競艇 得点。 競艇の得点率とは!?競艇選手が優勝するまでの道のりで重要なポイント!

競艇の得点率とは!?競艇選手が優勝するまでの道のりで重要なポイント!

競艇 得点

競艇 (ボートレース )で勝てる (稼げる )人はいるのかと考えたときに見つけたのが、勝てる (稼げる )情報を配信する 競艇(ボートレース)予想サイト。 中には高額な情報料金を請求し、当たらない買い目を提供する 悪徳・詐欺サイトも存在するようだが… ココでは 競艇(ボートレース)予想サイトの無料予想情報をメインに検証し、本当に勝てる(稼げる) 優良な 競艇(ボートレース)予想サイトを見つけるため、日々日々更新していくよ! 本当に 勝てる( 稼げる) 優良な 競艇( ボートレース) 予想サイト と認定した予想サイトはいくつかある。 【競艇(ボートレース)の得点・事故点って何?】 もともとド素人だった僕が、今ではほぼ毎日競艇(ボートレース)に関わっているけど、今までなんとなく雰囲気だけで理解してたんだけど競艇(ボートレース)に 得点なんてあったっけ?笑 1着を争う競技だから、あんまり 得点が絡んでくるようなイメージが持てないよね… ほい、じゃあ気になったから調べていきまーす! ということで今回は、 【競艇(ボートレース)の得点・事故点 】について書いていきます! そもそも 得点って何なのか? なんて基本的なことから、どう勝負に影響してくるのか(ペナルティなど)も紹介していくよ~。 競艇(ボートレース)の得点とは? 得点の基本 競艇(ボートレース)の 得点ってのは、ざっくり説明すると 【着順に応じて獲得できるポイント】のことね。 そして、その 得点を、出走した総レース数で割ったものが 【 得点率】。 平均の 得点ってことだね。 基本的には、 この 得点率が高い選手から優勝戦に出場(優出)できる権利が与えられるってことすね。 得点率の計算方法 競艇(ボートレース)は、1節がだいたい4~6日間くらいあって、予選から始まり、予選を勝ち進んだ選手達による準優勝戦、そして優勝戦が最終日に開催されるというのが、基本的な流れだね。 だから、その時々に応じて若干計算の仕方も変わってくるんだよね。 節間内での予選は選手総当たりで行われ、出走数にはある程度の決まりがあるみたい。 3日開催:~4回出場• 4日開催:~6回出場• 6日開催:~8回出場 これに応じて 得点率を計算する時の分母が決まるってことね。 着順別の得点にも予選によって違いがあり、一般競走の場合はこんな感じ。 1着:10点• 2着:8点• 3着:6点• 4着:4点• 5着:2点• 6着:1点 この点数を基準として 得点が追加されいくのねん。 G1や選抜戦などの競走の時は+1点が 得点加算され、SGやドリーム戦の競走の時には+2点の 得点加算があるらしい! 競艇(ボートレース)の減点・事故点とは? 加点があれば減点・事故点もある 得点があるってことは『加点』だけではなく 『 減点・ 事故点』もあるよね。 事故や内規違反では反則点数があり、これが総得点から引かれちゃうのよー。 7点減点・事故点• 待機行動違反• 不良航法• 2回目以降の失速 5点減点・事故点• 7以上になると、その選手はB2級へ降格しちゃう! A1級の選手であろうが関係なく1番下のB2級へ下がっちゃうから油断禁物っす! 覚えときましょね。 事故パンとは? 事故パンっちゅうのは、 事故率により階級が降格したことを言う。 実際、前期にA1級で終了した選手が後期にはB2級となっていて驚くことがあるけど、そういう選手は事故パンが原因で降格した…ってことですな。。。 また、 事故率が0. 7点に近い、もしくは期間内に0. 7点を超えてしまっている状態を、事故パン状態と呼ぶらしいよ~。 可愛い名前だと思って『カトパン』とか『ミトパン』みたいに使わないようにね~。 笑 事故パン状態の選手は事故率を下げないと降格させられるから、フライングしないように一層気を付けて勝負に挑まなきゃいけないってこと。 事故パン状態の選手がいるレースを予想するときはそういった心理状態も加味して予想しなきゃいけないってことね! 