小泉 ネスト 動物 病院。 ネクスト動物医療センター/芦屋市・神戸市の動物病院(予防/内科/外科/眼科)

【2020年】北九州市の動物病院♪おすすめしたい6医院 │ 動物病院サプリ

小泉 ネスト 動物 病院

koizumi-nest. koizumi-nest. ウサギやハリネズミ、ハムスターなどの哺乳類以外にも、小鳥や、カメにトカゲ、ヘビなどの爬虫類も、両生類も診療します。 犬と猫以外の動物を診る病院が少ない中、こうしたエキゾチックアニマルも診る病院として、小泉ネスト動物病院は地域の利用者に頼りにされています。 休診日は火曜日だけで、土曜と祝日は午後に診療をおこなっていますし、日曜と他の平日は終日診療しています。 ペット保険対応病院ですから、費用面も安心です。 場所は、別当町バス停のそばです。 JR黒崎駅の南口にある西鉄黒崎バスセンターでバスに乗車し、10分ほどすると別当町バス停に着きます。 小泉ネスト動物病院の特徴について ・エキゾチックアニマルの診療! 動物病院の多くは、犬や猫専門となっており、それ以外の小動物を診る病院はあまりありません。 病院を探すのに苦労している、エキゾチックアニマルの飼い主も多いことでしょう。 小泉ネスト病院で診る動物の種類は多岐にわたります。 小型サル類やミニブタ、ヤギおよびヒツジも診てもらえます。 ペットブームで、犬や猫以外のペットを飼う人も増えていますから、小泉ネスト病院は、付近一帯のエキゾチックアニマルの飼い主から頼りにされています。 ・土曜祝日も午後に診療! 小泉ネスト病院では、医療機関としては異例の、土曜祝日午後の診療もしています。 休診日は火曜日だけで、土日祝日も診療しているため、仕事を持つ飼い主も利用しやすくなっています。 土曜日は、午前中だけ診療をする病院は多いですが、小泉ネスト病院では午後だけの診療としています。 公立学校でも土曜日の午前中に授業をするところが増えていますから、土曜の午後のほうが受診しやすいという利用者は多いです。 利用者にとって通いやすい診療時間になっているのも、この病院の大きな特徴です。 tokuta-ac. tokuta-ac. こちらには獣医師が2人在籍しており、犬や猫をはじめ、うさぎやハムスターといった小動物、小型の鳥類までの診察が行えることが特徴です。 また、トリマーがいる病院なので犬の毛をカットしてもらったり爪切りやシャンプーなどのお手入れも頼めます。 更に予約制でペットホテルも利用可能となっており、病気の治療以外にも利用出来る点が便利です。 診療時間についても、この病院は日曜と祝日の午前中に診療を行っている点が受診しやすくて便利な点になっています。 とくた動物病院の特徴について ・動物の色々な手術が出来る! とくた動物病院には検査室や手術室が備えられており、犬や猫の去勢、避妊手術から帝王切開、腫瘍の摘出まで様々な手術が行えます。 この病院では、飼い主様と十分な話し合いを行ってから手術をするため、大切なペットたちの手術を納得の上でしてもらえます。 こちらでは椎間板ヘルニアなどの緊急手術にも対応出来るので、ペットの体調が急に悪くなった時などにも電話で相談してみると良いでしょう。 この病院の医師は治療経験が豊富であるため、ペットの様子がおかしい時などに相談することで病気の早期発見につなげられることも期待出来ます。 ・往診が利用出来るから便利! とくた動物病院では、予約をすることにより往診も利用出来ます。 往診の費用は治療費とは別にかかりますが、車の運転が出来ない人などがペットの診察をしてもらいたい時に、往診をしてもらえるのはとても便利だと言えるでしょう。 もしも往診に来てもらってペットに病院での検査や処置が必要である場合は、病院まで連れて行って処置をしてもらえることも、安心して診察を任せられる点となります。 なお、往診が利用出来る地域については、この病院のスタッフに電話で確認してください。 院内は駐車場を完備しているので車でのアクセスも可能です。 