もしもアフィリエイト ツイッター やり方。 もしもアフィリエイトの始め方から使い方までのまとめ

ツイッターアフィリエイト 2018年の稼ぐやり方とは?(報酬画像あり)

もしもアフィリエイト ツイッター やり方

もしもアフィリエイトのリンクの種類 もしもアフィリエイトのリンクは大きく分けて3つのリンク作成方法があります。 通常のアフィリエイトリンクや商品リンク(バナーやテキスト)• どこでもリンク(バナーやテキスト)• Amazon・楽天紹介用の「かんたんリンク」 通常のアフィリエイトリンクの場合は「申し込みページ」や「商品購入ページ」へ飛ぶリンクがほとんどですが、 「どこでもリンク」の場合はその商品やサービスサイトの中であればどのページでもアフィリエイトリンクにする事ができます。 例えばどこでもリンクを使ってリンク飛び先を「商品が詳細ページ」だけでなく「よくある質問ページ」など好きなページに設定できたりします。 もしもアフィリエイトでの通常のリンク作成方法と手順 前述したようにもしものリンクは「通常のリンク(テキスト・バナー)」と「どこでもリンク」の2種類がありますので順番に紹介していきます。 通常の広告を設置する手順 それでは実際に1つ広告を設置してみます。 もしもアフィリエイトのトップページへ移動して左側のメニューから広告のカテゴリーを選択します。 とりあえずどのカテゴリーでもOKです。 選択したカテゴリーの案件(プロモーション)がズラリと並ぶ一覧画面になりますので、気になる案件があれば「提携申請」をクリック。 広告リンクを作成する場合にはその企業との提携が必要になります。 ほとんどの場合すぐに提携が完了しますが、時々提携に時間のかかる場合があります。 提携が完了すると登録しているメールアドレスに提携完了のメールが来ますので、確認をしておいて下さい。 提携が完了したら上部のメニューバーから「プロモーションを探す」をクリックして「提携中プロモーション」を選択します。 すると提携しているプロモーションの一覧画面になるので、先ほど提携したプロモーションで「広告リンク取得」をクリック。 「原稿取得」という部分で広告の種類と広告を掲載するサイトの選択します。 「バナー(画像広告)」もしくは「テキスト」を選択でOKです。 下に色々なサイズやテキストの広告が一覧表示されていますので、使ってみたいサイズやテキストの広告を選び、「ソース」という部分のコードをコピーします。 後はブログに好きな場所にコピーしたソースコードを貼り付ければ広告の設置は完了です。 もしもアフィリエイトのどこでもリンクの作成方法 次にどこでもリンクでのリンク作成方法を解説していきますが、前述したように「どこでもリンク」に対応していないプロモーションもありますので注意。 利用したいプロモーションと提携する所までは上記の手順と同じです。 「提携中のプロモーション」を選択します。 使ってみたいプロモーションを選択して「どこでもリンク」をクリック。 どこでもリンク作成ページになるので、「選んだプロモーションを別ウインドウで開く」をクリックします。 するとその商品やサービスのサイトへ飛びますので、そのサイト内で好きなページを開きます。 それで画面の上の検索窓にそのページのURLが表示されていると思いますので、この検索窓のURLをコピーします。 URLをコピーできたら先ほどの「どこでもリンク作成ページ」に戻り、「リンク先URL」の部分に先ほどコピーしたURLを貼り付けて、リンクで表示したいテキストを入力。 それで「どこでもリンク作成」をクリック。 