足 が 細く なる ストッキング。 1日で足が細くなる方法 中学生や高校生が簡単に脚痩せするテク!

スクワットで下半身が驚くほど細くなる!やり方と注意点とは?|簡単な脚やせの方法を紹介するブログ~美脚生活~

足 が 細く なる ストッキング

がっしりしている。 スクワットなどが得意。 運動部に入っていることが多い。 スクワットなどは苦手。 運動もしていない。 だいたいこんな感じで見分けることができます。 特に中学生・高校生ぐらいのときは筋肉がつきやすいので、テニスや陸上など、足をよく使う運動部に入っていると『筋肉太り』しやすいです。 また、たまに 『筋肉質で、かつ脂肪もついている』という両方タイプもいます。 こういうひとは、足だけでなく全身が太っている可能性が高いです。 こういうタイプは、 『がっしりとした筋肉の周りにぶよぶよした脂肪もたっぷりついている』という足になりやすいです。 特に太ももが非常に太く、男子のような足になりやすいという特徴があります。 中学生・高校生が1日で足を細くする方法! それでは、中学生や高校生が1日でできるだけ足を細くするにはどうすれば良いのでしょうか? 足を細くするのに効果的な方法をご紹介します! 開脚ストレッチ もっともオススメする方法がこちらです。 『開脚ストレッチ』 開脚というのは、体育の時間にやったことがあるひともいると思いますが、床に座って両足を広げ、上半身を前に倒すストレッチのことです。 主に股関節を柔らかくするのに効果があるのですが、 実は足を細くするのに非常に効果があります。 なぜかというと、股関節が硬いと腰から足への血行が悪くなり、太ももなどに老廃物や脂肪が溜まりやすくなってしまうからです。 ですので、 開脚ストレッチをすることにより腰から足への血行をよくすると、みるみる足が細くなっていきます。 もちろん、1日でモデルのように細くなることはありませんが、しっかりとストレッチすればかなり細くすることができます。 『開脚ストレッチのやり方』 1、床に座って、上半身をまっすぐ立てる。 2、痛くない程度まで両足を左右に開く。 3、ゆっくりと上半身を前に倒す。 おでこが床につくぐらいが良いが、できない場合は途中まででも良い。 4、ギリギリまで上半身を落としたり、その状態で10秒キープ。 5、ゆっくりと元に戻す。 (1~5を繰り返す) 体育の授業などでやったことがある人も多いと思いますので、やり方はわかると思います。 コツは、上半身を前に倒すときに息を吐くことと、 『ちょっと痛いけど、我慢できる』ぐらいに足を開くことです、 (ただし、無理は厳禁) 時間としては、 10分~20分ほどで充分です。 これで腰から足への血行が良くなったので、次に紹介するマッサージを始めましょう。 足細マッサージ 『足細マッサージで気をつけること』 1、必ずオイルや乳液などを使う。 (肌を傷つけないため) 2、『痛気持ちイイ』程度の強さでマッサージする。 (強くしすぎるのはNG) 3、下から上に向かってマッサージしていく。 (心臓めがけてマッサージをする) この三つを気をつければ、足細マッサージの効果が出やすくなります。 また、時間は長くても 30分~1時間ぐらいにしましょう。 やりすぎると皮膚や血管を傷つけてしまい、アザになってしまったりします。 食事制限 足を細くするためには、 食事制限も大切です。 特に、 『明日までになるべく足を細くしたい!』というひとの場合は、ちょっとがんばって食事を制限しなければいけないときもあります。 『筋肉質』で足が太いひとの食事改善法 がっしりとした太ももやふくらはぎなど、筋肉質なせいで足が太いひとは、 『タンパク質を少なめにする』 という食事を心がけましょう。 タンパク質とは、お肉や魚、大豆などに豊富に含まれる成分のことで、筋肉を作る役割をしています。 