ヒナ まつり ネタバレ。 【あらすじ】『ヒナまつり』94話(18巻)【感想】

ヒナまつり【16巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

ヒナ まつり ネタバレ

前回、ヒナがライブの打ち合わせのためプライベートジェットで帰国しました。 下僕のような態度の新田に対し、関係を修復したい瞳・・・。 母のアドバイスのおかげで(?)無事に元の関係に戻ることができました。 それでは続きを見ていきましょう! 94話 感想とあらすじ 週刊青春に衝撃スクープとしてすっぱ抜かれた三嶋CEOの黒い交際。 記事には三嶋CEOと暴力団組員の新田義史の2ショット写真が!! さらにCEOが取り組んでいる大型野外フェスに関しても、殆どが無名バンドなためCEOと新田が知り合いと娘のために開くおもちゃ箱だと批判しました。 そのためチケットのキャンセルが相次ぎました。 記事に対し、やばくない?とヒナ。 新田は同意し、 しかも大体合ってると呟きましたw その頃、アメリカにいる瞳の元を訪れたアツシ。 瞳はアツシのフットワークの軽さに心の中でツッコミましたw アツシは 世間に謝罪して誠意を見せるんだと声を荒げました。 その後、アツシから電話を受けた新田。 瞳が逃げたようですw アツシの話では、 世界中の誰よりもお前には言われたくないと叫びながら瞳は逃げ出したとの事w その頃、ビキニ姿でジュース片手に日光浴する瞳w そこへ新田からテレビ電話がかかってきました。 大丈夫か?と新田。 今地球と一つになって自分を薄めていると瞳www (まじここ爆笑したw) 新田は日本では記者会見しろという声が高まっていると告げました。 そこで逆転しないと終わると。 反社会勢力との繋がりはアウトでもう終わりだと瞳。 新田はごまかす方法を考えたから俺を信じてくれと告げました。 電話後、ヒナに新田義史人形をバージョン4. 0から5. 0への進化を頼んだ新田。 ヒナは超能力を使い、人形を現在の新田そっくりに仕上げていきました。 記者会見当日。 瞳と新田は集まった記者の前に姿を現しました。 大変申し訳ないと頭を下げた二人。 記者は早速瞳の隣の男性が芦川組若頭の新田義史ではないのかと尋ねました。 私は新田義史ではないと言い切った新田。 その頃、車に乗った芦川組の組員。 後部座席には新田義史人形5. 0がw そして彼らは記者会見場に乗り込んで行きました! 泣く子も黙る芦川組だとサブ。 新田人形が姿を現すも喋ることができないため、男性が代わりに喋りました。 これ以上デタラメな記事書いてっとてめぇらの会社にお礼参りに行くぞと。 こうして反社会との関係潔白を証明した瞳。 さらにはフェスについても大々的に宣伝することにも成功したのでした。 つづく スポンサーリンク !! 管理人おすすめの U-NEXT ! 「マンガ」や「アニメ」「映画」「ドラマ」「雑誌」を楽しむ事ができるサイトです。 で使える 600 ポイント( 600 円分)が貰えますので、 600 円以内の書籍なら実質無料で購入できちゃいます! つまり お得に『ヒナまつり』が楽しめるのでぇす!• U-NEXTに新規登録する• U-NEXT600ポイントを利用してお得に購入• 読む!• 無料期間内に解約をする 解約すること前提で31日間無料で楽しむも良し、気に入ればもちろん続ければ良し! にユーザー登録して損することはないと思いますので、是非お試しください。 最新の配信情報はU-NEXTにてご確認ください。