減点よりも厳しい賞典除外とは? 先程も戦術した通り、得点率の順位によって準優勝戦、優勝戦へと駒を進めることが出来るわんだけど、減点をされてしまった場合には一部例外もある。 それが 【 賞典除外】! 『賞典』とは主に、下記で行われる選抜戦を指し、これが『除外』ってことは、出られなくなってしまうっちゅーことやね。 優勝戦• 準優勝戦• 特別選抜A戦• 特別選抜B戦• 開催最終日 賞典除外になってしまうのは減点時で、簡単に言えば、「減点で済んだら警察いらんのじゃい!」ってことね。 笑 賞典除外になりえる失格や反則は主にこんな感じ。 フライング返還欠場• 1節で2回の不良航法• 準優勝戦での不良航法(1回目でも最終日は賞典除外)• 妨害失格• 最アウト違反(スタート展示で6コースに入った選手は本番で1コースに入れない。 入った場合は待機行動中に「返還欠場」となる)• 選手責任の出遅れ返還欠場• 予選での出走回数不足者(予選では規定出走数が決められている)• 開催途中で追加斡旋を受けた選手(出走回数不足とほぼ同意)• 準優勝戦での選手責任の失格・欠場(予選では3回目まで減点5点)• 1日1回出走希望者(選手自身が出走制限を申し出た場合)• 1日見学者(開催によってはフライングをした選手は1日出走しない日がある) 中でも頻繁に起きるフライング 中でもよく目にするのが 【フライング】だね。 競艇(ボートレース)ではフライングしちゃうと一発で斡旋停止となってしまうほどの重い罰則(ペナルティ)を課せられるのよね。 過去には 24億円もの大金がフライングによる返還となったこともあって、投票者から大ブーイングと同時に競艇界の大事件として語り継がれているね… 75%が払戻に充てられるとしても、約6億円近くの損失ってことになるね… おーこわ。 汗 こりゃレース後にこっぴどくしかられるんだろうなー… フライングによる歴代最高返還額ランキング 順位 レース 選手 返還額 1位 2002年 グランドチャンピオン 西島義則 熊谷直樹 24億3513万3800円 返還率92. 8% 2位 1989年 笹川賞 西田靖 荘林幸輝 19億3514万3500円 返還率69. 4% 3位 2001年 賞金王決定戦 山崎智也 19億5882万8200円 返還率43. 3% 4位 2007年 総理大臣杯 植木通彦 17億4522万7700円 返還率84. 6% 5位 2000年 新鋭王座決定戦 守田俊介 瓜生正義 大神康司 17億3880万5400円 返還率87. 6% まぁペナルティを受けても、 事故点が帳消しになるわけじゃなくて、 事故点は5月・11月の級別審査期間ごとにカウントされ、期間が変わる時にリセットされるみたいよ。 競艇(ボートレース)ってただ順位を決めるだけの競技じゃないんだね! 得点によってその節の準優勝戦・優勝戦に出場できるかが決まって着たり、 事故点や 事故率によって選手の心理状態まで変化してきて予想も大きく変わってくるってことですな。 やっぱり競艇(ボートレース)は奥が深いね。。。 まぁそんな細かい知識がなくても勝ちたい(稼ぎたい)なんて人には必勝法も書いてまーす! 今日はこのへんで。 競艇初心者でも稼ぐための必勝法 予想 をする上で様々な情報を収集して的中 を狙う 【予想のプロ】 がいる。 「競艇(ボートレース)で稼ぎたいけど知識も経験もゼロ。 」 「もっと楽して稼げるようになりたい。 」 「情報収集して稼ぎたいけど、そんな時間や労力をかけるのはちょっと・・・」 という方には 競艇(ボートレース)予想サイトがオススメだ。 競艇(ボートレース)予想サイトとは、 個人では難しい膨大な情報の収集や、データ解析・分析し、僕たちの代わりにレースを予想し、買い目提供するサービスを行っているサイトだ。 今やたくさんの 競艇(ボートレース)予想サイトが存在しているが、そのほとんどは無料で会員登録ができ、無料で予想を提供してくれるサイトも多い。 とりあえず手っ取り早く稼ぎたい方にはこういう手段を使うもアリだろう。

