10 回 クイズ 問題 集。 10回クイズ、おもしろ雑学クイズ、答え付きクイズ、小学生クイズ、超難問クイズ、なぞなぞ問題集まで色んなクイズ調べました

10回クイズ難しい難問100選

10 回 クイズ 問題 集

「最近のTVはクイズ番組が多すぎる」。 そういう人もいますが、何だかんだで、クイズ番組はTVで不滅のコンテンツですよね。 そう、昨今のTVを始めとして、「クイズ」は古くから人々の文化に浸透し、文化から家庭に至るまで幅広く親しまれてきました。 今回はみんなで楽しく遊べるクイズ、そして関連したクイズの本を初心者向けから上級者向けまで紹介。 知識もついて、誰かに自慢できちゃうかもしれません! 「ハイ残念~~!」ついつい引っかかっちゃう「10 回クイズ」&公式ブックを紹介! まず紹介するのは、「10回クイズ」。 何やら聞きなれない言葉ですが、「10回クイズ」とは、「ピザって10回言って」「ピザピザピザピザ…」「じゃあここは?(肘を指さす)」「…ひざ(…あ、言い間違えた!)」というアレのことです。 今回はその例を3つ紹介します。 後述の書籍「10回クイズちがうね」のあおり文にもなった問題です! そして次の問題はこちら。 「豆板醤(トウバンジャン)って10回言って!」「豆板醤豆板醤…」 「消防車を呼ぶ番号は?」 正解は「110番!…じゃなくて「119番」です。 …まさか前の答えを真に受けていませんよね? そして最後がこちら。 「シャンデリアって10回言って!」「シャンデリアシャンデリア…」 「毒りんごを食べちゃったのは?」 「シンデレラ!」…ハイ残念!正解は「白雪姫」! どうでしょう。 こうして紹介しているうちに、どこかお決まりなやり取りが楽しくなってきませんか? この「10回クイズ」。 関連書籍として、やはりニッポン放送オールナイト編「10回クイズちがうね」は外せないでしょう。 この意地悪な「10回クイズ」。 その起源とされるニッポン放送のラジオ「鴻上尚史のオールナイトニッポン」が出版する公式のクイズ本です! 相手に言わせるときは一気に10回!回答も即時!これを守れば、相手も見事引っかかってくれること間違いなし!今では古いかもしれないこのひっかけ問題。 この書籍で復活させてみませんか? うなること間違いなし!クイズの王道・普段は気にしないおもしろ雑学クイズ! 次に紹介するのはクイズ番組を見たことがあればご存知。 そう、「雑学クイズ」!「雑学王」をはじとして、雑学を取り扱ったクイズ番組は多いですよね。 他社製品と差別化を図るため」 「Q. 考えているわけではない」… そんな日常では役に立たないため、普段は耳にしない意外な知識。 考えて煮詰まったとき、そうした「雑学」を取り入れることで、気分転換にも効果的!ここでは、そんなおもしろ雑学クイズの問題が目白押しの書籍やサイトを紹介します! まず紹介するのが、 幻冬舎「クイズ雑学王——今すぐ使える豆知識」 番組で出題した問題のうち135問を収録したTV番組「クイズ雑学王」の公式ブックです。 収録しているのは歯ごたえ抜群の問題ばかり。 答えが知りたくて、ページをめくる手が止まらなくなるボリューム満足の一冊。 しかも、今なら100円もかからないお買い得本です! そして、最後に紹介するのが「雑学. com」 上記のクイズもここの出典です。 圧倒的な量の雑学クイズを、3択・4択まで幅広く紹介したサイトです!クイズ以外にも、普段は気にしないけど、思わずうなってしまうような雑学も日常から歴史まで多数取り揃え!無料で手軽に始めるならココ! ここでの紹介は以上ですが、明日から自慢できるおもしろ雑学クイズの本はたくさん登場しますよ! スポンサーリンク これが解けたら天才かも?