すると下にソースコードが表示されるので、それをコピーしてブログの貼り付けたい場所に貼り付ければ完成。 どこでもリンクを画像リンクにする場合 どこでもリンクを画像リンクにする場合の手順は先程と同じ手順で、リンク先URL(クリックした時の飛び先)を先にコピーして入力し、「リンクの種類」を「画像リンク」に切り替えます(対応してない案件もあります)。 後は画像のURLを調べる必要があります。 コピーした画像のアドレス(URL)を「どこでもリンク作成ページ」の「画像のURL」という部分に貼り付けます。 これで画像リンクが作成できますが、このページでも書かれているように画像リンクの選択は注意が必要です。 画像を掲載される際は、その画像の転用・転載が可能かどうかをご自身でお確かめの上、必要に応じて事前に許可を取得してから掲載してください。 なので、どこでもリンクはできればテキストリンクで作成するのが無難かなと思います。 もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」の使い方!楽天やAmazonの商品リンクを一括生成 冒頭でも書いたようにもしもアフィリエイトではAmazonや楽天のアフィリエイトができます。 Amazon・楽天・Yahooなどの商品リンクを1つにまとめたこんな感じのリンク作成ができます。 MEMO もしもアフィリエイトのかんたんリンクは便利で使い勝手は良いのですが、Yahooショッピングの報酬が若干低いのが唯一のデメリットになります。 Yahoo! ショッピングの報酬はもしも経由よりもバリューコマース経由の方が高めです。 もしも経由(0. 先にAmazonや楽天との提携が必要なのでやっておきます。 もしものトップページから「Amazon・楽天かんたんリンク」をクリック。 途中に「設定」というリンクがあるのでクリック。 楽天、Amazon、Yahooとの提携ができますので、それぞれクリックして提携しておきます(Amazonと楽天だけでもOK)。 提携が済んだらかんたんリンクのページから紹介したい商品を検索します。 紹介したい商品が見つかったら商品画像をクリック(チェックマークがでます)。 プレビュー画面を確認して問題なければ下に表示されるソースコードをコピーして貼り付けたい場所に貼り付けたらOK。 コードの下にいくつか注意書きがありますのでそれもかんたんに解説しておきます。 HTMLソースを1行にする(WordPress対応)• レスポンシブを有効にするために、<head>内に以下のタグを設置してください。 HTMLソースを1行にする(WordPress対応)ってどんなときに必要なの? もしもアフィリエイトのかんたんリンクを設置したらまずPCでやスマホで確認してみて下さい。 設置したときにリンクの上下に大きく余白ができる場合は「HTMLソースを1行にする」にチェックをいれます。 ソースコードの改行が「brタグ(改行タグ)」で置き換えられるブログサービスがあるため(無料ブログに多いです)。 レスポンシブを有効にするために、<head>内に以下のタグを設置ってどんなときに必要? コードを追加したらスマホで表示を確認して下さい。 作成したかんたんリンクがスマホの画面からはみ出している場合は注意書きにあるコードをhead部分に追加します。 その際は検索窓にキーワードでなく、Amazon商品ページURLを入力することで表示できます。 同じように使える無料ツールとして「カエレバ」や「Rinker」があります。