料金の支払方法はクレジットカードにも対応しているので多くの方が利用しやすいといえます。 ペット保険にも対応している医院で、アニコム損害保険株式会社とアイペット損害保険株式会社の窓口精算が可能です。 病気に関することからしつけまで対応してくれる、スタッフ全員で専門的な立場からサポートできます。 診療対象動物は犬と猫、手術も可能な病院です。 診療時間は午前9時から12時までと午後は16時から19時までとなっています。 小倉動物病院の特徴について ・院長は実績のある人物! ペットを診てもらう時に心配なのはスタッフの能力と言えるでしょう。 院長の矢吹淳氏は2006年に宮崎大学獣医学科卒をしている人で1ヶ月後に動物病院で研修医を行い勤務医も努めています。 2011年に北九州市で動物病院を開業して、2013年に現在の小倉動物病院を開院している人です。 所属学会も日本獣医師会や日本小動物獣医師会、日本獣医麻酔外科学会と多くの学会に参加しています。 学会や研究会発表歴もあるので信頼できる医師を探している人に良いでしょう。 充実の院内設備を知っておこう! 院内は優れた施術ができるように新しい設備を取り揃えています。 生体情報を確認できるモニターや全身麻酔ができる機器、人工呼吸器もあるので緊急事態にも対応可能です。 超音波検査ができる画像診断装置やオートクレーブ、コンピューテッドラジオグラフィも用意あります。 他には旅行に行くときに活用できるものとしてペットホテルが完備され、ペットを一時的に預けられるため便利です。 病気以外にも対応できるサービスなので使い勝手が良いといえます。 asahi-net. asahi-net. 診察の他にペットホテルやトリミングも行っており、ペットの全てをお任せすることが出来る病院だと言えます。 更に、ワクチン接種や去勢・避妊手術なども行っておりますので、気になる方は一度ご相談下さい。 院内は明るく広々とした空間が広がっており、ペット達が待っている間もストレスがたまらないように工夫されています。 特に猫は犬と一緒の空間にいるとストレスがたまりやすくなりますので、猫待合室も用意されています。 ライト動物病院ではアニコム損保対応病院ですので、保険に入っている方はお知らせください。 ライト動物病院の特徴について ・飼い主様との話し合いの時間を大切にしています! ライト動物病院では、ペットにとって一番大切な存在である飼い主様との話し合いの時間を非常に大切にしています。 飼い主様が納得して初めて診察を進めていく事が出来ますので、治療方針や体調について、もし何か不満や悩みなどがあれば医師に相談することが出来ます。 更に、言葉を話すことが出来ないペット達に変わり、積極的に各検査を行っています。 これにより、病気の早期発見を行うことが出来ますし、確実な診断を行う事も出来ます。 ・最新の獣医学情報を提供しています! 大切なペットの診療方針を決めるにあたり、最新の獣医学情報を飼い主様に提供することも非常に大切にしています。 これからの診療方針を決める時に、こういった事柄はとても参考になりますし、飼い主様も参考になるのではないでしょうか。 更に、施設や器具に不足があった場合は、二次病院や専門医にご紹介もしています。 それが最善の方法と判断した場合は、積極的に選択肢の一つとしてご紹介していきます。 経過などもしっかりと引継ぎを行っていますので、安心してお任せ出来ます。 tmt. tmt. 他の動物については事前に電話で問い合わせることで対応しています。 院内での診察時間の他に、さまざまな事情により病院に行くことが難しい方のために往診も行っています。 診療時間以外の対応については事前に電話で連絡することで可能な限り対応しています。 治療については適切な医療の提供により、動物の苦痛を取り除くことはもちろん、丁寧な説明を行うことで飼い主の不安を和らげることを心がけています。 そのため、気になることは何でも相談できます。 