サマナー ズ ウォー 闇 イフリート。 【サマナーズウォー】ハードタワー闇イフリート階を無課金で攻略!!【YouTube投稿済】

【サマナーズウォー】巨人ダンジョン10階 無課金攻略!色々な構成で行ってみた!

サマナー ズ ウォー 闇 イフリート

サマナーズウォー 闇イフリート(ヴェラモス)の評価、ルーン サマナーズウォーの調合で作ることもできる闇イフリート(覚醒後:ヴェラモス)。 この闇イフリートを作るのはかなり大変ですが、やはりかなり使えることは間違いありません。 私もようやく闇イフリートを作りましたが、巨人やドラゴンの攻略がかなり楽になりました。 そのステータスや評価、お薦めルーンなどをまとめます。 サマナーズウォー 闇イフリートの作り方(作るべき?) 先にも書いたように闇イフリートは調合で作ることができます。 まずはその作り方と、本当に作るべきかどうかについてまとめます。 ・闇イフリートの作り方 闇イフリートの作り方は別途詳細をまとめているので、そちらを参考にしてください。 (参考:) かなりたくさんのモンスターと聖水、そしてマナストーンが必要になります。 私も作りましたが、、、とにかく大変。 ・闇イフリートは作るべき? 闇イフリートはいろいろなところで使えるのですが、やはり基本的には巨人ダンジョンやドラゴンダンジョンを初めとしたダンジョン向きのモンスターです。 これを作ることによって各ダンジョンの安定化に繋がります。 安定化すれば高速化モンスターなども入れやすくなるので高速化にも繋がります。 ただし、先にも書いたように調合で作るのはかなり大変。 ゲームの早い段階で作るべきではありません。 私の個人的な感覚としては、最低でも星6モンスターを5体以上作ったことのある人でないと闇イフは作るべきではないと思います。 星6が2~3体程度しか持っていない人は同じ努力で他のモンスターを3~4体、星6にする方がよほど強くなれる。 また、最低でも聖水をもらえる各属性ダンジョン7階ぐらいはオートでクリアできるレベルでないと闇イフリートは作るべきではないでしょう。 7階以降でないと上級の聖水がなかなか落ちないので聖水集めという初歩の部分でつまづいてしまう(orとんでもない時間がかかる)。 ギルドやアリーナでの勝率を上げたいというだけならば他のモンスターを数体、星6に上げた方がよほど使えます。 ギルドやアリーナで使えないというわけではありませんが、より向いているモンスターがたくさんあります(手持ちにもよりますが)。 「闇イフリートはとんでもなく使える」のは間違いありませんが、初級者がそれを過信して作るほどのものではありません。 まずは経験を積んでから考えてください。 サマナーズウォー 闇イフリート(ヴェラモス)のステータス レア度 星5 タイプ サポート系 覚醒時 効果的中25%増加など リーダースキル 味方モンスターの体力が33%増加する。 スキル1:メガスマッシュ 魔力放出で対象を攻撃し、50%の確率で2ターンの間持続ダメージを与える。 ダメージは攻撃速度に比例する スキル2:ギガクラッシュ 敵全員を攻撃し、30%の確率でスタンさせる。 ダメージは自分の最大体力に比例する。 スキル再使用可能まで4ターン スキル3:魔力転換 パッシブ 毎ターン味方の弱化効果を一つずつ解除する。 ただし、「行動不可能」は解除できない。 解除した弱化効果1つ当りに自分の体力が3%回復する。 効果自動適用 サマナーズウォー 闇イフリート(覚醒後:ヴェラモス)の評価 闇イフリートの最大の特徴はスキル3「パッシブの毎ターン味方の弱化効果を一つずつ解除する」です。 巨人ダンジョンやドラゴンダンジョンでは味方に弱化効果が付くのが一番怖い。 それをターンが来るたびに取り去ってくれるのが、この闇イフリートなのです。 コナミヤなども解除+回復でかなり頑張ってはくれますが、闇イフリートの毎回解除にはさすがに遠く及びません。 巨人ダンジョンやドラゴンダンジョンで安定しないという人は闇イフリートを作ることをお薦めします(ただし、作るべきではない人も多いので先に書いた注意点も参照ください)。 ・アリーナやギルド アリーナやギルドでもかなり使えますがそれが罠だったりもします。 アリーナやギルドで使うならば体力中心に底上げすればそこそこ使えますがダンジョンだと速度や効果的中をあげた方が良い場合が多い。 また、アリーナやギルドなどでの利用を考えると暴走ルーンなどを使いたいところですが、ダンジョンでも使いたいならば速度、的中が無いと厳しいので暴走ルーンを使って逆に不安定になることもあります。 使用用途によって優先するスキルを考える必要があるでしょう。 ・カイロスダンジョン、試練の塔など ダンジョンは全体的に使えます。 どこへ行ってもエース級。 弱化解除に持続ダメで安定化、高速化にも繋がります。 リーダースキルの体力アップもダンジョン向きで素晴らしい。 また、試練の塔でもスキル2の全体攻撃スタンの性能が高いのでかなり使えます。 ・お薦めルーン構成 お薦めのルーンですが、最初は迅速+元気(守護or的中)あたりがいいと思います。 闇イフのターンをとにかく増やすということを前提においたルーン構成です。 チャットなどを見ていると、暴走ルーンをお薦めする上級者の方も多いのですが、中途半端に暴走を付けて速度が遅いと、スキルが生きてきません(上級者はサブでカバーできている)。 また、各ダンジョンでは持続ダメージを与えたいので体力との兼ね合いも考えつつ集中ルーンを使うのもいいでしょう。 一方でギルドやアリーナでの利用が中心ならば、まずは体力系を重視するといいでしょう。 とにかく死なずに味方をサポートし続けることが勝率アップに繋がります。 将来的には迅速の代わりに暴走ルーンを使うのもいいと思います。 また、試練の塔、ギルド、アリーナなどでの利用が中心ならばスタン性能をアップさせるということで絶望ルーンを使うこともお勧めしたいです。 (星4モンスターの評価や入手方法はこちら) ・・.