このタンパク質を摂りすぎると、足が太くなったり、体がゴツくなりやすいです。 もちろん、本来は絶対に摂らなければいけない大切な栄養素なのですが、 『さすがに筋肉がつきすぎていてゴツい…』という場合や、 『とにかく明日だけでも少しは足を細くしたい』という場合は、1日だけでもタンパク質をほとんど摂らないで過ごしてみましょう。 これだけでいきなり足が細くなるわけではありませんが、多少は効果がありますし、なにより 筋肉質のひとは栄養の吸収率が高いことが多いので、お肉や魚を食べ過ぎるとすぐに筋肉がついてしまうことが多いので、予防するためにも効果的です。 タンパク質を完全に摂らないというのは危険ですが、お肉よりも納豆や豆腐などの 『食物性タンパク質』を摂るように心がけて生活すると、足が細くなりやすいです。 『脂肪のつきすぎ』で足が太いひとの食事改善法 脂肪のつきすぎで足が太い、いわゆる 『ぶよぶよ足』のひとは、とにかくカロリーを減らしましょう。 特に禁止すべきなのが、 『甘いもの、油っこいもの、炭水化物』です。 甘いもの…お菓子・ジュース・菓子パンなど 油っこいもの…ファストフード、スーパーの惣菜など 炭水化物…ご飯、パン、麺類など これらは、カロリーが高いので制限する必要があります。 特に、甘いものや油っこいものは、基本的にまったく食べないようにしましょう。 明日までに足を細くしたい場合は、その日は一切、食べてはいけません。 お菓子・ジュースなどはたったの一口食べただけでも脂肪になる可能性がありますし、ファストフードは塩分が高くて足がむくむ可能性もあります。 ただし、炭水化物はゼロにするのは危険ですので、ご飯ならお椀一杯、パンならトースト1~2枚ぐらいは必ず食べるようにしましょう。 とにかく、カロリーを減らすことが大切です。 太っている人ほど最初のころは痩せやすいので、これだけでも1日で1kg落とすことも可能です。 そうすれば、太もももかなり細くなる可能性があります。 すなわち、 『タンパク質も控え、カロリーの高いものも控える』ということです。 筋肉と脂肪を同時に減らしていく、というイメージですね。 特に1日で足を細くしたいひとは、その日1日だけは食事の量やカロリーをぐっと減らす必要もあります。 減らし過ぎは危険ですが、カロリーの少ないサラダや海藻などを多めに食べて、ご飯やお肉を減らしましょう。 継続すれば脚痩せ効果は倍増する!? と、ここまで 『1日で足を細くする方法』をご紹介しました。 しかし、やはり知っておいて欲しいのは、 『1日で細くするのは限界がある』ということです。 今現在、ものすごく足が太いひとにはそれなりの効果はありますが、やはり1日だけだと 『理想の足』にすることはできません。 大事なのは、 『毎日続けること』です。 マッサージや適度な食事改善などを毎日コツコツ続けていけば、一ヶ月後、三ヶ月後にはかなり足がスラっと細くなっていきます。 やはり、大事なのは継続です。 最初はめんどうくさく感じても、何日か続ければすぐに習慣になってめんどうくさく感じなくなっていきますので、ぜひ諦めずに続けてみてください。

次の

黒いタイツは逆効果!?足が細く見えるデニール数と色

足 が 細く なる ストッキング

Contents• 1 原因別 太ももを細くするための具体的方法 太ももを細くするには、太ももが太い原因に対処した方法を行なう必要があります。 ここでは、太ももが太い原因を説明し、原因別に太ももを細くするにはどうすればいいかを具体的に紹介していきます。 太ももが太い原因はひとつではなく、いくつかの原因が重なっていることもあります。 原因が複数の場合は方法も複数取り入れて実行するようにして下さい。 今回は『自分でできる』『自宅でできる』『簡単にできる』『お金もかからない』という方法を紹介するため、効果には限界もあります。 