練馬区医師会 コロナ。 新型コロナウイルス対応/練馬光が丘病院土地無償貸付/2/13医療特別委員会レポ!

新型コロナウイルス対応/練馬光が丘病院土地無償貸付/2/13医療特別委員会レポ!

練馬区医師会 コロナ

こんにちは、日本共産党都議会議員とや英津子です。 今日は新型コロナ感染の疑いのある方からの相談が寄せられました。 肺炎の症状のある方で、医療機関でCT撮影したところ、肺がしろくなっているとのこと。 新型コロナの疑いが濃厚ということでしたが、病院から診療情報提供書をもらって自分で保健所に連絡し自宅待機。 ようやく保健所から連絡があって明日、PCR検査につながりました。 この対応は妥当なのでしょうか。 ご本人や家族にしてみれば自分が新型コロナの疑いがあるのに自宅待機。 その間に感染拡大したらどうするのか。 そもそも保険適用が可能になった段階で医師の判断でPCR検査に送れるのではなかったのか。 この間都議団では担当課などに聞き取りをおこなってきました。 新型コロナ外来にどのようにつなげていくのか。 東京都医師会では、「新型コロナ感染症を意識したかかりつけ医の外来診断手順」を作成しコロナ外来の名簿と一緒に渡しているそうです。 (下の図は東京都医師会さんの「都医News」から)配布は3月の終わりころ。 感冒症状があって肺炎を疑う症状、発熱や倦怠感があっても呼吸苦や頻呼吸聴診、ラ音捻髪音聴取、低酸素血症があって初めて肺炎を疑う検査に進めます。 (ラ音…は、間質性肺炎や肺線維症を疑う。 低酸素血症は、血液中の酸素が不足している状態であること。 呼吸の乱れに始まり意識障害をおこす。 )ここまで悪化しないと血液検査や胸部X線検査に進めない。 ホントか?と思いました。 発熱のみの場合は自宅療養、経過観察です。 症状が4日以上改善しない場合には検査に移行できます。 血液検査やX線検査に進んでも、この結果でまた対応が分かれる。 白血球、赤血球などの量の上昇や肺炎像が確認され、両方当てはまると通常の治療か自宅待機。 部分的に当てはまってようやくPCR検査にいくことができます。 どう考えてもふるいにかけてなるべくPCR検査に到達しないようにする手順にしか見えません。 いくつものハードルが感染を拡大することにつながらないのか。 疑問はつきません。 都からの聞き取りによると、医師会がこの要件を作成したのは新型コロナ外来からこの人は違うのではないかという人も来るという声があがっていたから、ふるいにかけてつなげていこうということだそうです。 では、都はこの要件を知っているのか、つくるように要請したのか。 作成したのは医師会だが、都としても確認していたようです。 国の審査基準を分かりやすくしたものだということですが…。 この「手順」については、マスコミもPCR検査が絞られている背景について報道しています。 この間、杉並区や新宿区でPCR検査をはじめとした医療体制の改善に向けた動きがありますが、東京都は司令塔の役割をもっているわけで責任は重い。 早急に改善することを求めていきます。

