』などの番組に出演し、2015年~2016年にかけては『ウイニング競馬』のアシスタントを務め、現在は『家、ついて行ってイイですか?』『追跡LIVE! また、今年夏開催の東京五輪では、番組のキャスターを務めることが有力視されていましたが、昨年12月に週刊誌『週刊文春』などによって、先輩の増田和也元アナとの不倫交際疑惑を報じられ、これによってキャスター起用は白紙になったという報道もありました。 フリーならグラビアもあるのでは!それはそれで嬉しい!• 良い決断だと思う。 でもセントフォースもスキャンダル持ちのアナウンサーに仕事が回せるかどうか。 もうテレ東では無理だもんね。 やめたアナウンサーが行き着くとこに落ち着いた感じ• これじゃ逃げたと同じだな。 既婚者の増田和也アナ(営業推進部に左遷)との不貞疑惑はどうなったの?不倫は本当だから退社するとしか考えられない• 年齢的にはフリーになる良いタイミングかと思うけど、退社に至った経緯が未だに釈然としないな• 例の1件が尾を引いたね。 真実は当事者にしか分からないが、あれで潮目が変わったと思う。 セント・フォースもよく雇ったな。 テレ東から単に逃げただけにしか見えない。 悪いイメージは当分続くだろうし。 まさかのセントフォース。 まぁ元々話があったのかもね。 ただ、本当は五輪が終わってからのつもりが不倫疑惑で五輪がパーになったから予定を早めたって感じかな この人がグラビアを出すか出さないかがファンの人が注目している事だろう などのコメントが寄せられています。 鷲見玲奈アナのフリー転身説は以前から噂されていたので、フリー転身事態には驚きはありませんが、増田和也元アナとの不倫疑惑騒動がある程度落ち着いてからフリー転身するものと思っていたので、このタイミングでのフリー転身には少々驚きましたね。 ちなみに、鷲見玲奈アナと増田和也元アナはテレビ東京の聞き取り調査に対して、不倫交際をキッパリと否定しており、『週刊ポスト』の報道によると鷲見アナは 「一線を越えるようなことは絶対にしていない」と涙ながらに訴えていたとのことです。 こうした本人の訴えや不倫交際を裏付ける証拠が出てこなかったため、テレビ東京は「嫌疑無し」と判断し、一部の番組に鷲見玲奈アナを復帰させるという対応を取ったとされています。 しかし、結局は3月末をもって退社、セント・フォースへと移籍となるわけですが、セント・フォースには新井恵理那さん、岡副麻希さん、川田裕美さん、神田愛花さんなど、報道、情報、バラエティ番組などで活躍している数多くの人気フリーアナ等が所属しており、強力なライバルがいる中で今後どういった活動をしていくのでしょうかね。 現時点では、フリー転身後に各担当番組を降板するのか、続投するのかについては明らかになっておらず、どのような対応が取られるのかにも注目したいところです。 参照元• sponichi. html• sponichi. html• sponichi. html• daily. shtml.

次の