次の

【ネタバレ】ヒナまつり 第九十七話『SUPER SUGEE FESTIVAL』の感想

ヒナ まつり ネタバレ

「服くれ」(『ヒナまつり』1巻より引用) 若手ヤクザの新田の家に突如あらわれた、人間の顔がついた謎の円盤。 ボタンを押すと中から少女が出てきて無表情でこう言います。 衝撃の始まり、ヤクザという設定にも関わらずゆるーっとストーリーが進んでいくのが『ヒナまつり』です。 表情の乏しいキャラたち、ゆるいながらも切れ味の鋭い笑い、狂気すら感じられるノリ、やる気のないヒロイン(?)……。 それらすべてに何とも言い表しがたい中毒性があり、どんどん意味不明なこの世界にハマっていくのです。 そしてそんな肩の力が抜けた世界に時々挟まれる、ヤクザらしい人情味のある話。 沁みるなぁ〜と思っている時にやっぱりそれだけでは終わらず、ちゃんと落とす技術。 独特の面白さを詰め込み、感動展開とのメリハリをうまくつけたギャグセンスの高さを感じさせられます。 オチが分かっていても読めば読むほど面白い!今回はそんな本作の中毒性をご紹介します! ちなみに本作2018年4月からアニメ化が決定しています。 声優はヒナ役を田中貴子、新田役を中島ヨシキ、アンズ役を村川梨衣などが決定しています。 ある時、ヒナがスキー教室に行っている期間に、中華料理店の夫婦が温泉旅行に行っているからとアンズを預かることになった新田。 せっかくヒナから解放されたのに結局子守かぁと考える彼ですが、アンズは超いい子。 夫婦の温泉旅行になぜついていかなかったのかと聞かれ、こう答えます。 「久しぶりだって言ってたから邪魔しちゃいけないと思って ふたりで過ごして欲しかったから」 無の表情になる新田。 「いくら渡したらヒナとお前チェンジ出来るの?」 そんな制度ありません。 そのあとも出来た料理を食卓に運び、皿洗いをし、一緒に料理や掃除をお手伝いするアンズ。 新田の得意なキャベツの千切りに「わぁ!すごいね!」と素直に感動します。 ちなみにそれを見た時のヒナの言葉はこれ。 「わぁ〜 テクニカルすぎて きもい」 いい子すぎるアンズを見て、ひとりで部屋に行って気を鎮める新田。 しかしつい拳を握り締めてしまいます。 「憎い…中華屋の連中が 何故オレがヒナで 奴らはアンズなんだ」 チェンジを諦めきれていません。 そんな制度はありません。 新田がわなわなと震えるほどいい子のアンズ。 ヒナの磁場でゆるくて頭のおかしい世界観になった『ヒナまつり』ですが、作品随一の常識人、そして天使である彼女によってその狂った感じが中和されます。 【『ヒナまつり』12巻ネタバレ注意】極道はペロペロ 新田が肺炎で入院している時に、邪道会から攻撃を受けた彼が所属する王道会系暴力団。 体が動かせないから超能力で動かしてくれと彼から頼まれたヒナは、良い表情で承諾。 ヤクザ映画を見て「らしい」動作を勉強します。 「今すぐ行くけぇ 待っとれよワレ!」 そう言って邪道会の待つ廃工場に向かう、ヒナが動かす新田。 敵が撃ちまくる銃弾は彼を避け、新田はそのまま奪ったドスを相手の首元に突きつけます。 「やめてくれぇ!」 口々に降参する彼らを遠くから双眼鏡で見ていたヒナは締めくくりとして、新田にドスを舐めさせます。 「とんでもねぇ伝説を見ちまった……」 周囲から恐怖と尊敬の念を浴びる新田。 しかしドスを舐める新田の舌は止まりません。 ピチャピチャ、レロ〜、レロレロレロレロ。 「お前 いつまでなめてんだよ!」 しかし止めようとする組長の手をほどき、彼の方を見て再度下からドスを舐め上げ、最後にピンッと小気味よく仕上げ。 「なめしゃぶるにも…」 「程があるだろ…」 最高です。 10巻を超えてもギャグの鮮度が落ちません。 一件落着かと思いきや、今回の事件の裏では何か裏がありそう。 謎の男と謎の少年という新キャラが登場します。 ネタだけでも十分楽しいのに、ストーリー展開が入ってきたら最強です。 はたして彼らは誰なのでしょうか? 【『ヒナまつり』13巻ネタバレ注意】ひとりの少年が新たに登場! しかしサブを待っていたのは、練習台の料理を食べさせられそうになるというさらなるラーメン責め。 「週3ラーメン食いたくなくて嘘ついた結果 またラーメン 戒め系の説話かな?」 しかしそれもどうにか回避し、その夜は新田に連れられて恒例のジム後のラーメン。 しかしもちろん味の改良を行なっているアンズは店を出していません。 「今日の俺ファインプレイ過ぎるでしょ」とニヤリとするサブですが、ことはそう上手くは運びません。 新田はアンズに電話をかけ、ラーメンの研究をしているということを知ると、近くにあったゴミ箱を蹴り飛ばします。 そしてその空き缶を拾ってすごい形相で潰しながらこう言うのです。 「俺がどんだけアンズを見守ってきたと思ってんだ アイツがひとりでそんな事考えるハズがねぇんだよ」 サブはもちろん心の中で震撼。 「うぉぉぉ マジか!? アンズちゃん大好き過ぎて犬より嗅覚鋭くなってねぇ?」 そんなサブに気づいているのかいないのか、新田はこう続けます。 「どこかの誰かがそそのかしたんだ 悪い虫がよォオ」 「虫はここにいますよ」 もちろんそんなこと本人に言えるはずありません。 そしてそこからアンズ(ラーメン)を巡った仁義なき戦いが始まり……。 冷静で口数が少ないように見えて、考えていることが結構人をバカにしている感じのあるサブ。 頭の中で彼女をメスブタ呼ばわりしたかと思えば、いい子だと方向転換したり、食えない人物です。 そして事件は、アンズの発した禁断の呪文によって、悲しい、悲しい結末を辿るのでした……。 最後の新田の表情がすべてを物語っています。 争いに、いいことなどひとつもないのです……。 生きろ、新田。