次の

【練馬区】コロナ後社会どうなる/野党の政策討論集会

練馬区医師会 コロナ

ドライブスルー型 新型コロナウイルスPCR検査(完全予約) 練馬区では保健所を介さない、ドライブスルー方式の「練馬区新型 コロナウイルス PCR検査検体採取センター」を5月8日(金曜)に開設することになりました。 ただし、地域のかかりつけ医が検査を必要と判断した場合で、かかりつけ医が医師会内に設置した予約センターへ直接予約を行うことで予約となります。 予約がない方は利用できませんのでご注意ください! また、採取にあたり、当面は週に3日(1日2時間程度)を予定。 場所:光が丘第七小学校跡施設(光が丘2丁目6番1号) (注)徒歩・自転車での来所も対応可。 マスクをし、できるだけ公共の交通機関を使わずに来てください。 新型コロナウイルス感染症Q&A Q. 熱や咳の症状がある。 体調の相談をしたい。 まだ医療機関にご相談をされていないのであれば、まずはかかりつけ医や近くの医療機関に体調不良のご相談をしてください。 または練馬区の電話相談窓口(03-5984-4761)にご相談ください。 熱があり、体調が悪かったが、回復してきた。 念のため PCR検査を受けたい。 症状が改善しているのであれば、このまま自宅で様子を見てください。 症状が治まってから2・3日は自宅療養をお願いします。 現在、 PCR検査はすべての方にご案内できる体制がありません。 症状の重い方などを優先して検査をしております。 ご理解いただきたくお願いいたします。 症状が悪化した場合は、かかりつけ医または練馬区の電話相談窓口(03-5984-4761)にご連絡ください。 症状はないが、 PCR検査を受けたい。 皆様に検査をお受けいただきたいのですが、現在、そこまでの検査体制が整っておりません。 症状が重い方を優先して検査をしております。 症状がない方や症状が軽い方には、皆様、自宅にて様子を見ていただくようお願いしております。 現在、受診調整に時間がかかっており、大変厳しい状況です。 ご理解いただきたくお願いいたします。 今後も感染予防に努めお過ごしください。 高齢で基礎疾患がある。 今のところ症状はないが、かかるのではないかと心配。 ご心配なお気持ちは分かりますが、石鹸手洗いをこまめに行い、3密を避けるなど感染予防に努めてお過ごしください。 感染予防については、練馬区ホームページなどをご参照ください。 高齢者で基礎疾患がある。 心配なので検査をしてほしい。 まだ医療機関にご相談をされていないのであれば、まずはかかりつけ医や近くの医療機関に体調不良のご相談をしてください。 医師から「 PCR検査が必要」と言われた方は、練馬区の電話相談窓口(03-5984-4761)に、ご連絡ください。 PCR検査の検査代は、補助されるのか。 PCR検査代は無料です。 健康保険の自己負担分が免除されます。 帰国者接触者外来での診察は無料か。 通常とおり、診察料などはかかります。 初診であれば、初診料もかかります。 また、医師が必要と判断した場合は、CTなどの検査を行うため、状況によっては検査費も含め、1万円程度かかる場合もあります。 PCR検査は、公費が出ますので無料です。 もし入院になったら、入院費はかかるのか。 入院費は公費です。 所得により上限2万円の自己負担があります。 ただし、治療費以外の食事代や入院中に発生した個人的な出費はすべて自己負担です。 入院する際の移動にかかるお金は? A. 自己負担分はありません。

次の

医療法人社団 翠会 陽和病院

練馬区医師会 コロナ

練馬区で新型コロナウイルス検査を受けるには 新型 コロナウイルスの感染者が増えてきている状況です。 感染経路がわからない患者が増えていることも心配です。 では、もし発熱が続いたりしたらどうすればいいのか? 練馬区のホームページからたどってみました。 〇発熱が数日以上続いてる・・・どうしたら? とりあえず、会社などは休みましょう。 発熱が認められる場合は、毎日体温を測定し、体温と時間を記録してください。 新型 コロナウイルス感染症のPCR 検査は現在、一般の診療所では実施することはできません。 新型 コロナウイルスへの感染のご心配に限っては、最寄りの保健所などに設置される『帰国者・接触者相談センター』にお問い合わせください。 特に以下の条件に当てはまる方は、同センターにご相談ください。 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合 ・発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合 (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。 上記に当てはまる症状がある方は・・・ 〇練馬区の相談窓口へ 電話番号:03-5984-4761 受付時間:平日9時~17時まで 〇東京都(合同電話相談センター) 電話番号:03-5320-4592 受付時間:平日午後5時~翌午前9時(土・日・祝日は終日) 〇帰国者・接触者相談センターページ(24時間対応) 全国版 東京都福祉保健局 練馬区内新型 コロナウイルス感染者数(累計) 練馬区医師会ホームページ 練馬区医師会のトップページには「重要なお知らせ」とありました。 以下、「重要なお知らせ」を転記しました。 「現在、練馬区内の診療所・練馬・石神井休日急患診療所では 新型 コロナウイルス(COVID-19)のPCR 検査による診断はできません」 ご不安な方は「帰国者・接触者電話相談センターへ」ご相談ください。 〇練馬区の相談窓口 電話番号:03-5984-4761 受付時間:平日9時~17時まで 〇東京都(合同電話相談センター) 電話番号:03-5320-4592 受付時間:平日午後5時~翌午前9時(土・日・祝日は終日) 〇帰国者・接触者相談センターページ(24時間対応).

次の