次の

闇イフリートヴェラモスは作るべき?おすすめのルーンは?

サマナー ズ ウォー 闇 イフリート

闇イフリートの素材と作り方 私も、とうとう闇イフリートを調合魔方陣で作ることにしました。 闇イフリートの素材集め、素材の育成、更には調合といった手順を踏むことになります。 「闇イフリート作るの大変だよ」と話には聞いていましたが、、、調べてみたら確かにかなり大変そうです。 星6を3体以上作るぐらいの手間がかかりそう。 1月17日追記)完成しました。 以下の記事も参考にしてください。 (参考:) 闇イフリートを作ったほうがいい人 闇イフリートを作ったほうが良さそうな人は、ある程度は星6を作ったことがある人でしょう。 星6の数が1体とか2体の人だったらまだ早いと思う。 せめて5体以上は星6を作ったことがある人の方が良いでしょう。 そうでないと、闇イフリートを作るのに手一杯になって他がおろそかになりそうです。 星6を3体ぐらい増やす方が闇イフ1体追加するよりも間違いなく効果的です(ダンジョン、シナリオ、ギルド、アリーナなど、どこでも同じ)。 初級者であればあるほど割りに合わない作業です。 純正星5に大きな期待は禁物 あと、サマナーズウォー初心者の方と話していて大きな誤解があると思うのは純正星5が万能ではないということ。 実際に星5を入手すれば分かりますが、純正星5は優秀ではあるけど万能ではありません。 当たり前の話ですが、それだけでは勝てません。 やはり周りのモンスターとの協力が必要。 ある程度、星6を作れるようになってから純正星5を手に入れた方がその純正星5を早く育てることができ、周りとの協力プレイもしっかりできる。 それで初めて生きてくるのです(あと、良いルーンも必要)。 だから、最初の数ヶ月ぐらい純正星5が出なくても特に問題ありません。 まずは周回育成用の星6を作ること(星3や星4から星5や星6への育成)に全力を挙げてください。 それができたら、他のモンスターもどんどん育成して星6を増やしていく。 最初はアタッカー数体作り、その後は巨人10階用のパーティー考えて育成するといいでしょう。 そんな感じで星6を5体以上ぐらいは作って育成などに慣れてきたら闇イフリートなどの調合に取り掛かるといいでしょう。 たまに星6さえもいないのに「闇イフ作っています」なんて人もいるのでびっくりします。 その手順だと数ヶ月は損しそう。 闇イフリートの素材と作り方 では、闇イフリートの素材と作り方について説明します。 闇イフリートの調合は不完のモンスター3体(星5MAXに育成)、ソリン(闇フェアリーの覚醒後を星5MAXに育成)、各種聖水、マナストーンが必要です。 これらの素材を調合魔方陣を使って調合して闇イフリート完成ということになります。 では、それらの素材などについて簡単に説明します。 調合魔方陣 まず、調合魔方陣を入手しなければ何も始まりません。 画面右下のショップから調合魔方陣を探して購入してください。 価格は75000マナストーン。 ここまでは楽勝でしょう。 次からが大変です。 不完モンスター3体 闇イフリートを作るには不完のモンスター3体を作る必要があります。 1、不完のヴァンパイア(風) 2、不完のサキュバス(火) 3、不完のウンディーネ(水) この3体のモンスターは星4の状態で作られるので(作り方は後述)、それを星5MAXにする必要があります。 ソリン(闇フェアリーの覚醒後) また、不完のモンスター3体だけでなく、ソリン(闇フェアリーの覚醒後)の星5MAXが必要です。 聖水 また、かなりの聖水が必要になります。 多くの人が言っている通り、聖水集めが一番大変かも。 ダンジョンの7階以上で「上級が落ちやすい」と言われていますが、あくまでも「落ちやすい」というだけ。 10回連続で出ないなんてことも普通にあり得ます。 ここは上級者でも嫌になる工程でしょう。 闇イフリート調合に必要な聖水は以下の通り。 