次の

【WordPress】もしもアフィリエイトかんたんリンクの貼り方。

もしもアフィリエイト ツイッター やり方

ブログサポート60の石黒です。 意外と知られていない、楽天アフィリエイトのやり方を網羅しました。 初心者の方が始めておくべき、楽天アフィリエイトも紹介しています。 具体的なやり方、成約をあげる紹介のやり方、スマホからの貼り方などを書きました。 初心者のうちから、はてなブログでサクッと稼ぎたい方は絶対に読み進めてくださいね(笑) 動画で内容を知りたい方はこちら。 はてなブログに楽天アフィリエイトとは? 楽天アフィリエイトは、審査不要でできるアフィリエイトです。 一番主流の楽天アフィリエイトは、 楽天市場で売っている商品を紹介するやり方です。 楽天市場は、超大手の通販サイトです。 あらゆる商品を、はてなブログにアフィリエイトとして紹介できます。 楽天のヘビーユーザーは、 楽天アフィリエイトのやり方を学んでおいて損はないです。 楽天には、たくさんのアフィリエイトがあるので、メリットを伝えやすい特徴があります。 楽天アフィリエイトは、楽天の会員になればすぐに使えます。 楽天アフィリエイトには、はてなブログのURLの登録が必要? 楽天アフィリエイトの、サイトの登録は「できればやってくださいね! 」というスタンスみたい。 でも登録しておいたほうが無難です。 楽天アフィリエイトのトップページの以下のサイト情報から登録します。 はてなブログから楽天アフィリエイトをする場合は、アカウント設定からIDを入力しなければなりません。 アカウント設定の詳しいやり方は、こちらの記事の中間あたりにあります。 【2】楽天アフィリエイトから広告リンクを直接貼る方法 楽天アフィリエイトのトップページから、直接コードを取得して貼り付けるやり方です。 まずは、楽天アフィリエイトのトップページへいきます。 紹介したい商品を検索します。 画像サイズを選んで、コピーします。 はてなブログのHTMLというところに貼るだけです。 【1】よりは手間ですが、 基本的にコピペでアフィリエイトをすることができるので簡単です。 【3】はてなブログのスマホからの貼り方 はてなブログのスマホアプリからは、楽天アフィリエイトはできません。 アプリを使わずに、スマホから「はてなブログのサイト」にログインをして、そちらからやればアフィリエイトできます。 楽天アフィリエイトのトップページから、紹介したい商品を検索します。 商品を検索してコピーを押します。 広告内容や広告のサイズを選択します。 コードをコピーします。 紹介したい本文中に、楽天アフィリエイトの広告コードを貼り付けます。 (スマホからクロームなどのブラウザではてなブログにログインする必要あり) 商品がキレイに紹介されます。 【4】カエレバを使用する方法 カエレバとは、Amazonや楽天などの商品を一度に紹介できるやり方です。 こんな感じに、ボタンをキレイに装飾することができます。 やり方はいたって簡単です。 はてなブログのデザインCSSに、カスタマイズのコードを貼る• カエレバのサイトに楽天のIDコードをコピペ• カエレバで紹介したい商品を検索• 商品コードをブログに貼り付ける イメージがわかないと思いますが、意外と簡単です。 はてなブログのカエレバの使い方を知りたいかたはこちら。 はてなブログ初心者に楽天アフィリエイトがおすすめな理由 【1】成果があがりやすいから 楽天アフィリエイトがなぜ成果が上がりやすいかというと、使っている人が多いからです。 住所とクレジットカードを登録しているので、読者は購入しやすい。 実際に楽天は使うことが多い方は、比較的楽天の商品を紹介がしやすいというメリットもあります。 普段使っている楽天のサービスであれば、スラスラと紹介ができますよね。 