脂肪吸引のように見た目が明らかに変わるという効果ではないことをご理解いただいた上で読み進んでみて下さい。 太ももを今すぐに細くしたいと考えている人も多いと思います。 しかし実際には 対策を始めても数ヶ月で効果が出るわけではありません。 以下に紹介する方法を何ヶ月も継続していくことでだんだんと効果がわかるようになってきますので頑張ってみてください。 1-1 むくみが大きいせいで太ももが太い人 太ももにむくみが大きく出る人は太ももが太く見えてしまいます。 むくみの原因は体内にある余分な水分です。 通常、余分な水分は汗や尿で体外に排出されます。 しかし、代謝が低い人や重力の影響で下半身の血液を心臓に送る力が弱いと下半身にむくみが出やすくなります。 下半身の血液を心臓に送る力が弱いのは、女性は男性よりも筋肉がついていないからです。 むくみは朝よりも夕方になるにつれて強くでる傾向があります。 その理由は、立ったままの状態が長時間続くと血液が下のほうにたまりやすいからです。 また、女性の場合は月経周期によってもむくみの程度に差が出ることがあります。 マッサージの仕方• 寝る前に毎日おこなう• 市販のマッサージクリームを使ったほうが肌のすべりがよくなるのでやりやすい• ひざから足の付け根、ひざ裏から太ももとお尻の境界部分に向かっておこなう• 下から上に向かって血液を上に押し流すようにマッサージを行なう。 これを何度もくりかえす• 時間は片側10分くらいでOK• 静脈(青い血管)が浮いて見える場合は血管が浮いて見える部分に親指を置いてマッサージをするとさらに効果的 【弾性ストッキングをはく】 弾性ストッキングをはくことでむくみの発生をおさえることができます。 弾性ストッキングは通常のストッキングよりも圧迫力が強く、夕方になると足が痛くなるほどむくみが強く出る人は特に使用をおすすめします。 弾性ストッキングには様々な種類がありますが、つま先からウエストまで全体を圧迫できるタイプを使うようにしてください。 以下に弾性ストッキングを使うときの注意点を示しますので参考にして下さい。 カリウムを摂取するとむくみが取れる原理• むくみの原因はナトリウムというミネラルで、ナトリウムが体内に取り込まれると水分も一緒に取り込まれてしまう• ナトリウムが排出されると余分な水分も尿として排出されるのでむくみが取れる• カリウムが体内に取り込まれるとナトリウムが体外に排出される• したがって、ナトリウムを体外に排出させるためにカリウムを多く含む果物を摂取するのが効果的 カリウムが多く含まれている果物はアボガド、バナナ、メロンなどですが、手軽に食べられて比較的安く買えるという点でバナナがいいのではないでしょうか?気になるカロリーも大きめのバナナ1本で100kcalとそれほど高カロリーではありません。 また、食物繊維も豊富なので美容にも効果的です。 (カリウム補給のためのバナナを食べるタイミング)• 朝起きた時(朝食代わりにしてOK)• 塩分の多い食事の時のデザートとして(食事に含まれるナトリウムが体内にたまるのを防止)• (飲み方) 1回3粒1日3回 (飲み方の例) 1回目:昼食後に3粒 2回目:夕食後に3粒 3回目:寝る前に3粒 (価格) スイカプラス 300粒(約1ヵ月分)4800円(税込) (販売元:) 1-2 太ももの皮膚の弾力が低いせいで太ももが太い人 太ももの皮膚の弾力が低いと、太ももが太く見える原因になります。 同じサイズなら、筋肉がついていて皮膚が引き締まっている人と皮膚が柔らかく張りがない人では皮膚が引き締まっている人のほうが太ももが細く見えますよね。 あまりに筋肉が多くても太ももが太く見えてしまいますが、適度に筋肉がついていると太ももの形が筋肉の形にそって立体的に見えるので細く見えます。 太ももの皮膚の弾力が低い人がやるべき方法• 太ももとお尻に筋肉をつける 【太ももとお尻に筋肉をつける】 太ももとお尻に筋肉をつけるために筋トレをしてください。 