本当にかなり大変。 ・魔力の聖水(中級):40個 ・魔力の聖水(上級):25個 ・闇の聖水(中級):40個 ・闇の聖水(上級):25個 ・光の聖水(中級):30個 ・光の聖水(上級):10個 (この前に、不完のモンスター3体とソリンを作る聖水も必要です) (チャットとか見ていると「7階が一番いいよ」という書き込みも良くみるのですが、個人的な感覚では10階が一番いいと思います) マナストーン 500000マナストーンが必要です。 5万ではないですよ。 50万マナストーンです。 これを集めるのも大変。 不完のモンスターの作り方 上記の通り、闇イフリートを作る方法はだいたい分かったでしょう。 ただし、一番分かりにくいのは不完のモンスター3体(星5MAX)はどうするのか? この3体も調合魔方陣で作るのですが、それらを作るのもかなり大変。 その作り方について説明します。 素材が集まったのに不完のモンスターが作れない? 私は少しここで悩んでいたので、それについても書いておきます。 調合ボタンを押すと「先に素材モンスターを選択してください」と出て調合できない。 悩むこと30分ぐらい、いろいろやっているうちに解決。 調合する不完モンスターを選択し、そこで出てくるそれぞれの素材モンスターをタップすると「モンスター選択」の画面が出てくるので、そこで素材モンスターをタップして選択するという手順が必要でした。 レベル4MAX30で覚醒していたら選択できるはずです。 ロックしていたら調合素材で使えないのでロックも外しておきましょう。 1、不完のヴァンパイア 不完のヴァンパイアを作るには以下の4体のモンスターが必要です。 1)ロイド(放浪騎士(風)の覚醒後)の星4MAX 2)シャマール(ヘルハウンド(光)の覚醒後)の星4MAX 3)カヒュル(ガルーダ(火)の覚醒後)の星4MAX 4)ケイシー(ピクシー(水)の覚醒後)の星4MAX (+100000マナストーンが必要) 放浪騎士(風)、ガルーダ(火)、ピクシー(水)は未知召喚やショップなどで入手できます(全部星2モンスターです)。 入手についてはそれほど困らないでしょう。 ヘルハウンド(光)は少し大変ですが、日曜日のダンジョンで入手できます。 光ダンジョンを頑張ったり(光の聖水が必要なので無駄になりません)、フレンドにヘルハウンドが出ていないか秘密ダンジョンを常時チェックしましょう。 なかなか入手できない場合は302chなどでお願いしてみましょう。 そして、大変なのは入手後です。 この4体のモンスターを覚醒させ、更には星4MAXにする必要があります。 そして、ようやく不完のヴァンパイヤが調合できるのですが、不完のヴァンパイヤは星4レベル1状態で作られるので、それを星5MAXまで育成してようやく闇イフリート調合時の素材になります。 (不完のヴァンパイヤを星4MAXまで育成し、星4レベル1モンスター4体を使って星5モンスターに進化させ、更にそれを星5MAXまで育成する) 闇イフリート調合時の素材の1つ、不完のヴァンパイア星5MAXを作るだけでもかなりの労力がかかることが分かるでしょう。 2、不完のサキュバス 不完のサキュバスを作るには以下の4体のモンスターが必要になります。 1)ブレーメス(エレメンタル(火)の覚醒後)の星4MAX 2)ガロック(インプ(闇)の覚醒後)の星4MAX 3)エレン(放浪騎士(水)の覚醒後)の星4MAX 4)シール(ハルピュイア(風)の覚醒後)の星4MAX エレメンタル(火)、放浪騎士(水)、ハルピュイア(風)は未知召喚やショップなどで入手できます(全て星2)。 入手についてはそれほど困らないでしょう。 インプ(闇)については月曜日のダンジョンで入手できます。 闇ダンジョンでインプダンジョンが出てくるのを待つか、フレンドに出ていないか(秘密ダンジョン)、チェックしましょう。 出ないときは302chへ。 お願いするとフレンドになってくれる人もいるかもしれません。 