【2】楽天アフィリエイトはライバルが強くないから 楽天アフィリエイトは、報酬が少ないから、ライバルも少ないんです。 だから、検索される記事があれば、長期的に稼いでくれます。 ライバルが現れにくいんです。 報酬が高いアフィリエイトだと、ライバルはすぐに現れます。 わたしも3年前に書いたはてなブログの記事から、いまだぶ定期的に報酬があります。 まさに不労所得です。 ほとんど放置の記事です。 【3】楽天はポイントにお得感があるから成約しやすい 「ポイントといえば楽天!? 」というイメージがありませんか? 楽天では、何かをするたびに、ポイントがもらえる。 楽天にくらべると、Amazonはポイントの還元が少ないです。 【4】楽天アフィリエイトはスーパーセールの時期に稼げるから 楽天セールとは、3ヶ月に1回ほど開催される楽天のセールです。 ポイントを考慮すると、楽天セールのときは、Amazonよりも安く買えることがあります。 「現在、楽天セールを開催中です!」という記事を書いてあげれば、報酬が上がりやすいです。 買いまわりといって、買えば買うほどポイントの還元率が高くなります。 買えば買うほどお得になるので、購入金額が上がっていくんです。 はてなブログで、積極的に楽天セールの告知をしてあげるといいでしょう。 楽天アフィリエイトで紹介できるアフィリエイトとは? 次の楽天のサービスに加入してもらえれば、報酬が得られるアフィリエイトがあります。 楽天市場• 楽天Rebates• 楽天証券• 楽天銀行• 楽天カード• 楽天FX• 楽天でんき• 楽天エナジー• 楽天モバイル• 楽天ブックス などなど。 他にもたくさんあります。 楽天経済圏といって、楽天のサービスをたくさん使うほどお得になる仕組みが豊富です。 以下にはてなブログ初心者におすすめの、楽天アフィリエイトを紹介します。 詳しくはこちらをご覧ください。 はてなブログ初心者おすすめの5つの楽天アフィリエイト 【1】楽天モバイルのアフィリエイト 楽天モバイルは格安SIMのサービスです。 楽天モバイルアフィリエイトの訴求方法をご説明します。 大手3キャリアよりは、格安SIMのほうが確実に安くなります。 月額の料金が半額になることも多いです。 そして、楽天モバイルの加入にて、楽天で購入したときのポイントが2%アップするというメリットもあります。 楽天モバイルは、速度制限がかかり低速になっても1Mbpsの速度がでます。 これは他の格安SIMとは大きな違いです。 1Mbpsの速度という低速になっても、You Tubeがスムーズに見られるみたいです。 低速になっても、インターネット調べは問題なし。 このことを訴求していけば、成約率も上がっていきますね。 ASPに登録して、楽天モバイルを登録していきます。 楽天モバイルは、A8. netに登録するとできます。 登録や広告の貼り方はこちらから。 ポイントを楽天モバイルで消費できるというメリットもあります。 楽天ポイントの使い道がない人は、助かります。 【2】楽天カードのアフィリエイト 楽天カードでアフィリエイトするには、楽天カードのメリットを訴求していきましょう。 楽天カードのメリットを箇条書きにします。 入会費、年会費が永年無料で利用できる• 楽天市場での買い物3%還元• 楽天以外の買い物でも1%ポイント還元• 入会時に5000ポイントもらえることが多い• 8,000ポイントもらえることもある まだ申し込みしていない方は、自分で申し込む自己アフィリエイトをしましょう。 もしもアフィリエイトで、自己アフィリエイトができます。 やり方はこちら。 自己アフィリエイトの報酬をもらって、楽天カードの開設のポイントもゲットするのもおすすめ。 楽天カードはCMでも馴染みがあります。 