次の

競艇の得点率とは一体何?計算方法もあわせてチェック!

競艇 得点

ボートレース江戸川【 G2江戸川634杯 モーターボート大賞】 3日目の予想を公開します。 まずは7月2日まで レース終了後 の最新の成績となります。 順位 登番 選手 得点率 着順 得点 1 4335 若林将 10 11 20 1 3256 10 1 10 3 4318 桑原将光 9 12 18 3 4379 桑島和宏 9 21 18 3 4608 荒井翔伍 9 21 18 3 4759 今泉友吾 9 21 18 7 4067 永井源 8 13 16 7 4388 是澤孝宏 8 13 16 7 4148 枝尾賢 8 2 8 10 4677 片橋幸貴 7. 33 412 22 11 3874 久 7 41 14 11 3966 作 7 41 14 11 4093 7 32 14 14 4082 濱崎誠 6. 67 134 20 15 4604 岩瀬裕亮 6 51 12 15 4818 伏見俊介 6 15 12 15 3699 富永正人 6 243 18 15 3876 中辻崇人 6 24 12 ここまでが準優ボーダーライン 順位 登番 選手 得点率 着順 得点 減点 15 4362 土屋智則 6 24 12 0 15 3685 荒井輝年 6 33 12 0 15 4084 6 3 6 0 15 4311 岡村仁 6 3 6 0 15 4682 大上卓人 6 3 6 0 24 4614 石倉洋行 5. 5 61 11 0 25 4430 永田秀二 5 1不 10 0 25 4384 鶴本崇文 5 52 10 0 25 4535 北山康介 5 25 10 0 25 3978 齊藤仁 5 34 10 0 25 4601 森野正弘 5 43 10 0 30 3996 4. 67 524 14 0 31 4598 加藤政彦 4. 5 62 9 0 31 4692 弘 4. 5 62 9 0 33 3679 飯島昌弘 4 2L 8 0 33 4324 海野康志郎 4 53 8 0 33 4376 藤田靖弘 4 35 8 0 33 4580 長谷川雅和 4 44 8 0 37 4769 3. 67 625 11 0 38 4486 3. 5 36 7 0 39 4610 佑 3 536 9 0 39 4297 山田哲也 3 54 6 0 39 4798 浜先真範 3 45 6 0 42 4624 2 55 4 0 42 4468 大池佑来 2 5 2 0 44 4793 金子萌 1 5エ 2 0 44 4415 下出卓矢 1 66 2 0 44 4210 松村康太 1 6 1 0 47 4734 安河内将 -2. 江戸川らしいレースですねww でわでわ現状の得点率の高い 上位選手を絞りつつ本日の レース構成の難易度が低そうなレースを選んでいきます。 そして本日の難易度が低そうなレースを3つ ピックアップした結果 5R、6R、7R、 コチラで 勝ちに行きます!! ここでの基本的な買い方としては、堅いレースを数レース ピックアップしコロガシていきます。 特に一般戦ではなく グレードレースとなるとトップレーサが多い戦いとなるので、その中で数レースは本命丸見えの 堅いレースが必ず存在します。 なので 本命ガチガチレースを狙い撃ちしていきます。 それであればコロガシは比較的難しくない!レースを 2連勝するだけなので、予想をするなら一番この方法を私は推奨しています。 ? 高配当 狙い? 毎回は無理でしょ~www 難しいレースはスルー 例えば5,000円使って2倍になったら10,000円。 それを次のレースに利益分の5,000円を使い2倍になったら10,000円になり、初回の資金から2倍になる計算です。 1レースで何倍にもするのは リスクが伴いますので 勝負の時は必ずプロの予想が一番確実で利益が出ますのでそちらに依頼しています。 素人予想には 限界があります。 1日で10万、100万なんで夢のまた夢。 プロの方たちみたいにうまくはいきません。 ただ本命5倍前後を狙うのであれば勝率は高いです!しかも 予想サイトの無料情報に引けを取りません。 勝率だけなら勝てるかもしれませんねww これに限ります。 ただ24場すべて得意なわけではありませんが、それでも私個人での【選手データ】【水面状況】【モーター】などなど、一通りのデータを 駆使していますので、 堅いレースを探すのは得意です。 その日の流れもありますので、私は2回不的中したら撤退してます。 は明日もあります。 流れが悪い日は予想がまとまらず、すべてに出てしまうので撤退大事な決断の一つと思って日を改め、万全の態勢で挑んでください。 で収益を上げ続ける為には「 成功者」から学ぶのが一番賢い手段だと思う。 無駄な失敗を積み上げない為にもプロから学のが最短の必勝法なのかと思います。 で稼げる有益な情報が欲しい方には必見! 私が一番多く頻繁に活用し、利益が出ている優良予想サイトをいくつかご紹介するので是非、利用してみてください。 それだけに多くは語りません。 とにかく 的中頻度が異質です! サイト名の通りトのある情報には手応えしかありません。 ・低額プランの有料情報が豊富で質が高い。 ・1日1回ログインするたびにポイントが貰える。 ・ナイター情報が豊富 4種類 で仕事終わりには最適。 ・堅実に貯めていくなら 一番合理的。 【船国無双】 驚異のコロガシ配当には 依存者続出!!常に 無双モードの負け知らず! 「 なの?」と思いたくなるぐらい、毎レースが吸い込まれるように指定した艇が1着、2着、3着と入ってくるので、見ていて 快感になる。 それが依存への第一歩です。 やればやるほど、のめり込み気付けば 「 船国無双しか利用していない!」 と言うくらい、すべてが整っているサイトです。 ・1日1回ログインするたびに2pt 200円 貰える。 ・11のプランに分けられ、その中でナイター情報が 豊富 4種類 で仕事終わりには最適 ・他ユーザーからの 口コミ多数、 高評価が非常に多い(5点満点中、平均4. 9) ・ 1000万は余裕で貯まるサイトだ。 BOX買いを推奨し、3着までに入る艇をキッチリ捉える!着順の前後で " 10" なんてことも多々見られる。

