速読セミナー。 速読セミナーの評判は?本当に速くなるの?体験談を語ります。

一般社団法人 脳開コンサルタント協会

速読セミナー

初めて速読を学ぶ方の体験講座 本セミナーは速読に興味はあるけど、もう少し速読を理解したいと考えている 社会人向けの体験講座です。 速読に興味はあるけど、イマイチ踏み出せないといった方も今回の体験会で疑問や不安を解消していただけます。 いま現在、こういった悩みがあれば、速脳速読は役に立つ手段の1つとなるはずです。 「読むことに対して自信が持てない」 「読むことが極端に遅いと自覚している」 「資格取得や勉強に役立てる方法を探している」 「先輩社員や上司の話すスピードについていけない…」 速読にまつわる疑問や質問にお応えして、情報処理能力を高速化させる速読を体験できるのが今回の初心者講座です。 世界中で利用されている速読技術を ビジネス、 学習、 趣味、 私生活で役立てる方法を、具体的な訓練を通じてお伝えしていきます。 長年、速読講師を務め、本部教室の運営、団体向けセミナー等を行っている。 現在は速脳速読メソッドを応用した英語速読、100ヵ国に対応する多言語学習プログラム、認知症予防プログラムの開発に携わっている。 新日本速読研究会、川村速脳開発協会、海外事業の運営管理を行うソクノー株式会社 代表取締役。 速読で情報処理能力を高めるメリット 脳トレ、スポーツなど、速読を学ぶ効果とメリットはさまざまですが、多くの方が速読に求める目的はこういったものがあります。 ・学習や試験に役立てられる• ・読書量が増えて知見が広がる• ・インプット時間を最短に抑え、アウトプットの時間を増やせる• ・今までと同じ理解力で速く読める(むしろ繰り返すスピードが速くなるため理解力は上がる)• ・情報取得効率が増え、知識が繋がりアイデアが生まれやすくなる• ・視覚機能の改善(視力が回復した方も多数) もしも当てはまるものがあれば、速読の力で問題が解決できる可能性は高いと思います。 速読なんてできるわけがない…とお考えの方へ 今よりも速く読めるわけがない、速読をやってみたけど、習得できなかった…、などの経験がある方も気軽にご参加いただけます。 速読は今までと同じ状態で速く読んでみても、当然 理解が追いついてきません。 今までと同じ理解力で速く読むには、そのための速読トレーニングが必須なのです。 じっくり声に出して読むことを教えられてきた人に内容を速く読ませても、当然理解できるわけがありません。 速く読むための 処理速度と 感覚を習得していないからです。 人間は体験して覚えたことのない感覚を 再現するのはほとんど不可能です。 速脳速読講座ではこの「情報処理速度」と「感覚」を同時に習得していきます。 ご興味のある方には体験会で分速1万文字(ビジネス書が20分で読める)~分速20万時(一冊 1分程度)の速読を体験してもらうことも可能です。 繰り返しになりますが、人間は体験して学び得たことしか再現することができません。 初めての速読講座ではこの体験を通じて 本物の速読をお伝えしていきます。 この 技術(学習プログラムやシステム)と 方法(ノウハウ)で国際的な特許を取得しています。 速読で新たな時間を生む あなたが読むことに使っている時間は1日何時間ですか? 仮に1日に30%以上の時間を削減できたとすると、 年間で 1ヶ月もの時間を捻出できます。 ビジネスでライバルに差をつけるための自己研鑽に時間を利用したり、更に仕事で成果を上げるために使う、または自己成長に時間を投資するなど、考え付くことは数多くあるはずです。 もしも1日7分程度の速読訓練で新たな自分の可能性を発見できるとしたら、学んでみたいと思いませんか。 年間で1ヶ月の時間を生み出すその方法を本講座ではお伝えしていきます。 「もっと早くこの速読に出会いたかった」 速読の本コースを受講された方のほとんどがこのようなご意見をくださいます。 その理由は、速脳速読が本の読み方教えるのではなく、視覚から取り入れられる「 文字情報」を素早く記憶から 検索することで、情報の意味合いを 認識するまでスピードを速くできることが最大のポイントです。 ですから、今まで習った読書法はもとより、これから習うであろう方法も速脳速読で習得した脳の処理速度がベースとなり効果を発揮することは当然の結果と言っても過言ではありません。 もっと早く この速読に出会いたかったと仰っていただく裏には、読書に留まらず 情報処理能力全般の向上に効果を期待できると知り、実感した方々が評価してくださったのだと思います。 脳の情報処理能力ってイマイチわからない…と感じていらっしゃる方のために具体的な 測定と 結果、その意味合いもご説明しています。 教室受講生には80歳を目前にされた方も速読トレーニングに励んでおり、本を速く読みたいという希望以上に年齢と共に進行する 5感のスロー化を予防するために脳の処理速度の重要指標を計測し、トレーニングによって一般的な脳の処理速度を保ちたいと考えていらっしゃいます。 「速読なんて自分にはできない」と思い込む前に体験を通じて、速脳速読の効果を 実感してみませんか? 速読体験会の効果・感想 【速読体験レッスンをご受講された方の感想を一部掲載しております】 ・すぐに効果が出て、脳の速度が早くなり、速く読めるようになりました。 法律の勉強に役立てたいです。 読む以前に受講出来てよかったです。 時間を作って能力向上する事も大事だなと思った。 読書の時に役立てたいと思います。 先読みをする感じがしてびっくりしている。 これが読む速度に繋がるのだなという感じがしました。 中長期的に訓練すれば速読力を伸ばすことが出来るようになるのではと、具体的なイメージを持つことができました。 ありがとうございました。 楽しかったです。

