かぐや 様 は 告 ら せ たい エロ。 『かぐや様は告らせたい』、くっそw腹筋崩壊するしかないやんけwww

【かぐや様は告らせたい】白銀圭は反抗期でも可愛い!?検証まとめ【ネタバレ】 #かぐや様は告らせたい

かぐや 様 は 告 ら せ たい エロ

『かぐや様は告らせたい』60話 かぐや様は脱がせたい 今回のサブタイトルは、ずばり「かぐや様は脱がせたい」であります。 すごいタイトルですね。 話の中心もパンツについてであります。 パンツ(下着)!! デリケートゾーンを包み隠す、その布地は異性にとっての秘境。 中々お目にかかれない聖域である。 もう開始1ページで期待値マックスです。 かぐや様は一体どんなおパンツをおはきになっておられるのだろうか。 ドキドキしながら2ページを目を読めば、大コマで「キャー!」って叫ぶ下着を卍解した着替えシーン! 着替えてたのが石上会計だったけどな! <関連記事> 記念すべき、新生徒会の一発目のエピソードですよ?何か役職に誰がつくのかとか、まだ1人分の役職が空いてるので加入話とか、そういう感じのエピソードになるのかなって思っていましたけど。 まさか男のパンツの話をやるとは…。 で、これが「誰得だよ!」って、内容なのかと言えばそうではない。 むしろ我々、 かぐや様のお可愛いで日々を生きてるホモサピエンス得であり、くっそ笑えたのであった。 やっぱ『かぐや様は告らせたい』は面白いな! かぐや様は脱がせたい ボクサーパンツを穿いてる人は… 石上会計は、着用していたブリーフを藤原書記にバカにされて、「ブリーフの何が悪いのか!」と怒ってしまいます。 ボクサーパンツをはいている者こそヤリチンの特長であると言い切るのであった。 それはそれとして、かぐや様は夏休み明けの柏木さん「神ってる」事件といい、 藤原書記によってどんどん性的な知識を得ていきますね。 <関連記事> あの純粋無垢だったかぐや様がどんどん汚れていく。 流石は、「幼少の頃より性の情報を徹底ガードされて教育された」(コミック14話)です。 超が付く程の「箱入り娘」が、藤原書記ののせいで…。 まったくね。 もっと頑張れ藤原書記! 「ボクサーパンツ=ヤリチン」と聞いて、白銀のパンツが気になってしまうかぐや様なのでした。 そもそもその図式は合ってるのかどうか。 「BODY WILD」の広告塔まで務めたことがある島耕作は確かにボクサーパンツがもっとも似合う男である。 しかし、そんな島耕作だって 昔は白ブリーフ装備して朝チュンを決めてた事を私たちは忘れてはならないのではないか。 男島耕作!昔は白ブリーフをはいていた! 「ボクサーパンツ=ヤリチン」は、女性のウケが良いとダンディーに決める島耕作によって証明されているかもしれんが、白ブリーフもまた島耕作によってプレイボーイの証なのかもしれんでしょうが(Q. 証明終了)。 おっと、話が逸れた。 真意不明の石上理論で、白銀のパンツを確かめなきゃって使命感に燃えるのであった。 会長のパンツを見なきゃ(使命感) どうにしかして会長のパンツを見なければ!! アホである。 でも、そんなアホなかぐや様嫌いじゃないぜ…。 むしろ大好きです! そんなこんなで、白銀のパンツを見ようとするも、どう見ればいいのか分かりません。 お茶をこぼしてズボンを脱がせる作戦を頭の中でシミュレートするものの、ただの変態になってしまうと躊躇。 変態じゃない方法で、合理的に白銀のパンツを見る方法を考えてみたところ、どう考えても変態になってしまうという結論に達してしまいます。 かぐや様の頭脳を持ってしても合理的に白銀のパンツを見る手段が無いのか…。 そんなの簡単でしょうが!普通に 「パンツの見せあいっこしましょ!」でいいじゃないですか。 白銀がボクサーパンツかどうか確認できてかぐや様win、かぐや様のパンツが見れて白銀も 読者もwinですよ。 「win-win-win」じゃんかよ! おっといかん。 これでは変態的というか ただの痴女だな。 聞いてみた ちなみにパンツだとどういうのが好きですか? え?かぐや様はなにやってん? 意識せず自然に聞けばいいと結論し、紅茶の話をするついでに「パンツだとどういうのが好きですか?」って…。 えっと…。 ええ? なんだよ!そのニコ生主が「歌ってみた」「踊ってみた」みたいなノリでパンツについて「聞いてみた」みたいなノリは!さすがかぐや様である。 やっぱりおアホであった。 これ 普通にただの変態じゃん! ヤバイでしょ(頭が)。 でも最高だ! 白銀困惑 白銀は間違った解釈をした! 痛恨のミスである。 自分がはくとしたらどんなパンツが好きなのか聞いたつもりが、白銀はそのままストレートに女性物の下着について聞かれたと解釈してしまうのであった。 そこへ至るまでの流れが芸術的にキレキレでくっそ笑ってしまう。 白銀の真顔からの「いや普通に黒のエロいやつだけど」って一連は読者の腹筋を殺しにきてやがるぜ…。 見事なテンポの良さとネタのしょうもなさで、赤坂アカ先生のノリノリ感がコマを通じてびんびん伝わってきます。 あまりの面白さに腹筋崩壊して、一旦読むの止めて深呼吸したぐらいだぜ。 今回の「かぐや様は脱がせたい」は 神回だったわ。 全開がニヤリング的に神回だったのならば、今回はギャグ的に神!いわゆるゴッド!である。 さにアクセル全開だと… 白銀の顔芸と黒のエロいパンツだけどがピークかと思ったら、そこから さらにアクセルを踏んでどんどんスピードを上げて駆け抜けて行ってしまった。 どこにもブレーキが存在せず、ひたすらアクセル全開で笑い殺す気かよ! 白銀は 「いかに気持ち悪くないパンツリクエストをするかだ!」と、当たり障りないパンツを応えれば、本人はくパンツを聞いたつもりのかぐや様は 「ボクサーパンツ(ヤリチン)だわ!」と絶望してしまうのであった。 もう勘違いからはじまった暴走はお互いに、いやさらに ミコちんまで加わって止まりません。 くっそ笑うしかない。 オチまで含めて、 時速300キロで駆け抜けていきおったわ。 最高にロックだった。 ラブコメでパンツネタなのに、 読者の腹筋を崩壊させまくった『かぐや様は告らせたい』はとんでもねーわ。 歴代エピソードで比べても一番笑ったんだけどさ。 たまらん。 この回まじで神やんか(笑いの)。