次の

ボートレースまるがめ Official Site

競艇 得点

競艇の得点率とは まずは、競艇における「得点」というスコアの意味と算出方法について解説していきます。 得点とは、レース大会の「優勝戦」へ進むためのスコアのこと 競艇における「得点」とは何かを端的に説明すると、ひとつのレース大会において選手が「準優勝戦」や「優勝戦」へ進むために積み重ねるスコアのことです。 競艇ではひとつのレース大会は数日間の期間を設けて開催されます。 選手はレース大会期間中に何回か開催される予選レースに出場し、予選レースそれぞれで順位に応じた「得点」を獲得します。 そして、予選レースで積み上げた得点が高い順に「準優勝戦」や「優勝戦」へと進出していく、という仕組みになっています。 競艇ではレースの着順ごとに得点が与えられる レースの着順ごとに与えられる得点は、まず一般戦については1着が10点、2着が8点、3着が6点、4着が4点、5着が2点、6着が1点、それぞれ付与されます。 さらにG1、G2競走ではこれらにもう1点、SG競走の場合は2点プラスされた点が付与されることになっています。 また、それぞれのレースの優勝戦はさらに1点プラスという設定もされているので、例えばSGの優勝戦で1着となった場合には「10点」にSG競走のプラス「2点」と優勝戦のプラス「1点」が加わり、合計13点が付与されることになります。 得点は減点されるケースもある 競艇の得点はレースの着順により加点されるだけではなく、事故や内規違反などにより以下の通り減点もされてしまいます。 ・待機行動違反・・・7点減点 ・不良航法・・・7点減点 ・2回目以降の失速・・・7点減点 ・転覆・・・5点減点 ・落水・・・5点減点 ・沈没・・・5点減点 ・エンスト・・・5点減点 ちなみに、これらの事故などを起こしてしまうと「事故点」というスコアも積み重ねてしまいます。 この事故点は大きくなりすぎるとレーサーのランクがB2級に落とされてしまうというものなのですが、今回ご説明している「得点」とは別のものなので注意してください。 得点率とは、予選レースの平均得点のこと 選手はレース大会期間中に何回か開催される予選レースに出場し、予選レースそれぞれで順位に応じた「得点」を獲得するということを先にご説明しました。 今回のメインテーマである「得点率」とは、予選レースにおいて選手それぞれが獲得した得点の平均点を意味します。 先述のとおり予選レースにおける得点率が高い順から次の「準優勝戦」や「優勝戦」へと進出していく、という仕組みになっているので、選手にとっては大事なポイントといえます。 ちなみに、予選レースで得点率が同点となった選手はどちらが優先されるかというと、予選レースでの1着の回数が多い方が優先されます。 得点は期別の「勝率」としても算出される さらに、得点は期別にも平均を算出され、こちらは「勝率」として選手の成績指標のひとつとなります。 競艇の公式サイト「BOAT RACE」では選手全員の勝率を見ることができ、競艇ファンはこれを予想を組み立てる際の判断材料の一つとします。 選手の得点率や勝率は評価の目安 競艇において「得点率」や「勝率」は、予想を組み立てる際に選手の調子や実力を把握する判断材料となります。 基本的には得点率はそれまでのレース結果が良ければ良いほど数字が大きくなるので、得点率が大きい選手ほど調子がよい選手だと見ることができます。 とはいえ、競艇初心者は具体的に得点率がいくつになっていれば良いのか、評価をすることは難しいでしょう。 ここでは具体的な数値を示しながら評価の仕方を説明していきましょう。 得点率のボーダーラインは「6. 0」 まず、一般的な得点率のボーダーラインは「6. 0」だとされています。 これは、得点率の算出対象となる全てのレースでもし3着となった場合に獲得できる得点率が6. 0であることから目安だとされている数字です。 得点率が「6. 0」を超えてくる選手はレース出場者のうちおよそ3割~4割程度。 まずはこの「6. 0」が、選手の調子を評価する際にひとまずクリアしておいてほしいラインだと見ることができます。 得点率が「7. 0」を超えると期待できるかも 得点率が「7. 