筋トレは毎日行なうのではなく、1度のトレーニングで筋肉痛になるくらいの負荷で筋トレを行い、筋肉痛が治ったら筋トレをおこないます。 実際には3日に1度くらいのペースになるかと思います。 こちらのイラストのようにやってみてください。 (筋トレをする時の注意点)• 1回の動作はできるだけゆっくりおこなう• 余裕でできてしまう時は、足首におもりをつけるなどして負荷を大きくする• 筋肉痛があるうちはやらない• 効果が出てくるまでに最短でも3ヶ月以上はかかるので途中であきらめない 1-3 脂肪がたくさんついていて太ももが太い人 太ももについている脂肪が多いと太ももが太く見えます。 そして、脂肪がどの部分に多くついているかによって太く見える度合いも違ってきます。 それを画像で説明していきます。 太ももの外側に脂肪が多くついていると太ももが横に大きく張り出した感じに見えてしまうので太ももが太く見えます• ひざの内側に脂肪が多くついているとスカートをはいた時などに太ももが太く見えやすくなります 太ももに脂肪がたくさんついている人がやるべき方法• 体脂肪率を落とす 【体脂肪率を落とす】 体脂肪率を落とすには、適切に食事をとること、適度な運動を行なうことの両方を実行する必要があります。 無理な食事制限では体調を崩すおそれがあるばかりか、基礎代謝がさがって太りやすくなるリスクがあります。 正しい食生活と適度な運動を両立させて体脂肪率を落としていきましょう。 したがって、カラダ全体の体脂肪率を落とすための食事と運動をやっていくしかありません。 (体脂肪率が落ちる食事) 体脂肪率を落とすのに適した食事とは、GI値の低い食べ物を選ぶことです。 GI値とは、食べ物を食べた時の血糖値の上がりやすさを数値で表したものです。 高GI値の食べ物は血糖値があがりやすく、脂肪になりやすいので食べないほうがいいんです。 食べ物をたべると私たちの体の中では以下のような反応が起きます。 食べ物を食べた時に身体の中で起こっている反応• GI値が高いものを食べると血液の中のブドウ糖が増えて、血糖値が上がる• 血糖値が上がると、血糖値を安定させるため膵臓(すいぞう)からインスリンが分泌される• インスリンが分泌されると、中性脂肪がたくさんできて脂肪がたまりやすくなる GI値からみた食べないほうがいいもの、食べてもいいものリストを作ってみました。 食べないほうがいい(GI値70以上) できれば食べないほうがいい(GI値70~56) 食べてもいい(GI値55以下) ごはん類 白米、もち、赤飯、 おかゆ(白米) 玄米、五穀米、おかゆ(玄米) パン類 食パン、フランスパン、クロワッサン、ロールパン、ベーグル、菓子パン、ホットケーキ、ナン、コーンフレーク ライ麦パン、玄米フレーク 全粒粉パン、オートミール 麺類 ラーメン、うどん、ビーフン パスタ、そうめん そば、春雨 肉類 該当なし 該当なし なんでもOK さかな類 該当なし 該当なし なんでもOK 野菜 じゃがいも、にんじん、山芋、とうもろこし かぼちゃ、長芋,里芋、栗、さつまいも 左記以外なんでもOK 乳製品 練乳 アイスクリーム 牛乳、チーズ、バター、ヨーグルトなど 果物 イチゴジャム パイナップル、すいか 左記以外ほとんどOK お菓子類 飴、どら焼き、チョコレート、ドーナツ、キャラメル、ポップコーン、かりんとう、ショートケーキ、ワッフル、クッキー、フライドポテト カステラ、アイスクリーム、ポテトチップス、スイートポテト プリン、ゼリー、ココア、クリームブリュレ、パンナコッタ 調味料 こしょう、はちみつ、メイプルシロップ、砂糖 該当なし ケチャップ、ココナツミルク、味噌、ウスターソースなど アルコール 該当なし 該当なし ビール、日本酒、焼酎、ワイン 飲み物 該当なし 該当なし コーラ、果汁、コーヒー、紅茶など そして、効率よく体脂肪率を落とすために食事の時は以下のルールを守るようにして下さい。 