頭の体操クイズ!もちろん安心の答え付き! 頭が休まるような雑学クイズもいいですが、次に紹介するのは頭を「鍛える」クイズ。 最近ではネット広告でもたまに見かけますね。 さて、次に紹介するのは頭を使うクイズ。 「マッチ棒を動かして数式を作りなさい」を始めとして、とんちなど頭を使うクイズが目白押し。 頭をひねる面白さがこれでわかるかも! 関連書籍を紹介する前に、もう一つクイズを紹介しておきましょう。 これを3つの線ですべてなぞりましょう。 」と、こんな問題です。 3つひこうとすると、どうしても点が2つ余ってしまいますよね。 でも、ここで「解けない!」と諦めるのは早計。 そう、「『直線であらねばならない』とは一言も言っていない」のです。 この問題の解答例は「斜めに3つの線を相合傘の要領で引く」。 こうすれば、9つすべてなぞれますね。 さて、話も長くなりましたが、関連書籍を紹介しましょう。 まず、冒頭最初で紹介した「マッチ棒クイズ」なら、あの和田秀樹が送る「あなたのIQがみるみるアップするマッチ棒クイズ」がおすすめ。 自分で解いた後には、友達にも出題して自慢しちゃいましょう! 手ごたえのあるクイズをご所望なら、後述の「東大王」「東大ナゾトレ」シリーズといった「東大クイズ」系の本もおススメ。 数多くのクイズ関連書籍が勢ぞろい。 もちろん、「知力の壁」と言われた頭を使う高難易度クイズが目白押し! 上記以外にも、クイズの関連書籍やサイトはたくさん!ぜひお気に入りを見つけてみましょう! 小学生から高齢者にも問題なし!レクリエーションで使える面白クイズで! 次に紹介するのは、小学生から高齢者まで楽しめるレクリエーションクイズ。 「とんち」と言えば、大抵は「一休さん」を思い出すでしょう。 …と、ここで早速練習クイズ! 「新聞紙に、20㎝の穴があります。 「とんち」の魅力は、何と言っても答えを言われたときの「そっちか~!」「やられた!」という感覚。 要は「普段の考え方ではほぼ必ず間違える」こともミソなのです!ミソだけに脳みそも活性化。 高齢者にもおすすめ! 次に紹介するのは「マルバツクイズ」。 さて、さっそく問題です。 この「マルバツクイズ」には、関連書籍はない。 雑学から豆知識、計算や漢字問題まで問題さえあれば自由。 個人的な話題のマルバツクイズなどは小学生のバスレクなどで常連ですね。 さらに、microsoftからはPowerPointで本格的なマルバツクイズを作れるテンプレートも配信中。 サウンド&アニメーション付きで、お楽しみ会でも大盛り上がり間違いなし! ちなみに、書籍は世界文化社から「超問クイズ! 真実か? ウソか? 」があります。 これも人気TVの公式ブックです。 さて、次に紹介するのは、超難関。 「頭を使うクイズ」でも触れた「東大クイズ」の本。 難しい問題が目白押しのクイズと関連書籍はたくさんありますが、今回はクイズ本でも特に人気の高い「東大クイズ」の本を紹介します! 最初に紹介するのは、人気TV番組の公式ブック、扶桑社「東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状」シリーズ! 現在も放送中のTV番組「東大ナゾトレ」は、「NEWS ZERO」でも紹介され話題を集めた人気クイズ番組。 あまりの影響に、現在では4巻まで書籍が出ている超巨大コンテンツです!公式サイトへアクセスすれば、更なる解きごたえが待ち受ける「最終問題」も! 一切の知識も不要。 全ては、あなた自身のひらめきにかかっていますよ! 次に紹介するのは、KADOKAWA「東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリル」。 