4体の星4MAXを作って、ようやく不完のサキュバスが作れます。 ただし、それは星4レベル1状態。 それを更に星5MAXに育成する必要があります。 基本的には不完のヴァンパイアと同じく、かなり大変な作業ということが分かるでしょう。 3、不完のウンディーネ 不完のウンディーネを作るには以下の4体のモンスターが必要になります。 1)シースルー(ハルピュイア(水)の覚醒後)の星4MAX 2)アルカザン(イエティ(光)の覚醒後)の星4MAX 3)エイリン(フェアリー(風)の覚醒後)の星4MAX 4)コグーマ(インプ(火)の覚醒後)の星4MAX 上記、2つの不完のモンスターと同じなので詳細は省略。 上記4つのモンスターで不完のウンディーネ星4を作ったら、それを星5MAXまで育成する必要があります。 ようやく闇イフリート作成! 素材が揃ったら闇イフリートを作成できます。 闇イフリートを作る直前の素材のおさらいをすると以下の通り。 ・不完のヴァンパイア(風)の星5MAX ・不完のサキュバス(火)の星5MAX ・不完のウンディーネ(水)の星5MAX ・ソリン(闇フェアリーの覚醒後)の星5MAX ・魔力の聖水(中級):40個 ・魔力の聖水(上級):25個 ・闇の聖水(中級):40個 ・闇の聖水(上級):25個 ・光の聖水(中級):30個 ・光の聖水(上級):10個 ・50万マナストーン これでようやく闇イフリートが完成。 星5レベル1の状態で作れるので、これを育成してようやく使えるということになります。 闇イフリートは必要なの? ここまで読んだら作る気が無くなったかもしれません。 そもそも闇イフリートは必要なのか? 個人的にはあまり必要ないと考えています。 特に初級者。 闇イフリート1体あってもできることは当然限られます。 やはり他に星5や星6に育成したモンスターが何体かいて初めて意味が出てきます。 「星6までの育成をたくさん済ませた。 そして育成に余裕があるので何かやりたい」ぐらいの人が手を付ける案件です。 特に巨人ダンジョンやドラゴンダンジョンなどではそのスキルが大きく生きるので巨人ダンジョン、ドラゴンダンジョンをより安定させたい、もう少し上層階をクリアしたいという時には作りたいところ。 でも、現状のモンスターの育成が済んでいない人はそちらを優先した方がいいでしょう。 闇イフリートを作ったとしても、それ1体だけでは何もできません。 闇イフリートの評価とルーン その後、私もようやく完成させました。 やはり巨人とドラゴンダンジョンの安定感が半端なく上がります。 パッシブで弱化効果を毎ターン解除してくれるのでコナミヤ必要なくなる(怖かったら併用もあり)。 アリーナやギルドは、、、まだ慣れていないせいか正直、微妙。 リーダースキルが体力アップなので体力ごり押しパーティにはかなり向いていると思います。 その他、評価、お薦めルーンなどをまとめた記事は以下を参照ください。 (参考:) 闇イフリートの素材と作り方まとめ 今回は闇イフリートの素材と作り方をまとめました。 闇イフリートを作るのはかなり大変。 私もかなり苦労しました。 まず、初級者には全く必要がないモンスターだと思います。 だから、「闇イフリート強いよ、作ったほうがいいよ、無課金なら作るべき」みたいな声があっても手を出すべきではないと思います。 現在持っているモンスターを星6にした方がいい。 闇イフリート1体作る間に星6が3体ぐらいはできて、よほどそちらの方がバランスよく使えます。 「闇イフリートは育成に余裕ができてから」ということで考えてください。 (闇イフリートが将来的に調合できなくなるという噂もあります。 私の記事を読んだことで作ることができなかった!と文句を言われても責任は取れないのでご了承ください) なお、強いモンスターが欲しいという人は以下の記事を読むことをお薦めします。 (モンスターの評価や入手方法など) ・・・・・・ ・ ・・.