体脂肪率を落とすための食生活のルール• 野菜をはじめに食べる• 肉や魚はなにを食べてもいい• 時間をかけてよく噛んで食べる• なるべく炭水化物は食べない• 運動をした日は間食をしても良い• 寝る3時間前以降は何もたべない 実際の食生活でどのようなものを選べばいいかわからないという方は、自炊用と外食用の1週間の献立メニューをこちらで紹介していますのでぜひ参考にしてください。 (体脂肪率が落ちる運動) 体脂肪を落とすための運動として、筋トレと無酸素運動を 週に2回のペースで頑張ってください。 ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動でも継続すれば効果はでますが、毎日続けていくのは実際には難しいと思います。 したがって、以下に示す筋トレと無酸素運動をおすすめします。 筋トレは余裕でできる場合は負荷が足りないので、家にあるものを重り(リュックに本や水入りペットボトルを入れるなど)にして負荷を大きくしてやります。 おすすめの筋トレメニューがこちらです。 おすすめ無酸素運動メニュー• 自宅で全力スクワット30秒を5本(1分の休憩をはさんで5本行なう) 無酸素運動が有効であることをご理解いただくために、体重50kgの女性が無酸素運動と有酸素運動をした場合の消費カロリーとかかる時間の比較をしてみました。 女性、体重50kgの場合 全力スクワット5本 1分の休憩4回 時速10㎞のジョギング けっこう速いです 走行距離1km 消費カロリー 51kcal 38. 33kcal 所要時間 6分30秒 6分 実働時間 2分30秒 6分 表を見ると、速めのジョギングで1km走るより、全力スクワット5本のほうがカロリー消費や時間効率の面で優れているのがわかります。 全力スクワットをするのに技術はいりませんので運動が苦手な人でもできます。 短時間で終わるので時間がない人でもできます。 しかもどこでもできてお金もかかりません。 1回たったの30秒間ですから本気で5本を行ないます。 (30秒でスクワット30回以上) 実際にやってみるとしんどいですが、続けているうちに慣れてきます。 慣れてきたらおもりを持つなどして負荷を大きくしていきます。 1回30秒休憩1分を5本。 1週間に2回のペースでがんばってください! 2 太ももを細くしたい人が知っておくべき注意点 ここでは、太ももを細くしたい人が知っておくべき注意点について説明していきます。 今までに太ももを細くするために様々な努力をしてきた人が多いと思いますが、実際には期待していたほどの効果がなかったのではないでしょうか?間違った知識で努力をしても成果は得られません。 以下の注意点を読んで今後は正しい知識を持つようにしてください。 2-1 太ももだけの部分痩せはできない 私たちの体は、気になる部分だけの部分痩せをすることはできません。 したがって、足を動かすエクササイズを行なって足だけを細くすることはできません。 エクササイズをして効果が出る時は全身のダイエット効果としてあらわれます。 ダイエットでは全身の脂肪がまんべんなく落ちていきますから、太ももについている脂肪が多ければエクササイズのしんどさに見合った成果が得られないことが起こりえます。 太ももだけを細くするには脂肪吸引などの外科的治療を行なうしかありません。 2-2 無理な間違ったダイエットは絶対にすべきではない 太ももを細くしたいからとダイエットを頑張っても期待通りの効果が出ないことも多いので、体に負担が大きいダイエットをしてしまう人がいます。 しかし、間違ったダイエットをするのは百害あって一利なしです。 絶対にしないでください。 ダイエット=食事制限というイメージがあると思います。 