「東大王」のクイズ本です。 難関といっても、それが逆に楽しい大人から子供まで満足の面白さ。 もちろん、1日で重版決定の大人気クイズ本です! あまりに難しくて、解くだけで頭が良くなる!?頭を鍛えるクイズから、雑学クイズまで幅広く紹介しているクイズ本です! そして、裏話、そして東大に入る秘訣まで。 「東大王」の4人が送る生の声が聞けちゃう番組ファンにも嬉しい特典も! 東大が送る激辛クイズ。 挑戦してみませんか? お子様にもおススメ!なぞなぞ問題集ではじめてのクイズ体験! 最後に、お子様におすすめのなぞなぞ問題集を少し紹介します。 学年別で別れており、学年に合わせたなぞなぞが揃っています。 特に、「なぞなぞだいすき1年生」は幼稚園年長にもおすすめの一冊です。 次に紹介するのは、 西東社 「なぞなぞ大冒険2000問! この問題集の魅力は何と言っても2000にわたる問題量の多さ。 そして、奪われた「なぞなぞの書」を世界中、過去や未来を渡って取り戻す壮大なストーリーでお子様にも手ごたえのある1冊です。 以上、様々なクイズや関連書籍を紹介しました! 頭を使う最強クイズから、頭を使わなくていい気軽なクイズまで。 問題を出したり、一緒に解いたりしてみましょう! スポンサーリンク.

次の

【ひっかけ&いじわる】10回クイズ。「超人」じゃあ〇○は?|クイズ論〜知的好奇心の塊〜

10 回 クイズ 問題 集

「最近のTVはクイズ番組が多すぎる」。 そういう人もいますが、何だかんだで、クイズ番組はTVで不滅のコンテンツですよね。 そう、昨今のTVを始めとして、「クイズ」は古くから人々の文化に浸透し、文化から家庭に至るまで幅広く親しまれてきました。 今回はみんなで楽しく遊べるクイズ、そして関連したクイズの本を初心者向けから上級者向けまで紹介。 知識もついて、誰かに自慢できちゃうかもしれません! 「ハイ残念~~!」ついつい引っかかっちゃう「10 回クイズ」&公式ブックを紹介! まず紹介するのは、「10回クイズ」。 何やら聞きなれない言葉ですが、「10回クイズ」とは、「ピザって10回言って」「ピザピザピザピザ…」「じゃあここは?(肘を指さす)」「…ひざ(…あ、言い間違えた!)」というアレのことです。 今回はその例を3つ紹介します。 後述の書籍「10回クイズちがうね」のあおり文にもなった問題です! そして次の問題はこちら。 「豆板醤(トウバンジャン)って10回言って!」「豆板醤豆板醤…」 「消防車を呼ぶ番号は?」 正解は「110番!…じゃなくて「119番」です。 …まさか前の答えを真に受けていませんよね? そして最後がこちら。 「シャンデリアって10回言って!」「シャンデリアシャンデリア…」 「毒りんごを食べちゃったのは?」 「シンデレラ!」…ハイ残念!正解は「白雪姫」! どうでしょう。 こうして紹介しているうちに、どこかお決まりなやり取りが楽しくなってきませんか? この「10回クイズ」。 関連書籍として、やはりニッポン放送オールナイト編「10回クイズちがうね」は外せないでしょう。 この意地悪な「10回クイズ」。 その起源とされるニッポン放送のラジオ「鴻上尚史のオールナイトニッポン」が出版する公式のクイズ本です! 相手に言わせるときは一気に10回!回答も即時!これを守れば、相手も見事引っかかってくれること間違いなし!今では古いかもしれないこのひっかけ問題。 この書籍で復活させてみませんか? うなること間違いなし!クイズの王道・普段は気にしないおもしろ雑学クイズ! 次に紹介するのはクイズ番組を見たことがあればご存知。 