次の

【88.2点】ヒナまつり(TVアニメ動画)【あにこれβ】

ヒナ まつり ネタバレ

新田人形4. さすがにアツシも新田も焦っています。 裏方一同もネオセントラルパークのメンバーが遅刻している状況をよく思っておらず、瞳も焦っています。 フェスまで一週間を切った状況で、アツシは急に燃えたぎったという理由で、以前の曲ではなく新曲5曲で行こうと言い始めます。 ヒナが抗議しようとしても、ヒナ達は皆ありえないくらい天才だから、このくらいできるよな!とアツシは押し切ってしまいます。 何とか、新曲5曲を完成させて前日リハに向かいますが、前日リハは夕方5時からです。 新田は仕方なく前日リハの夕方5時に間に合うよう、超能力がバレなきゃ使ってよし、とヒナ達に許可を出します。 0に運転させて移動を開始しますが、車のナビで検索すると到着予定時間は19時50分で車でもアウトです。 空を飛ぶとさすがに能力がバレるので、仕方なく新田人形4. 0の無免許にプラス、スピード違反で間に合わせようとします。 アンズがホームレス時代に犯した法律違反の数々、罪を償ったかとヒナから質問され、アンズは何も答えられず、スピード無視の強行突破が開始します。 横でアンズが頭を抱えて唸っていますが、気にせずヒナは新田人形4. 0にいつもの2倍のスピードで走り出すように指示します。 映画のようなカーアクションを見せながら、公道を走っていくベントレー、このスピードなら何とか前日リハの時間に間にあいそう…、そうヒナが思った時。 警察24時みたいな状況になり、このままだと夕方のトップニュースを飾ってしまいます。 0を会場に連れていけないと悩んでいると、前方にトンネルとトラックが見えてきます。 このままトンネルに入ると、前が詰まって後ろのパトカーに追いつかれてしまいます。 新田から改めてまだか!?と、ヒナに連絡が入ります。 何とか、トラックを回避しようと車体を飛ばそうとしますが、トンネル内でトラックの上を飛ばせるの?また、能力バレるような使い方は認められていないと、ヒナ達の間で意見が分かれます。 結果、3人の力がバラバラに入ってしまい、車体がもちそうにありません。 電話ごしでヒナ達が、右だ、左だ、と聞こえちゃいけない内容が聞こえてしまい、新田も気が気でありません。 ヒナに、分解って何!?車に乗ってて出る単語じゃないよね!?とヒナに聞きますが、ヒナ達も手一杯の状況で新田の質問に答えることが出来ません。 しかし、誰もその問いには答えてくれません。 しかし、何とかヒナ達はトラックを追い越すことには成功します。 新田は電話でずっと、分解って何なの…?と話しかけ続けていますが、ヒナはまだ答えません。 ヒナはナビに映っている川の地形を見て何かを思いつき、新田人形4. 0を見つめます。 0に全壊だ、と指示します。 指示を受けた新田人形4. 0は迷うことなくフルスピードを出すと、ハンドルを一気に切って車ごと川に飛び込みます。 0は、徐々に沈んでいきます。 新田人形4. 0はヒナ達に挨拶をした後、完全に沈んでしまいます。 マオは人形だって家族なんだと、アンズに叫びますがこの辺は、八十九話「これが私の人形遊び」で、ちょっと分かり合ったヒナとマオにしか分からない世界なのでしょう。 そこに、ネオセントラルパークのメンバー、3人が待たせたな、と登場します。 新田から能力がバレなきゃ使っていいから、何としてでも前日リハに間に合わせてくれ!とお願いされ、ヒナ達は新田のベントレーちゃんを使って会場に急ぎます。 途中、パトカーに追われてしまい、ベントレーちゃんを分解して追跡をまぬがれようとしますが、結局ベントレーちゃんは新田人形と共に、川に沈んでしまいます。 ちなみに結局あの後、3人は能力を使って会場に飛んで行きます。 なら最初から車を使わずに飛んで行けばベントレーちゃんは無事だったのでは、と思わずにはいられませ。 次回、ロックフェスティバルの本番が始まり、ネオセントラルパークが演奏を開始します。

次の