申し込みまでのハードルが低いんです。 でも、他のクレジットカードよりは、アフィリエイトの報酬は低めです。 楽天アフィリエイトと相性がいいというメリットもあります。 貯めたポイントをカード支払いで使用できるからです。 このメリットも、はてなブログに書いていきましょう。 わたしのブログからも実際に申し込みされています。 【3】楽天証券のアフィリエイト 楽天証券のアフィリエイトの訴求方法。 楽天証券のメリットを箇条書きにしました。 インターネットだけで申し込みできる• ポイントを資産運用に使える• ポイントが無駄にならない• ポイントを資産運用できる証券会社はない 一緒に楽天銀行に加入してもらうのもおすすめです。 楽天証券に入金などの相性がいいです。 楽天カードで資産運用するとポイントもらます。 【4】楽天銀行のアフィリエイト 楽天銀行のアフィリエイトは、A8. netというASPでできます。 普通に良いサービスなので、加入してもらえることも多い。 まだ使っていない方は、申し込みをしてみるのもおすすめですよ。 以下楽天銀行のアフィリエイトするときに訴求する3つのメリット• ATM手数料無料(小さなATM手数料バカにならない金額になる)• 振込み手数料が無料• 使えば使うほどポイントが貯まる 大きなメリットなので、必ずブログに書いたほうがいい内容ですね。 【5】楽天Rebatesのアフィリエイト 2019年6月23日の情報です。 楽天Rebatesは、もちろん無料で加入できます 楽天Rebates経由で通販購入すると、 iPhoneなどの商品の購入でポイントがもらえる仕組みです。 楽天Rebatesのアフィリエイトについて。 ブログ経由で「Rebatesに登録」と「 3,000円以上の購入」してもらうだけで報酬が発生する仕組みです。 「初回登録で500ポイントもらえますよ! 」とはてなブログに書いて、加入してもらうだけで500円の報酬をゲットできます。 無料登録のアフィリエイトは成約率が高いです。 わたしも経験から感じます。 Appleの商品は10万円とか高いですよね。 Appleに割引は本来ありません。 でも、楽天Rebatesで購入すると、1%ポイントゲットできるんです。 10万円のAppleのパソコンを購入すると、楽天Rebates利用者は1,000円の報酬がもらえます。 しかも、初回利用で500ポイントもらえます。 ポイント5%還元のときもあるんです。 そのときに逃さずに、はてなブログで紹介します。 アフィリエイト報酬を得られます。 「iPhone購入でポイントがもらえますよ!」と はてなブログで訴求すると、楽天Rebatesに加入してもらえます。 楽天Rebatesは、他にも以下のような商品の購入でも楽天ポイントをゲットできます。 ユニクロ• iHerb• JAL• GAP 楽天Rebatesが利用できる店舗画像です。 楽天Rebatesのアフィリエイトのやり方 楽天Rebatesのトップページにいき、お友達のボタンの紹介からアフィリエイトができます。 楽天Rebatesは、読者もポイントがもらえてお得です。 しかも、紹介者も500円の報酬がもらえるという仕組み。 まとめ(はてなブログ 楽天アフィリエイト) 楽天ヘビーユーザーは、楽天アフィリエイトをやるべき。 いろいろと楽天のサービスに加入してみるのもおすすめです。 加入するとお得なことが多いからです。 使えばメリットがわかります。 楽天のお得情報を、はてなブログで発信しましょう。 楽天のサービスは、ゲーム感覚でポイント貯められます。 楽天は、このゲーム性を演出するのがとても上手です。 初心者にやりやすい楽天アフィリエイトからはじめてみてくださいね。 こちらの記事もお読みください。