導入されている医療機器がどのようなものか知ることもでき、安心することができます。 ひびきの動物病院の特徴について ・工夫された院内設備について! こちらの病院では動物と飼い主が落ち着いて過ごせるように設備が整えられています。 入り口は万が一の動物の逃走を防ぐために二重扉になっています。 待合室は開放的な空間となっており動物同士の衝突を防ぐことができます。 コーヒーのサービスがあるので飼い主も落ち着いて待つことができます。 また、外待合も用意されており病院が苦手な動物や気晴らしで利用できます。 ドッグランもあります。 検査などで使用する機器についても動物が苦痛を感じないように超音波撮影装置を導入しています。 ・ペットホテルと検診について! ひびきの動物病院ではペットホテルのサービスも行っています。 犬や猫の他にうさぎや小動物の預かりも可能です。 フードは病院で用意しますが、決まったメニューがある場合は持参することができます。 また、動物が落ち着くものも持ち込むことができます。 また、ペットを病気から守るためのワンにゃんドックと呼ばれるサービスを行っています。 これは半日預り、身体検査や血液検査などを行うもので、病気の早期発見や早期治療に効果的です。 道路沿いにあり、住居の一角を動物病院にあてています。 入口正面に駐車場も5台分完備されているので雨の日に長い駐車場から長い距離を移動するという事もなく、ペットの移動も最小限ですみます。 レントゲンや血液の検査なども行っており、手術室も完備しているので、急な体調不良などの場合も安心です。 また平日働いている飼い主さんのためにも土曜日を診療日にあてています。 インフォームドコンセントには特に力を入れており、飼い主さんに納得してもらえる診断と治療を行い、きちんと説明をすることを心がけています。 獣医師に遠慮して聞きたいことも聞けない、お医者さんにお任せしているから、そういうことのないように気軽に質問できる雰囲気を作っています。 あゆとも動物病院の特徴について ・エキゾチックアニマルの診療も行っています! 犬や猫以外にもフェレット、鳥、ウサギ、ハムスターなどのエキゾチックアニマルの診察も行っています。 動物病院でもこのような種類の診察を行っている所は意外に少ないようです。 人とのコミュニケーションが認められにくい動物であり、病気の兆候などもわかりにくいものです。 ペットとして飼っている以上何らかのトラブルが発生したら何とか治してあげたいと思うのは誰しも同じでしょう。 そんな人たちの強い味方になっているようです。 ・病気以外の相談も受けています! 人と動物が快適に暮らしていくためにお互いのルールや信頼関係は大切なことです。 しつけで困ったときには相談にのってもらえます。 勉強の必要な子犬の時期にはパピー教室も行っています。 また健康診断も実施しており、病気の早期発見、早期治療に努めています。 食餌やサプリメントの相談も受けており、獣医師の立場からアドバイスをしてもらえます。 病気やケガの時のみならず、普段からのかかりつけ医としてペットはもちろん、飼い主も含めてサポートしてもらえるのがありがたいです。 もう少し詳しくこの動物病院のことを知りたい方はこちら 北九州市周辺で夜間診療に対応している動物病院 北九州夜間救急動物病院 電話:093-661-8822 は夜間対応時間:21時〜2時と深夜まで対応しているそうです。 大切なペットの急病にも焦らないように情報として知っておくことをおすすめします。 北九州市でおすすめの動物病院まとめ 病院には犬猫をはじめ小鳥や爬虫類など得意分野や対応範囲が異なることがあるので、事前によく調べることをおすすめします。 特に病気の治療や手術に関しては、設備機材や経験の差もありますので、幅広い情報を得てから選択肢を増やすことが大切です。 なかには難病に対応できる専門医資格を有した獣医師の先生も、広域で探すことで見つかるかもしれません。 ご要望にあわせて、あなたにふさわしい病院を選んでください。