極端な食事制限をしたり、むくみが出ないように水分摂取の制限をすると以下のようなことが起こります。 間違ったダイエットで起こる症状• 極端な食事制限をすると一時的な効果は実感できるが、足りない栄養分は筋肉を分解して調達されるために基礎代謝が低下してしまい、かえってリバウンドしやすく太りやすい体質になってしまう• 水分制限をすることでカラダは脱水状態となり、体のだるさや皮膚の弾力低下が生じ、肌も汚くなってしまう• 体調不良により月経が乱れたり、精神的にも不安定になる このように、間違ったダイエットは効果がないだけでなく健康にも有害です。 それでも一時的に素早く効果が実感できるからと何度も間違ったダイエットをくり返している人も多いのです。 太ももを細くするには、太ももが太い原因に対応した方法を選択するべきで、正しい方法を実行することが大切であることを理解して下さい。 2-3 太ももが細くなるかどうかは体質も関係する 太ももが太い原因に対し、正しい方法で対処を行なったとしても、効果のでかたには個人差が非常に大きいといえます。 その理由は、生まれもった骨格や体質も効果のでかたの影響因子として大きい面があるからです。 1の項で原因別の太ももを細くするための具体的方法を紹介させていただきました。 何もしないで今のまま過ごすよりも原因別に対応した方法を実践すれば現状より細くなれますが、それでも希望通りの細さになれないことがありえます。 確実に太ももを細くできるのは脂肪吸引しかないと述べましたが、脂肪吸引であっても元々の骨格や体質によって効果の程度には個人差があります。 効果確実な脂肪吸引でもそうですから、自分で行なう方法には効果の限界があり、自分なりに頑張って得られた成果を受け入れる気持ちをもつことも大切です。 まとめ 太ももを細くしたいと思っている女性はたくさんおられます。 当院にお越し下さる患者さんは脂肪吸引を希望して来院されている方が多いのですが、話を聞いてみると今までにたくさんの努力をしてきた人が多いです。 その中には間違った方法を行なってきた人も多く、頑張ってきたのに効果を出すことができなかったと自分に自信をなくしている方もおられました。 自分で頑張る方法には効果に限界もありますが、今回紹介させていただいた方法で頑張っていけば、今までのやり方を続けているより効果が期待できるはずです。 がんばってください! カテゴリー.

次の

【一週間で足を細くする方法】短期間で太ももから足痩せするストレッチで脚ダイエット

足 が 細く なる ストッキング

一週間で足が細くなる方法が知りたい!そうなんです、イベントの日まであと一週間しかありません!今のままではヤバイのは解っているのです。 なんとか一週間で足が細くなる方法がないものでしょうか。 とは言うものの、そもそも一週間で痩せようだなんて無謀な話で、しかも部分痩せが難しいことくらい一度ダイエットを経験した女性なら解っているはずです。 しかしご安心ください!足痩せは一見大変なイメージがありますが、正しい方法でエクササイズすれば一週間で5cmぐらいは足を細くできる方法があります。 そこで今回は、そんな切実な女性の願いにお答えするために、一週間で足が細くなる方法をお伝えします。 絶対に成功して一週間後のイベントには自信満々で参加してください。 足の筋肉の使いすぎ 立っている時、体がどちらかに傾いていたり、歩き方に癖がある人 猫背やすり足で歩くなど 、いつも早足で歩いている人など、日頃から足の筋肉の使いすぎです。 足が太くなるのも当然ですが、改めて自分のことを思い出してみてください。 骨盤のゆがみ 骨盤がゆがんでいると、腰から下の重心のバランスが悪くなり、おしりから太ももにかけてのお肉がつきやすくなります。 よく見られる症状としては、スカートをはいていると、くるくる回って位置がずれる、腰周りに筋肉が付きすぎているなどです。 