次の

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

かぐや 様 は 告 ら せ たい エロ

120話「子安つばめは断りたい」 って、今回のサブタイトルなんだよ! 開始1ページ目にして「 子安つばめは断りたい」とか書いてあんだけど。 こんなの結果を見るまでもないじゃん! ドラゴンボールZの 「ヤムチャ死す!」って次回予告みたいなものじゃん!こっちも「え?次回ヤムチャ死ぬの?サイバンマン相手に?」ですよ。 き、きっとヤムチャさんは嫌な予感がしてたんだ(震え)。 つばめ先輩悩む そういう時どういう断り方してるの? 悩むつばめ先輩はかぐや様に相談します。 告白された時の断り講座である。 って、かぐや様は月に1度くらいの頻度で告白されてたのか。 1年の妖精「不知火ころも」(まだ未登場)、2年の姫君「四宮かぐや」、3年の白鳥「子安つばめ」の3人は秀知院学園でモテモテだそうですからね。 つばめ先輩がかぐや様に相談するのも分かる。 ただ、かぐや様は誰が告白したか分からず、 石上の恋敵と勘違いして芽を潰そうとします。 また、石上に告白されてウブな超反応した理由は、今までつばめ先輩に告ってきた人はチャラい系ばっかだったからか。 なるほどね。 初めて断ったら気まずくなりそうな相手か。 石上は振られるよ…? これ断ったら… つばめ先輩が断ろうとする理由も、もしも付き合えば好きになっちゃうので体操がおざなりになりそう…と、脈有りまくりなのに。 「断ろうれ断ったら今までの関係ではいられないよねって雰囲気というか!」と傷つけずに事を収めたいそうな。 相手を傷つけずに抑めたいか。 それもプラスしてかぐや様の勘違いでバッサリ切り捨て御免の方向へなる。 って、この流れはまずい! せっかく盛り上がったのに数話で終了じゃん! 「石上は…つばめ先輩とくっつくよ(巨大ハートクッキー派)」から 「石上は…つばめ先輩に振られるよ(愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない派)」ですよ。 がしかし!読者の期待を裏切らないのが『かぐや様は告らせたい』の真髄です。 石上はこのまま振られる流れから 色んな意味でまだまだ石上周辺は盛りだくさんで楽しみになったね。 「気さくさ」から「気まずさ」 つばめ先輩可愛すぎ問題 それにしてもね。 つばめ先輩の可愛さが半端じゃなかった。 「うじうじ」悩むのを恋する乙女・かぐや様と被せたのを筆頭に、石上に対して男女を意識した気まずさといい。 石上との今後の関係を憂慮して本気で悩む様子といい…。 おそろしいぐらいに可愛い!自然とニヤニヤ頬を緩める! 『かぐや様は告らせたい』はみんな可愛いっちゃ可愛いけど、見てて和む系だった面白い系ばかりでしたからね。 ラブコメ萌えによるニヤリングローリング三回転半を叩き出すのは、かぐや様が一身に背負っていました。 それがどうだい?最近のつばめ先輩の超反応は? 頬がユルユル緩んでしまうじゃないですか。 ヒロイン成長力には目を見張るものがあります。 最初は良い先輩で男女区別なくボディタッチしてくるリア充の「ウェーイ!」系だと思ってたあのつばめ先輩がだよ? 驚異的な乙女っぷり!最高すぎるだろと。 以前の「媚び売っとこ」 と抱き着いて来た、まったく男と意識してないリアクションを思うと凄まじいの一言でしょう。 <関連記事> 「気さくさ」から「気まずさ」の変化。 ようするに今後つばめ先輩が石上を意識していくにつれて、 次第に今まで見せた事がない微妙な反応といった逆パターンですね。 普通の「だんだんイチャイチャしていく」の逆。 いまいち理にかなっていなそうですが、実際にやられてみるとこの「ギャップ萌え」の破壊力は驚異的です。 果たして「どーなってしまうのだろうか?」って部分がミソよね。 「どうなるのか?」のうま味 私…全然知らなかった ダーウィンの進化論(ラブコメ版)では、「最初は仲良く無かったのに段々と仲良くなっていきイチャイチャするように進化」の真逆をいく石上&つばめ先輩。 グッとくるものがあります。 そして、同時に 石上とつばめ先輩はどうなるのか全然分からないのも盛り上がるところやね。 