0」を超えてくる選手はレース出場者のうち上位およそ1割です。 ですから、得点率が「7. 0」を超えてくると、予想レースの段階でかなり調子が良い選手だと見ることができるでしょう。 場合によっては得点率が「8. 0」を超えるような選手が出てくることもありますから、要チェックです。 勝率の見方のめやす 続いては、期別の「勝率」の見方について説明していきましょう。 まず、競艇選手全体の勝率の分布を見てみると、おおよそ以下のとおりになっています。 0以上・・・1% ・7. 0以上・・・5% ・6. 0以上・・・20% ・5. 0以上・・・25% ・4. 0以上・・・25% ・3. 0以上・・・12% ・2. 0以上・・・6% ・2. 0未満・・・6% ご覧の通り、先述の得点率と同様に「7. 0」を超えてくる選手は全体の6%ほどとかなりの少数派であることが分かります。 ここでもやはり「6. 0」が選手の調子を判断する一つの目安となっていることが分かります。 また、「5. 0」以上の選手は全体の約51%です。 すなわち、勝率についていえば「5. 0」を超えていれば過去の戦績が「どちらかといえば良い」と判断することができる、と分かるのです。 得点率や勝率を予想の参考とする際の注意点 得点率や勝率がどのくらいの数値であれば評価できるのか、というおおよその目安はご理解いただけたと思います。 しかし、競艇でレース展開を予想するときに得点率や勝率を参考にする際には、いくつか注意してほしいこともあります。 得点率や勝率はあくまで平均値! まず最初に注意しておいてほしいのは、得点率や勝率といった数値はあくまで平均値である、という点です。 確かに、特に得点率は予選レース突破がかかる重要な指標ですが、あくまで平均値であるため、極端なことをいえば予選レースの前半が絶好調で後半一気に調子が落ちてしまったような場合であっても予選を突破してしまう選手が出てくることもあります。 もちろん、これは理論上の話であって、前半と後半とで一気に調子が変わってしまうようなことは希ですが、得点率のみを見るのではなく、しっかりと選手の順位の変遷も見ておくことは重要といえるでしょう。 選手の実力を見るデータは他にもたくさんある また、選手の実力を見るデータは他にもたくさんあることも覚えておくべきでしょう。 例えば、競艇の公式サイト「BOAT RACE」にある「期別成績」というページを見ると、「2連対率」「3連対率」「出走回数」「優出回数」「優勝回数」「平均スタートタイミング」「フライング回数」「出遅れ回数」「能力指数」など、実に様々な指数が載っていることが分かります。 今回は「得点率」がメインテーマなのでこれらの指数について詳しい説明は避けますが、これらも数値の意味や計算方法を理解していないと分からないものばかりです。 きちんと勉強して選手の実力などをロジカルに分析できるようになれば、予想の組み立て方もグッとレベルが上がるはずです。 競艇のレース展開に影響を与えるのは選手の実力だけではない 競艇のレース展開に影響を与えるのは、選手の持つ実力だけではありません。 レースが行われる競艇場が持つ水面特性やコース形状などの特徴のほか、レース当日の風向きや気温などの天候条件も、レースの行方を左右します。 これらの読み取り方もしっかりと勉強しておくことは予想の的中率アップには必要不可欠です。 まとめ 今回は、競艇において選手の調子や実力を把握するための指標である「得点率」について解説してきました。 得点率は、予選レースの着順ごとに選手に与えられた得点の平均値であり、準優勝戦や優勝戦への進出を決める重要な要素です。 さらに、得点は選手の期別成績である「勝率」を算出するためにも使われます。 とはいえ、あくまで得点率や勝率は数多ある指標のひとつに過ぎません。 得点率や勝率にも注意点はありますし、レース展開をロジカルに予想するためには、選手の実力に関する他の指数や競艇場が持つ特性、あるいはレース当日の天候といった要素も加味する必要があります。 競艇初心者こそ最初は勉強が肝心です。 面倒がらずにしっかりと勉強して、ロジカルに予想を組み立てられるようになりましょう。

次の