次の

口コミ・評判 17件: 小泉ネスト動物病院

小泉 ネスト 動物 病院

まずは朝出勤してすぐに入院患者さんの状態をチェックします。 開院前に院内の清掃、機器の準備を行います。 入院患者さんの体重・体温測定や、お部屋掃除、ごはんの用意を行います。 当院では、エキゾチックアニマルの入院が多いので動物種に合わせたごはんを 多数用意しています。 開院後はオーナー様の受付を行い、問診をお伺いします。 体調不良の患者さんがいれば獣医師に相談します。 診察開始後は診察補助-保定、機材の準備や、 レントゲン撮影、血液・便・尿などの検査を行います。 1件の診察の後は、すぐに診察台の清拭を行い、会計や調剤を行います。 お薬の飲み方やごはんの給餌の仕方などをオーナー様にお伝えします。 私は当院が初めての就職となります。 まず就職にあたり、実地実習をさせたいただいたのですが、その際に先生方もスタッフの皆さんも暖かく迎えてくださり、仕事についても優しく、そして時にユーモアも交えながら教えてくださり、とても楽しくそして充実した実習をさせていただいたことがすごく印象に残っています。 私自身エキゾチックアニマルがすごく好きで、エキゾチックアニマルを主として診療を行っているここでなら自分もやりがいを持って働けるのではと思い、当院に就職することを決めました。 当院では診療動物種が本当に多岐にわたるので、様々な動物さんに出会えます。 ですのでエキゾチックアニマルが好きな方は特にお勧めします。 エキゾチックアニマルさんは不調を隠しやすいので、すぐ異変に気づける洞察力と自分の行動に対する責任の大切さを日々学びつつ、大変な時もありますが、同僚の方々と助け合いながらやりがいを持って働いています。