骨盤がゆがんでいるかどうかを確かめる方法は、床に目印をつけて目をつぶり、その場で1分ほど足踏みをします。 その結果、目印をした位置から前後左右に大きくずれているようなら骨盤のゆがみの疑いがあります。 足がむくんでいる 足がむくむのは、心臓から遠い位置なので血液の流れが悪くなりやすいことや水分が下半身に溜まりやすいからです。 なぜ足がむくむのかと言うと代謝が悪くなっているからですが、代謝が悪いと体の中の老廃物や余計な水分がうまく体外に排出されずに、下半身に停滞し足のむくみになります。 足がむくみやすい人の特徴としては、一日中の立ち仕事やデスクワークなど同じ姿勢でいることが多い人。 座る時に足を組む癖がある人などが考えられます。 簡単なエクササイズばかりなのでぜひ試してみてください。 速攻!大評判の「足パカ」エクササイズ ふともものたるみやむくみのを速攻で改善する「足パカ」エクササイズです。 方法はとても簡単ですが、やってる最中でも「あ、効いてる!」を実感できるはずです。 手軽で簡単にできる一週間で足が細くなる方法です。 [足パカエクササズの方法] 1.仰向けに寝て、両手は体の横に伸ばします。 2.両足を天井に向かってまっすぐ伸ばします。 3.この時両足が天井と垂直になるよう気をつけて! 4.両足のかかとをつけてつま先を外側に向けます。 5.この状態からゆっくり開脚!限界まで開いたらそのまま5秒間停止。 6.今度は太ももの内側に力を入れる感覚でゆっくり閉じていきます。 7.この動作を30回以上繰り返してください。 参考動画:寝ながらできる足パカエクササズ 一週間で足が細くなる方法としてぜひご紹介したいのが、あのハリウッド女優「キャメロン・ディアス」が絶賛したとされる足痩せエクササイズ。 たった2つの動作だけで足のむくみはもちろん、ヒップアップ、太もも痩せ、さらに足長効果も期待できます。 [キャメロンエクササイズの方法] 1.まずは足を肩幅よりやや狭く開いて立ちます。 2.横に足を踏み出して両手で床に触れる。 3.最初の姿勢に戻ります。 4.今度はさっき踏み出したのと同じ足を後ろに引いて反対の足 軸足 のひざを曲げます。 5.この時、両腕は背伸びをする感じで上にいっぱいに伸ばしてください。 6.この一連の動作を繰り返すだけ。 左右それぞれ10回繰り返してください。 1週間で5cmの足痩せに成功したエクササイズ テレビでも紹介された、一週間で足が細くなる方法です。 太ももの裏に溜まった脂肪や老廃物をスッキリ解消!また腰を持ち上げることにより、お腹を引き締める効果も期待できます。 [エクササイズの方法] 1.床に仰向けに寝て両足のひざを立てます。 2.片方の足を反対の足の上に乗せる。 3.そのまま腰を上げて、おしりの両側をパンチプッシュした状態で5秒間キープします。 4.次に床にひざを立てて座り、両手を後ろについて重心を支えます。 5.その状態から両膝を横に勢いよくバタッと倒す。 6.ひざから太ももの付け根に向かって5ヶ所パンチプッシュします。 7.4〜6の動作を足を代えて交互に行ってください。 参考動画:足痩せ、1週間でマイナス5センチ! さて、足が太くなる原因や一週間で足が細くなる方法を厳選してご紹介してきました。 簡単なエクササイズばかりですので、一週間という短期間ですが、ぜひチャレンジしてみてください。 最後に一週間で足が細くなる方法を実践する際に注意していただきたいことをご紹介しておきましょう。 まず一つ目は、あまりに熱心すぎて足を長時間上げないことです。 長時間足を上げたままの状態にすると、 逆に下半身にむくみを生じることがあります。 二つ目は、エクササイズ中は特に正しい姿勢で歩くこと。 重心が偏らないように注意してくだい。 またコーヒーの代わりにお茶を飲んだり、お風呂で温まった後ににエクササイズをすると一層効果的です。

次の