そう、「雑学クイズ」!「雑学王」をはじとして、雑学を取り扱ったクイズ番組は多いですよね。 他社製品と差別化を図るため」 「Q. 考えているわけではない」… そんな日常では役に立たないため、普段は耳にしない意外な知識。 考えて煮詰まったとき、そうした「雑学」を取り入れることで、気分転換にも効果的!ここでは、そんなおもしろ雑学クイズの問題が目白押しの書籍やサイトを紹介します! まず紹介するのが、 幻冬舎「クイズ雑学王——今すぐ使える豆知識」 番組で出題した問題のうち135問を収録したTV番組「クイズ雑学王」の公式ブックです。 収録しているのは歯ごたえ抜群の問題ばかり。 答えが知りたくて、ページをめくる手が止まらなくなるボリューム満足の一冊。 しかも、今なら100円もかからないお買い得本です! そして、最後に紹介するのが「雑学. com」 上記のクイズもここの出典です。 圧倒的な量の雑学クイズを、3択・4択まで幅広く紹介したサイトです!クイズ以外にも、普段は気にしないけど、思わずうなってしまうような雑学も日常から歴史まで多数取り揃え!無料で手軽に始めるならココ! ここでの紹介は以上ですが、明日から自慢できるおもしろ雑学クイズの本はたくさん登場しますよ! スポンサーリンク これが解けたら天才かも?頭の体操クイズ!もちろん安心の答え付き! 頭が休まるような雑学クイズもいいですが、次に紹介するのは頭を「鍛える」クイズ。 最近ではネット広告でもたまに見かけますね。 さて、次に紹介するのは頭を使うクイズ。 「マッチ棒を動かして数式を作りなさい」を始めとして、とんちなど頭を使うクイズが目白押し。 頭をひねる面白さがこれでわかるかも! 関連書籍を紹介する前に、もう一つクイズを紹介しておきましょう。 これを3つの線ですべてなぞりましょう。 」と、こんな問題です。 3つひこうとすると、どうしても点が2つ余ってしまいますよね。 でも、ここで「解けない!」と諦めるのは早計。 そう、「『直線であらねばならない』とは一言も言っていない」のです。 この問題の解答例は「斜めに3つの線を相合傘の要領で引く」。 こうすれば、9つすべてなぞれますね。 さて、話も長くなりましたが、関連書籍を紹介しましょう。 まず、冒頭最初で紹介した「マッチ棒クイズ」なら、あの和田秀樹が送る「あなたのIQがみるみるアップするマッチ棒クイズ」がおすすめ。 自分で解いた後には、友達にも出題して自慢しちゃいましょう! 手ごたえのあるクイズをご所望なら、後述の「東大王」「東大ナゾトレ」シリーズといった「東大クイズ」系の本もおススメ。 数多くのクイズ関連書籍が勢ぞろい。 もちろん、「知力の壁」と言われた頭を使う高難易度クイズが目白押し! 上記以外にも、クイズの関連書籍やサイトはたくさん!ぜひお気に入りを見つけてみましょう! 小学生から高齢者にも問題なし!レクリエーションで使える面白クイズで! 次に紹介するのは、小学生から高齢者まで楽しめるレクリエーションクイズ。 「とんち」と言えば、大抵は「一休さん」を思い出すでしょう。 …と、ここで早速練習クイズ! 「新聞紙に、20㎝の穴があります。 「とんち」の魅力は、何と言っても答えを言われたときの「そっちか~!」「やられた!」という感覚。 要は「普段の考え方ではほぼ必ず間違える」こともミソなのです!ミソだけに脳みそも活性化。 高齢者にもおすすめ! 次に紹介するのは「マルバツクイズ」。 さて、さっそく問題です。 この「マルバツクイズ」には、関連書籍はない。 雑学から豆知識、計算や漢字問題まで問題さえあれば自由。 個人的な話題のマルバツクイズなどは小学生のバスレクなどで常連ですね。 