エコシティ サービス。 株式会社エコシティサービスのアルバイト・バイト求人情報

エコ・サービス

エコシティ サービス

適用条件• (1):適用対象者および運賃 東京ベイシティバスの通勤定期券をお持ちの方と、一緒にご乗車される同居ご家族(両親、祖父母、配偶者、兄弟姉妹、子、孫)が、当社全路線にお一人様一回の乗車につき、おとな現金100円、こども現金50円均一でご利用いただけます。 なお、定期券表示区間以外の区間をご利用の場合は、定期券をお持ちの方も、現金100円が必要です。 また、おひとりで定期券表示区間以外をご乗車の場合も現金100円でご乗車いただけます。 (2):適用日 土曜日、日曜日、祝日、8月13日から15日、12月29日から1月3日までです。 (3):適用範囲 1番系統から38番系統までの一般路線バスのみに適用されます。 高速バス(羽田、成田、東京駅・秋葉原駅(深夜急行バスを含む))、おさんぽバス 医療センター線、舞浜線)にはこのサービスは適用されません。 (4):支払い条件 このサービスは、現金でお支払いに限り、適用されます。 ICカード(PASMO、Suicaほか、交通系ICカード)でのお支払いには適用されませんので、ご注意ください。 (5):その他注意事項• ・ご利用の際は乗務員にお申し出ください。 ・このサービスは通勤定期券をお持ちの方のみのサービスです。 通学定期券をお持ちの方にはこの制度は適用されません。 ・このサービスは定期券の有効期間内のみのサービスです。 通用開始日前(継続定期券を除く)、有効期間を過ぎた定期券には適用されません。 ・このサービスは東京ベイシティバスの定期券をお持ちの方のみのサービスです。 他社(京成トランジットバス、京成バス、都営バスなど)の定期券をお持ちの方には適用されません。 また、当社定期券をお持ちのお客様が同様のサービスを実施しているバス事業者にご乗車の際も、このサービスは適用されません。 ・ダイヤモンドパス(70歳以上のお客様対象の京成グループで共通してご乗車できる定期券)、ダイヤモンド65(65歳以上のお客様対象の京成グループで共通してご乗車できる定期券)はこのサービスの適用対象外です。 詳しくは、以下のページをご覧ください。

次の

株式会社エコシティサービスのアルバイト・バイト求人情報

エコシティ サービス

適用条件• (1):適用対象者および運賃 東京ベイシティバスの通勤定期券をお持ちの方と、一緒にご乗車される同居ご家族(両親、祖父母、配偶者、兄弟姉妹、子、孫)が、当社全路線にお一人様一回の乗車につき、おとな現金100円、こども現金50円均一でご利用いただけます。 なお、定期券表示区間以外の区間をご利用の場合は、定期券をお持ちの方も、現金100円が必要です。 また、おひとりで定期券表示区間以外をご乗車の場合も現金100円でご乗車いただけます。 (2):適用日 土曜日、日曜日、祝日、8月13日から15日、12月29日から1月3日までです。 (3):適用範囲 1番系統から38番系統までの一般路線バスのみに適用されます。 高速バス(羽田、成田、東京駅・秋葉原駅(深夜急行バスを含む))、おさんぽバス 医療センター線、舞浜線)にはこのサービスは適用されません。 (4):支払い条件 このサービスは、現金でお支払いに限り、適用されます。 ICカード(PASMO、Suicaほか、交通系ICカード)でのお支払いには適用されませんので、ご注意ください。 (5):その他注意事項• ・ご利用の際は乗務員にお申し出ください。 ・このサービスは通勤定期券をお持ちの方のみのサービスです。 通学定期券をお持ちの方にはこの制度は適用されません。 ・このサービスは定期券の有効期間内のみのサービスです。 通用開始日前(継続定期券を除く)、有効期間を過ぎた定期券には適用されません。 ・このサービスは東京ベイシティバスの定期券をお持ちの方のみのサービスです。 他社(京成トランジットバス、京成バス、都営バスなど)の定期券をお持ちの方には適用されません。 また、当社定期券をお持ちのお客様が同様のサービスを実施しているバス事業者にご乗車の際も、このサービスは適用されません。 ・ダイヤモンドパス(70歳以上のお客様対象の京成グループで共通してご乗車できる定期券)、ダイヤモンド65(65歳以上のお客様対象の京成グループで共通してご乗車できる定期券)はこのサービスの適用対象外です。 詳しくは、以下のページをご覧ください。

次の

株式会社エコシティサービス

エコシティ サービス

給与制度:昇給は一応毎年あるが微々たる変化である。 賞与は毎年出る 12月、3月 、夏にも寸志程度だが出る。 手当は一般的なものはつく。 遠方からでも交通費は出ていた。 少人数の事務所においては名ばかりの役所が多く、係長以上は管理職として残業代は出ない。 残業が多いので、給与としては少ない。 評価制度:事務所において異なるが、積極的な昇進はない。 役職が抜けたら次に歴の長い人から順に上がるようなシステム。 なので比較的若いうちから役所がつくし、同じような役所が複数人いる事もある 主任など。 特にノルマも何もないので、日々同じような業務をこなせば良いだけなので、特に実力主義というわけでもない。 中途採用が多いため、年齢の幅は広く、歳下が上司というのはよくある。 毎月、人事考課を提出するので、所長次第でその後の評価も少し変わってくる。 口コミ投稿日:2020年06月12日.

次の