次の

速読セミナーの評判は?本当に速くなるの?体験談を語ります。

速読セミナー

読むのが遅くて困ってる・・・ 読み切ることができない・・・ 読書に対して苦手意識が・・・ 本を読んでもすぐ忘れてしまう・・・ 本の内容を活用できない・・・ これらの悩みがわずか4 時間で解決できるとしたらいいと思いませんか? 読みたい本がどんどん読める! メールやウェブニュースを読むのも速くなる! 効果的なアウトプットができるようになる! 何よりも・・・ 本を読むのが楽しくなって、実力がメキメキ上がっていく! 毎日無数の情報が本やインターネットで提供される中、読むのが速い人と遅い人とではどうしても有利不利が生まれてしまいます。 あなたも、 「もっと速く読めたらなあ!」と思われているのではないでしょうか。 でも、速読講座の多くは、非現実的なスピードだけを求るものであったり、結局はただの「飛ばし読み」に過ぎなかったりと、 「しっかり全文読みたい」という欲求にはなかなか応えてくれません。 また、どんなに速く読めるようになっても、 読みっぱなしにしてしまっては本の価値は激減します。 効果的なアウトプットをして、はじめて本が自分のものになるのです。 1day速読講座では、1冊10分というような超人的な速読ではなく、 誰でも身に付けられる現実的な速読と、スピーディーに本の内容を自分の言葉でまとめるアウトプット術を 4時間のプライベートレッスンでお伝えしています。 一人ひとりの読書経験や読書スピード、本を読む目的などによって、最適な読み方は異なります。 オンラインによるプライベートレッスンのため、読み方のクセやもともとの読書スピードを考慮し、一人ひとりに完全カスタマイズした速読トレーニングを行います。 この、わずか4時間で完結するレッスンと、読みたい本を使って行う1日たった10分の自宅でのトレーニングだけで、読むスピードだけでなく、読書力が大幅にアップします。 万一効果を感じられなければ全額返金させて頂きますので、まずは一度「1day速読講座」をお試しください。 多人数で行う講座では決して得られない、プライベートレッスンだからこそ一人ひとりに最適なトレーニングを行います。 また、あらためて、「なぜ本を読むのか?」が一番大事であり、たくさん読めばいいってもんではないと実感もした 匿名希望様/ 30歳 会社員 今このページをお読みということは、恐らくあなたも「もっとたくさん本を読みたい」と思っていることでしょう。 社会が大きく変わる中、いたるところで 「学び続けることの必要性」が問われていますし、毎日無数の情報が本やネット上にあふれている今、 読むスピードが速いか遅いかで、どうしても色々な面で差が生まれてしまう。 そこで、あなたも「速読」に興味を持たれていると思うのですが、速読講座って高いし時間がかかるし、「速読は不可能」とか「速読はウソ」なんて記事もあるし、「本当に身に付けられるのかな」と思われているかもしれません。 まず最初にあなたにお伝えしたいのは、次の2点です。 1、1冊を10分で読むような超人的な速読は、普通の人には習得は極めて困難 2、今の2倍~3倍程度の現実的な読書スピードにすることは、長期間の教室通いや高い教材などなくても誰でもできる 少し具体的にみてみましょう。 現実的な読書スピードとは、それを1000文字~1500文字にする程度です。 