つばめ先輩にはフラれるでしょうね でも、それで終わりではないでしょう 石上は裏主人公、ミコちゃんは裏ヒロイン この二人は絶対なにかある 恋愛になるかは分からないけど この作品は石上の成長物語らしいですから、落ちるだけにはならない筈です >より 石上のモデルになった竹取物語の皇子が、子安の燕貝と関係がある その皇子は子安の燕貝を取ろうとして、崖から落ちた >より 以前のコメント予想。 原典「竹取物語」を踏まえると、石上はつばめをGETできないと考えるのが普通でしょう。 しかし!もうこの2人の行く末は誰にも読めません!それが「奉心伝説」なり! 117話 返事は保留したけど、 ハートは受け取ったからね! 「竹取物語」通りにはならんぞって思うじゃん。 そもそも、この漫画からしてかぐや姫は帝でなく白銀が鉄板だしな。 つばめ先輩のまんざらでもない、脈有りな様子からしてイケるんじゃね?って思ってしまう。 「うおー!2人はどうなるんだー!」という熱い感情が沸き立つ。 やはりね、最終的にミコちんとくっつくにしても、つばめ先輩とかマキちゃんのとフラグ立つと、「それでも騙されてやるかー」と思わせるような展開は最高だね。 てか、もう逆に「裏主人公」「裏ヒロイン」の石上&ミコちんよりも、石上&つばめ先輩は本命カップリングに躍り出たわな。 なんか石上のミコちんに対するリアクションって、 保護者のアレにしか見えないし。 なんだ…最高か… 最高かよ つばめ先輩だけでなく、ミコちんと小野寺さんの登場も個人的グッドだったわ。 いつのまにかミコちんが小野寺さんを「麗ちゃん」と呼ぶようになって、親友ポジになってるのもホッコリさせます。 こういう小さい人間関係の変化好き。 にしても、「石上&ミコちん&小野寺さん」の1年トリオは良いっすなぁ。 これぞ青春!ってキラキラした眩しさがギッシリつまっていました。 小野寺さんなんて、体育祭限定の一発キャラで終わると思ったのに、本当に良いキャラになったわ。 準主役的なポジションですし、 石上とも順調にフラグ立ててる(ように見える)。 本編もそうだけど、この前の同人版は何なんだよ! 同人版11話 <同人版11話> なんだこれ…(笑顔) 本編のラノベよりも踏み込んだ「友達以上恋人未満」と言いますか。 隣に座って飯食う、ハンカチを座るのに借りる、お尻に敷いたから恥ずかしい…のトリプルアタックがさく裂だ。 なんだろ。 スクランで例えると、マガジン本編では「旗派(沢近)」を盛りまくるも、マガスペでは「おにぎり派(八雲)」を盛りまくるってたのを感じてしまいました。 もう何でもありです><。

次の

通学路に怪しい本…!『かぐや様は告らせたいダークネス』vol2をネタバレレビュー

かぐや 様 は 告 ら せ たい エロ

そして、イベントのチケット優先販売申込券は6月24日 水 発売のBlu-ray&DVD第1巻に封入されることも決定。 そのほかにも第1巻には、原作者・赤坂アカによる描き下ろしマンガ、オリジナルサウンドトラック、特製ブックレットなど、すでに発表済みの豪華特典が封入されています。 今後とも、集英社「週刊ヤングジャンプ」にて好評連載中、シリーズ累計1100万部突破の、TVアニメに実写…全方位に話題のラブコメ作品「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の展開にぜひご注目いただきますようお願いいたします。 予めご了承ください。 DADDY! feat. 鈴木愛理」 (作詞・作曲:水野良樹 編曲:本間昭光) Now On Sale 期間生産限定アニメ盤/ESCL-5397/¥1,364+税 <収録内容> 01. DADDY! DADDY! feat. 鈴木愛理 02. DADDY! DADDY! feat. 鈴木愛理 TV Size Version 03. DADDY! DADDY! feat. 鈴木愛理 カラオケ 04. DADDY! DADDY! 風に吹かれて 02. ハンドメイドセカイ 03. 風に吹かれて TV EDIT 【DVD】 01. 風に吹かれて Music Video 02. 予めご了承ください。

次の