さらに、microsoftからはPowerPointで本格的なマルバツクイズを作れるテンプレートも配信中。 サウンド&アニメーション付きで、お楽しみ会でも大盛り上がり間違いなし! ちなみに、書籍は世界文化社から「超問クイズ! 真実か? ウソか? 」があります。 これも人気TVの公式ブックです。 さて、次に紹介するのは、超難関。 「頭を使うクイズ」でも触れた「東大クイズ」の本。 難しい問題が目白押しのクイズと関連書籍はたくさんありますが、今回はクイズ本でも特に人気の高い「東大クイズ」の本を紹介します! 最初に紹介するのは、人気TV番組の公式ブック、扶桑社「東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状」シリーズ! 現在も放送中のTV番組「東大ナゾトレ」は、「NEWS ZERO」でも紹介され話題を集めた人気クイズ番組。 あまりの影響に、現在では4巻まで書籍が出ている超巨大コンテンツです!公式サイトへアクセスすれば、更なる解きごたえが待ち受ける「最終問題」も! 一切の知識も不要。 全ては、あなた自身のひらめきにかかっていますよ! 次に紹介するのは、KADOKAWA「東大王 知力の壁に挑め!最強クイズドリル」。 「東大王」のクイズ本です。 難関といっても、それが逆に楽しい大人から子供まで満足の面白さ。 もちろん、1日で重版決定の大人気クイズ本です! あまりに難しくて、解くだけで頭が良くなる!?頭を鍛えるクイズから、雑学クイズまで幅広く紹介しているクイズ本です! そして、裏話、そして東大に入る秘訣まで。 「東大王」の4人が送る生の声が聞けちゃう番組ファンにも嬉しい特典も! 東大が送る激辛クイズ。 挑戦してみませんか? お子様にもおススメ!なぞなぞ問題集ではじめてのクイズ体験! 最後に、お子様におすすめのなぞなぞ問題集を少し紹介します。 学年別で別れており、学年に合わせたなぞなぞが揃っています。 特に、「なぞなぞだいすき1年生」は幼稚園年長にもおすすめの一冊です。 次に紹介するのは、 西東社 「なぞなぞ大冒険2000問! この問題集の魅力は何と言っても2000にわたる問題量の多さ。 そして、奪われた「なぞなぞの書」を世界中、過去や未来を渡って取り戻す壮大なストーリーでお子様にも手ごたえのある1冊です。 以上、様々なクイズや関連書籍を紹介しました! 頭を使う最強クイズから、頭を使わなくていい気軽なクイズまで。 問題を出したり、一緒に解いたりしてみましょう! スポンサーリンク.

次の

10回クイズ、おもしろ雑学クイズ、答え付きクイズ、小学生クイズ、超難問クイズ、なぞなぞ問題集まで色んなクイズ調べました

10 回 クイズ 問題 集

10回クイズのルール ・10回言って、問題に答えるまで絶対に答えをみない ・問題を見てから2秒以内に答える ・10問中8問以上正解で次のレベルにいける これから10回クイズの難しい難問を出します。 また、問題を見てから2秒以内に答えてください。 じっくりと考えてしまうと、10回クイズの意味がありません。 それぞれのレベルで10問出題するので、8問以上正解で次のレベルへ行くことができます。 それでは、やってみましょう。 君はどこまで正解できるか? 10回クイズ難しい難問 肩慣らし10問 まずは、肩慣らし編です。 少し難しい難問ですが、解けるでしょうか? 1. 「三角ロース」って10回言って 問題:トナカイに乗っているのは? 答え:誰も乗っていない ひっかけ:ソリ サンタクロースが乗っているのはソリ。 トナカイには誰も乗っていない。 「東京コーヒー」って10回言って 問題:学校を休むことを何という? 