次の

【2020年】北九州市の動物病院♪おすすめしたい6医院 │ 動物病院サプリ

小泉 ネスト 動物 病院

来院時期: 2016年04月 投稿時期: 2016年10月 怪我した翌日。 患部を舐めないようにカラー。 退院直後。 毛づくろいまではカラー外してました 包帯もカラーも外れました。 今は毛がふさふさです。 完全室内飼いのうちの猫、かなりおっちょこちょいで、年明けにも怪我して病院にお世話になったばっかりでした。 今回は室内布団干竿 四つ又のものです にひっかかり、宙吊りになってました。 左後ろ脚を骨が見えるほどの裂傷。 遅い時間まで対応してくれるここの病院に駆け込みました。 まずは患部の皮膚の再生を待って縫合ということで、絆創膏みたいなのを巻いた湿潤療法と抗生物質の投与をしていったのですが、なかなか思うように皮膚が再生せず、入院して消毒を毎日して…ということになりました。 そこで抗生物質が合う合わないを検査してもらい、合う抗生物質が判明。 それの投与に切り替えました。 そして、皮膚がある程度再生したところで縫合手術。 手術は無事成功し、3週間程度の入院で帰ってきました。 手術に至るまで2ヶ月、「もう通院しなくて大丈夫ですよ」まで合計3ヶ月ちょっと。 最初は歩く時に怪我した足を引きずっていましたが、今では何の違和感もなく優雅に歩き回り、激しく暴れまわっています。 治療の際も都度細かく説明して頂き、猫飼い初心者の私たち夫婦でしたが、大変有難かったです。 最初猫の怪我を見たとき、最悪足の切断も覚悟しました。 でも、綺麗に治して頂きました。 根気強く我が家の暴れん坊を治療して頂き、ありがとうございました。 院長先生も副院長先生も優しく、丁寧、そして真摯で、次に何かあったときも「近所だから」「遅い時間まで開いてるから」を差し引いても小泉先生方のお世話になりたいと思います。 猫の体調が悪くて嘔吐を繰り返していたのですが、待ち時間も少なくすぐに診てくれました。 事務的にペットを診察するというより、動物の症状に合わせて臨機応変に対応してくれる姿勢に感銘を受けました。 治療も本当に的確でしたし、動転している私に優しい言葉をかけ続けてくれました。 本当に良い動物病院だと思います。 猫も凄く元気になりましたよ。 動物の種類 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 3分〜5分 診察時間 5分〜10分 診察領域 - 症状 - 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 - 来院時期: 2016年10月 投稿時期: 2016年10月 とても甘えん坊で優しい子でした! 10月8日うちの、ウサギがなくなりました。 1カ月前に突然鬱滞のような症状になり、夜だったので、以前行ってた動物病院に電話してもだめで、救急もまだ時間外で、知り合いに、こちらの病院を教えて頂いて初めて受診しました。 先生がすぐ見てくれて、とても、ウサギの扱いが慣れていらっしゃって、見ていて安心する診察でした。 家族でここの病院が良いね!やっと良いとこ見つけた!って喜んでいました。 最初の診断から1カ月くらいしか経ってないのに、またウサちゃんの元気が無くなって、今度は今まで経験のない、尿失禁かはじまり、身体も汚れてしまって。 この日はこちらが夕方からの診察しかなくて、、心配性な私は待っていられなくて、以前通っていた病院に連れていき、夕方まで様子をみていました。 泣きながらも先生の治療をじっとみていました。 ほんとにすごかったです。 うちの子は死んでしまったけど、 また新しい家族を迎えるときがきたら(今は考えられないけど。 )絶対またこちらにお世話になろうとおもいます。 火葬が終わって、仏壇も作って悲しみに暮れていたら、こちらから、綺麗なお花が届きました。 まだ、三回しか通っていなかったのに、本当に良くしていただいて、感謝しております。 今は死を受け入れて、家族でなるべく笑って過ごすようにしています! 本当にありがとうございました。 動物の種類 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 夜間 18-22時 待ち時間 15分〜30分 診察時間 - 診察領域 症状 病名 - ペット保険 - 料金 7000円 備考: 蘇生装置とレントゲン 来院理由 知人・親族からの口コミ 来院時期: 2016年08月 投稿時期: 2016年10月 ウロコインコのぐりの体調が急に悪くなったのは、お盆の日曜日の夜のことでした。 電話帳に載っている、市内の動物病院にかたっぱしから全て電話したものの、つながる病院はほとんど無く、やっとつながっても「鳥は診れない」との回答ばかり。 呼吸の荒いぐりを連れて、八幡東区の夜間救急病院にも行きましたが、「今日は鳥を診れる医師がいない」と断られました。 そんな中、ネットでこちらの病院を見つけて電話したところ、電話は転送され先生が出てくださり、先生方が出先から四時間もかけて病院に戻ってくださり、深夜に病院を開けて、診察してくださいました。 ぐりは既に容態が悪く、治療を受ける体力もありませんでしたが、それでも、その晩、入院して酸素室に入れていただき、ぐりの呼吸も随分と楽になった様子でした。 翌日、急いで酸素室を自宅にレンタルして、ぐりを連れて帰ることができました。 そして、自宅で 家族みんなと過ごして、その翌日の昼に亡くなりました。 もしも、あの時、先生方が病院を開けてくださらなければ、ぐりは苦しい呼吸のまま、朝も迎えられなかったと思います。 もっと早く異変に気づけなかったのかと、今でも後悔の気持ちでいっぱいですが、それでも、先生方のおかげで、ぐりが最期を少しでも楽な呼吸で、自宅でご飯を食べたりしながら迎えられたことで、私達家族は本当に救われました。 あの一日は、先生方からいただいた一日だったと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 我が家は小倉北区ですが、こちらの病院までは、都市高速を利用して短時間で着きましたし、小動物の診察に慣れた優しい先生方に、小動物用の設備の充実した環境で診ていただけるのは、本当にありがたいと思います。 我が家には他に二羽の小鳥がいるので、 今後は、健康診断等、こちらの病院にお世話になりたいと思っています。 動物の種類 来院目的 - 予約の有無 - 来院時間帯 深夜 22-6時 待ち時間 3分未満 診察時間 15分〜30分 診察領域 - 症状 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 Webで知った 当サイト以外 来院時期: 2016年06月 投稿時期: 2016年07月 飼っているウサギの様子がおかしくて、ウサギを診てもらえる病院をネットで調べて評価が高いこちらの病院に電話しました。 時間外にも関わらずすぐに診ますよとおっしゃって頂き、定休日なのにわざわざ病院を開けて診察してくださりました。 院長先生も副院長先生もとても親切で丁寧に説明してくださり、親身にお話ししてくれます。 わからない事や、疑問に思ったことを聞くと詳しく教えてくださり、家に帰ってからのケアや、薬の食べさせ方などとても分かりやすく説明してくれます。 高齢のため難しいと思われていたウサギもすっかり回復して、見違えるようになりました。 先生方には本当に感謝しています。 動物の種類 《雑種 ミックス 》 来院目的 通院 予約の有無 - 来院時間帯 夜間 18-22時 待ち時間 5分〜10分 診察時間 - 診察領域 症状 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 当サイト Caloo で知った.

次の