これぐらいの読書スピードなら、ちょっとしたコツですぐに身に付けられます。 長期間のトレーニングも不要ですし、脳科学とか潜在意識とか難しいこともありません。 普段の読み方を少し変えるだけ。 だからわずか4時間のプライベートレッスン+1日たった10分のトレーニングで、身に付けることができるのです。 ) 私がお伝えしている速読は、基本的に全文をしっかり読み、理解度を保ったままスピードを上げる、いわば 「高速で熟読をする」レベルです。 そして実際には、あまりにも速い読み方よりも、むしろこの「高速熟読」の方が活用できるのです。 基本的に速読というのは、本の概要を大まかにつかんだり、必要な情報をピンポイントでつかむ読み方で、細かい理解が求められる文章には向いていません。 簡単なビジネス書程度なら問題ありませんが、少し難解な専門書や資格試験のテキスト、仕事上のメールや大切な書類・資料は、やはり熟読が求められます。 だから、 私たちに必要なのは、ひたすら高速で読むのではなく、「丁寧に読む熟読のスピード」を上げていく技術なのです。 読書スピードや理解度に関して、 詳しくはという記事にまとめてあります。 速読と言われるものの本質を極力わかりやすく説明していますので、ご興味のある方はお読みください(かなり長文です) 速読を身に付けて何十冊読んでも、読みっぱなしにしてしまっては本の価値は激減します。 私もかつて陥ってしまいましたが、 「速読のワナ」と言って、次から次に本を「消費」してしまうのです。 速く読むことよりもっと重要なのは、本の内容を自分自身に落とし込むこと。 「知識」を「知恵」に変えることで、はじめて本の価値を十分に活用することができるのです。 そこで「本を読んだらアウトプットしましょう」ということが盛んに言われるのですが、本の内容をまとめる・要約するだけでは不十分です。 「借り物の知識」に過ぎず、生活や仕事の場面で活用しづらいのです。 「知識」を「知恵」に変えるためには、本に書かれていることを 「自分の言葉として」アウトプットすることが大切。 講座では、「内容を要約してもらった後に、一文に圧縮し、自分の言葉に置き換えて生活や仕事の様々な場面で活用できる 【概念の結晶】を作る」ということをして頂いています。 さらに、その 【概念の結晶】を自分が経験してきたことと結び合わせ、「知識」を「知恵」に変える、より実践的なアウトプット力を身につけて頂きます。 このスキルが身に付くと、 自分の力を飛躍的に向上させることができます。 改めまして、「1day速読講座」講師の渡辺篤志です。 私は2005年、合資会社ファイブケイを設立して起業しました。 ファイブケイというのは、 「環境・教育・暮らし・健康・高齢者介護」の5つのKという意味で、これからの時代に必要とされる事業をしていきたいと考えていたのです。 最初は自然食品や有機野菜のお店をオープンしたのですが、そのためにはオーガニックや健康、環境などのことも勉強しなければいけませんし、それをビジネスとして成り立たせるためのノウハウも勉強しなければいけません。 そこで2日間で10万円以上する速読講座を受けました。 しかし、「右脳」とか「潜在意識」とか言われてもさっぱり文章を理解することができず、その方法は挫折。 でもそこから「速読」に興味を持ち始め、 ありとあらゆる「速読」や「読書術」の本を読んで自ら実践し、「これならできる!」というメソッドをまとめ上げました。 