答え:欠席 ひっかけ:登校拒否 登校拒否はずっと学校に行かないことだね 3. 「観察」って10回 問題:指を曲げたところに見えるのは何? 答え:しわ ひっかけ:関節 指をみてごらん。 関節は見えないよ。 「東海道」って10回言って 問題:日本で一番北にある県は? 答え:青森県 ひっかけ:北海道 北海道は1番北にあるけど、県じゃない 5. 「たこやき」って10回言って 問題:鯛を焼いたやつを何という? 答え:焼き魚 ひっかけ:たい焼き たい焼きには鯛は入っていないよね 6. 「切り取り」って10回言って 問題:ゴミをはく道具は? 答え:ほうき ひっかけ:ちりとり ちりとりはゴミを集める道具でしょ 7. 「しましま」って10回言って 問題:黒いしまがある猛獣は? 答え:虎 ひっかけ:シマウマ シマウマは猛獣じゃないよね。 猛獣で黒いしまがあるのは虎だよ。 「安いみかん」って10回言って 問題:学校の休みの日は? 答え:休日 ひっかけ:休み時間 休み時間は休みの時間のこと。 「組みきり」って10回言って 問題:電車が停まるところは? 答え:駅 ひっかけ:踏み切り 踏切には電車は止まらないよね。 「試験」って10回言って 問題:工場に「ひ」をつけるとどうなる? 答え:ひこうじょう ひっかけ:事件 火をつけるとは言ってないよね。 10回クイズ難しい難問 狼レベル10問 肩慣らし編が終わったら次の狼レベルに挑戦してみよう。 狼レベルに難しい難問となっています。 結構てこずらされるでしょう。 「勝てん」って10回言って 問題:開かない窓にかかってるのは? 答え:鍵 ひっかけ:カーテン カーテンは開かない窓にかかってはいないよね。 「木馬」って10回言って 問題:口の奥に入っている歯は? 答え:入れ歯 ひっかけ:奥歯 奥歯は入れるものではないよね。 「手ぶら」って10回言って 問題:たぬきそばの具は? 答え:あげだま ひっかけ:天ぷら 天ぷらだと天ぷらそばになっちゃうよ。 「尾行じゃ」って10回言って 問題:ふたつの翼で空をとぶの動物は? 答え:鳥 ひっかけ:飛行機 飛行機は動物じゃないよね。 「馬券」って10回言って 問題:駅伝で、ランナーが次のランナーに渡すものは? 答え:たすき ひっかけ:バトン 駅伝では次のランナーに渡すのはたすきだね。 「シーサー」って10回言って 問題:公園で前や後ろに行ったり来たりするものは? 答え:ブランコ ひっかけ:シーソー シーソーは上や下に行ったり来たりするものだね。 「花占い」って10回言って 問題:星を見るのは? 答え:天体望遠鏡 ひっかけ:星占い 星を見るために使うのは天体望遠鏡だよね。 「かね」って10回言って 問題:家のずっと上にあるのは? 答え:空 ひっかけ:屋根 屋根よりも上に空があるよね。 「ぴょこ」って10回言って 問題:にわとりが産むのは? 答え:たまご ひっかけ:ひよこ ひよこはたまごがかえったものだよね。 「カバ」って10回言って 問題:カバが逆立ちすると何になる? 答え:カバ ひっかけ:ばか カバは逆立ちしてもカバのままだよ。 10回クイズ難しい難問 虎レベル10問 次は虎レベルの難しい難問だ。 どんどん難しくなっていくけど大丈夫かな? さあ、行ってみよう! 1. 「ガーリー」って10回言って 問題:こしょうを英語で言うと何? 答え:ペッパー ひっかけ:ガーリック ガーリックはにんにくという意味だね。 「手」って10回言って 問題:顔の真ん中に2つあるのは? 答え:鼻の穴 ひっかけ:目 目は顔の真ん中にはないよね。 「神の手」って10回言って 問題:頭に入っているのは? 答え:脳みそ ひっかけ:髪の毛 髪の毛は頭の外にあるよね。 