次の

Twitterでアフィリエイトの広告掲載して収入を得る方法

もしもアフィリエイト ツイッター やり方

スポンサーリンク 楽天アフィリエイトの特徴と報酬が発生する仕組みを解説 冒頭でも書きましたが、楽天アフィリエイトは物販アフィリエイトの中でも 初心者にとって最も敷居が低く、取り組みやすいアフィリエイトASPの一つです。 まずは、そんな楽天アフィリエイトの特徴と報酬が発生する仕組みについて解説していきたいと思います。 報酬の受け取りは現金ではなく楽天スーパーポイント 楽天アフィリエイトの報酬は、現金ではなく 楽天スーパーポイントになります。 楽天スーパーポイントとは、楽天市場で買い物をする時に使えるポイントです。 通常、 1ポイント1円と換算されて、1,000ポイント貯まれば1,000円分の買い物ができるようになります。 なので、楽天アフィリエイトで稼いだ楽天スーパーポイントは、獲得後に楽天市場のほうにストックされ、ポイントとして利用できるようになります。 報酬発生から楽天スーパーポイントとして支給される期間 楽天アフィリエイトで稼いだ楽天スーパーポイントは、 成果発生した月から翌々月の10日に楽天市場のほうに計上されます。 例えば、4月10日に50,000円の商品が売れた場合、翌月の5月末にその報酬が確定(承認)され、翌々月の6月10日に楽天市場のアカウントにポイントが加算されるということです。 ちなみに、報酬として認められているのは、上記のような物販だけではなく、楽天トラベルや楽天GORA(ゴルフ場予約)も含まれます。 クッキーとは、Webブラウザを通じてユーザのコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みのことです。 つまり、クッキー有効期間が24時間とは、 アフィリエイトリンクがクリックされてから24時間以内に「買い物カゴ」に入れられた商品が報酬の対象になるということです。 一度クリックされても24時間以降に「買い物カゴ」に入れられた商品については、残念ながら報酬として計上されません。 クリックされてから24時間内に「買い物カゴ」に入れられた商品は、 89日間有効です。 つまり、「買い物カゴ」に入れられた日から89日間以内に購入されれば、すべて報酬として計上されます。 楽天アフィリエイトには登録時のサイト審査がない 冒頭でも書きましたが、楽天アフィリエイトは登録時のサイト審査がありません。 そして、登録時のサイト審査だけでなく、アフィリエイトリンクを取得するための店舗側が行うサイト審査すらありません。 なので、他のアフィリエイトASPのように審査を意識してサイト(ブログ)を作り込む必要がなく、初心者の段階でも自由にアフィリエイトすることが可能です。 そして、1つのアカウントで取得したアフィリエイトリンクを複数のサイト(ブログ)で使い回しても問題ありません。 cookie(クッキー)が24時間有効• 紹介した商品が直接売れなくても、別な商品が売れればその報酬がもらえる つまり、紹介した商品が売れなくても、24時間以内で購入された商品が成果対象になるということです。 これはどういうことを意味しているのかと言うと、訪問者が楽天アフィリエイトのリンクをクリックして、他の商品を購入したとしても成約につながるパーセンテージが上がるということです。 なので、 楽天アフィリエイトで稼ぐためには、記事を読ませるだけでなくアフィリエイトリンクをしっかりクリックしてもらうことと、そのクリック数を少しでも多く増やしていくことが重要になってきます。 そのためには、商品ページの先が観たくなるような文章の流れと、記事の構成を工夫することが大切です。 「なんだ!この商品スゴそうだぞ!!」と興味を持ってもらえるような作り込みですね。 楽天アフィリエイトの報酬を上げる商品選びのコツ• テレビ、雑誌、新聞などの広告商品• 楽天ランキング上位の商品• 楽天内でのレビュー件数が多い商品• 季節、行事、イベントに関連する商品 1つ1つ説明していきたいと思います。 テレビ、雑誌、新聞などの広告商品 こういう大きな媒体で紹介された商品というのは、 認知度が拡散されやすく、これを知った人が「この商品は何だ!」と興味をそそられてネットで検索してくる可能性が非常に高くなります。 例えば、テレビに映った芸能人が身に付けているアイテムが話題になって、その商品が瞬間的に爆買いされるケースも多くあります。 こういった大きな媒体で紹介されるトレンドにもアンテナを張っておくといいです。 楽天ランキング上位の商品 楽天のランキングページで掲載されている商品は、実際に多くの人が購入している商品なので、間違いなくアクセスを集められます。 こういった商品は 検索する人がたくさんいるので、多少ライバルが多くても様々なキーワードからの集客が見込めます 楽天のランキングページは、男性のみに限定したランキングと女性のみに限定したランキングを表示させたり、それぞれの性別内での年代別ランキング、ランキング期間を月間、週間などにした絞り込みなど、いろいろな条件で表示させることができるので、テーマを絞ったブログでも売れ筋商品が見つけやすくなります。 楽天内でのレビュー件数が多い商品 アクセスが集めやすい商品は、人気があって注目されています。 レビュー件数が多い商品ほど、認知度があり、話題になっている可能性があるので、アクセスが集めやすい商品と言えます。 意外に悪いレビューが多い商品でも、たくさんのレビューが書かれているような商品は、それと反対に良いレビューも書き込まれている場合も多いです。 ・季節、行事、イベントに関連する商品 福袋、おせち、クリスマスなどといった、季節ものの関連商品は狙い目です。 売れる期間が限定されてしまう商品ですが、ピーク時はアクセスが急上昇して爆発的に売れる場合があります。 一度作っておくと、また次の年も使い回しができて便利です。 年中アクセスを呼び込むために、いろんな季節もののイベント関連の商品を紹介する記事を仕込んでおくのもいいです。 まとめ 今回は、初心者が簡単に取り組みやすい楽天アフィリエイトの特徴と、これから楽天アフィリエイトを始めるためのやり方、稼ぎ方について書いてみました。 同じ物販アフィリエイトであるAmazonアソシエイトと比較されますが、サイト審査がない楽天アフィリエイトのほうが初心者には参入しやすいアフィリエイトです。 ただし、楽天アフィリエイトは売れた商品の特定ができないという難点もあります。 つまり、商品の特定ができないということは、報酬を上げるための分析ができないということでもあります。 なので、まずは楽天アフィリエイトから始めて、ブログから商品が買われるという体験をしてみることです。 そこから少しずつ、A8ネットなどを利用してやや報酬単価の高い商品を狙ってアフィリエイトできるようになっていくといいと思います。

次の