そして5つのKの中の教育事業として速読講座をスタートさせたのです。 これまで10年間、200回以上の講座を開催し、参加者は合計2000名を超えています。 自身で開発した速読術と勉強法を駆使し、 2019年行政書士国家試験に合格。 1、プライベートレッスンで、一人ひとりに最適な指導! 2、4時間で完結。 3、オンラインによる講座で、全国どこにお住まいでも受講可能(PCでもスマホでもOK!) 4、受講料は29,800円(+税) 5、習得が困難な「超人的速読」ではなく、誰でもできる「高速熟読」 6、インプットだけでなく、実践的な「アウトプット力」を重視 7、充実のアフターフォロー。 (下記の通り)• 収録動画講座(14,800円(税別))をプレゼント!速読講座の復習用に、動画講座を無料でご利用いただけます。 無制限で質問を受け付けます。 速読に関することはもちろん、勉強や読書全般に関する質問を無制限で受け付けています。 詳細は「」ご覧ください。 ~追伸~ 私がここで言うまでもないことですが、今後日本は激動の時代を迎えます。 変化があまりにも激しい時代、 「学び続ける人」と「学ぶことを止めてしまった人」とでは、どうしても差が生まれてしまう。 そして、「学ぶことを止めてしまう」原因の一つが、「本を読むのが遅い」ということにあるのだと思うのです。 少し速く楽に読むことができれば、もっと多くの人に本を読む楽しみや喜びを味わってもらい、その結果自己成長や自己実現を感じてもらえる。 そう思い、 少しでも多くの人に参加していただけるよう、4時間で完結とし、参加しやすい料金とさせて頂きました。 想像してみて下さい。 もし、基本的な速読のスキルを手に入れたら、普段の仕事や生活にどのような変化が起こるでしょうか? 仕事のパフォーマンスが上がり、結果的に収入が増えるかもしれません。 起業や複業などで、自分の好きな事、やりたいことを仕事にできるかもしれません。 人間的な深みも生まれ、家族や仲間から尊敬される存在になるかもしれません。 恐らくあなたも、「速読は無理なのでは?」とか「速読ってできるの?」と思っていたと思います。 しかし、ここまでお読みいただき、「これならできそう」と思い始められたのではないでしょうか。 どれだけ動画が活用されるようになっても、「読む」という行為はなくなりません。 これから先、何十年という間にどれだけ「読む」必要があるか。 わずか4時間、29,800円という投資があなたの人生にどれだけ大きなインパクトをあたえるでしょうか? あなたのご参加を、心よりお待ちしています。 合資会社ファイブケイ 速読研究会 渡辺篤志.

次の

札幌速読教育センター|札幌の速読教室

速読セミナー

NHK Eテレ 「テストの花道 ニューベンゼミ」に出演• TBS系列全国放送 「林先生が驚く初耳学」に橘学院長と継本まどかが出演• TBSテレビ 「未知の世界に飛び込め!THE 体感」に継本まどかが出演• 2015年9月11日 NHK教育テレビ「シャキーン!」の取材を受けました。 12月放送予定• 日本テレビ「ズームイン!! SUPER」 速読レッスンで読書速度が3倍以上に• NHK「あさイチ」 インストラクターが村上春樹1Q84を発売日に生放送で読了• 5 3010 H. 5 6800 H. 5 14630 S. 5 4300 K. 5 3600 H. 5 7585 M.

次の