「夏やさい」って10回言って 問題:学校で春休みの次は? 答え:一学期 ひっかけ:夏休み 春休みの次は一学期だよ。 「どじょう」って10回言って 問題:相撲を見るところはどこ? 答え:観客席 ひっかけ:土俵 相撲を見るのは観客席だよ。 土俵は相撲をするところ。 「フルーツポンチ」って10回言って 問題:「フルーツポンチ」をさかさにすると、どうなる? 答え:こぼれる 逆から言えとはいってないよね。 「かなた」って10回言って 問題:お侍さんが腰に巻いているのは何? 答え:帯 ひっかけ:刀(かたな) 刀は腰に巻けないよ。 「女神」って10回言って 問題:目の悪い人がよく見えるように目に入れるのは何? 答え:コンタクトレンズ ひっかけ:めがね めがねは目には入らないでしょ。 「ごま」って10回言って 問題:おじいちゃんの子供は何という? 答え:子供 ひっかけ:まご おじいちゃんになってもおじいちゃんの子供は子供だよ。 「昆布」って10回言って 問題:ラクダの背中に乗っているのは何? 答え:人間 ひっかけ:コブ コブは背中にあるけど、乗っているわけではないよね。 10回クイズ難しい難問 鬼レベル10問 次は鬼レベルの難しい難問だ。 どんどん難しくなるよ。 頑張ってね。 「あさ」って10回言って 問題:雨の日に着るものは? 答え:レインコート ひっかけ:かさ 「かさ」は着れないよね。 「くつきた」って10回言って 問題:サンタさんがプレゼントを入れているのは? 答え:白い袋 ひっかけ:靴下 「靴下」に子供たちに配るたくさんのプレゼントは入れられないよ。 「店長」って10回言って 問題:家の一番上にあるものは? 答え:屋根 ひっかけ:天井 家の1番上にあるのは屋根だよ 4. 「床」って10回言って 問題:冬に空からふってくる水は? 答え:雨 ひっかけ:雪 「雪」は水じゃないよね 5. 「チゲ」って10回言って 問題:鼻の下に出ている毛は? 答え:鼻毛 ひっかけ:ヒゲ 鼻毛は鼻の中にある毛だよ 6. 「とかいな」って10回言って 問題:サンタクロースが乗っているのは? 答え:ソリ ひっかけ:となかい サンタさんが乗っているのは実はソリ 7. 「バチカン」って10回言って 問題:髪の毛をきるものは? 答え:ハサミ ひっかけ:バリカン バリカンは髪の毛をそる道具だよ 8. 「10」って10回言って 問題:90の次は? 答え:91 ひっかけ:100 100は99の次だよ 9. 「マロン」って10回言って 問題:緑色で黒いしまがあってあまーい食べ物は? 答え:すいか ひっかけ:メロン メロンには黒いしまはないね 10. 「スピーカー」って10回言って 問題:テニスの時にはく靴をなんていう? 答え:テニスシューズ ひっかけ:スニーカー スニーカーとテニスシューズは違うよ 10回クイズ難しい難問 竜レベル10問 次は竜レベルの難しい難問だ。 ここまでクリアできてる人はいるのかな? ここまでこれたら、かなり頭がいいということになるでしょう。 入浴って10回言って 問題:アメリカの首都は? 答え:ワシントンD. もはや人知を超えた存在。 同級生からは敬われるでしょう。 超人レベルに難しいよ。 君はどこまで解けるか? 1. 校長って10回言って 問題:ココアの原料は? 答え:チョコ ひっかけ:カカオ 6. Sって10回言って 問題:Mの逆は? 答え:ムエ ひっかけ:エス 7. 通知って10回言って 問題:シャベルで掘ると出来るのは? 答え:穴 ひっかけ:土 2. ブルドーザーって10回言って 問題:胴が長い犬は? 答え:ダックスフンド ひっかけ:ブルドック 9. 関連記事.

次の