次の

闇イフリートヴェラモスは作るべき?おすすめのルーンは?

サマナー ズ ウォー 闇 イフリート

この記事は古いため再作成の予定です。 サマナーズウォー攻略wikiを作成しました。 スキル2は30%の確率でスタンさせる自分の最大体力比例の全体攻撃と、対象を3回攻撃しそれぞれ50%の確率で2ターンの間防御力を下げる単体攻撃です。 前者は3ターンで打てるので足止めとして使えます。 後者は3回の攻撃それぞれに防御デバフ判定があるので、的中以上にデバフが入ります。 イフリートはギルバトや合成で入手できるキャラクターです。 それぞれが個性的で強力です。 時間はかかりますが「必ず」入手できるのでみなさん手に入れて欲しいです。 いやなパッシブを封じる 火イフリート(テサリオン)の評価 火イフリートのスキル3はパッシブスキルで、弱化効果が適用された敵にはダメージが20%上昇し、攻撃の度に2ターンの間パッシブスキルが適用されない「忘却」効果を与えます。 残念ながら「忘却」はボスには適用されません。 ステータスは体力が高く、覚醒で抵抗が25%アップ。 レイドでは抵抗が重要です。 その抵抗を確保しやすくリーダースキルも重宝されます。 アリーナや試練の塔、レイドに使われているキャラです。 中耐久中火力にしてレイドで使うのもアリです。 ルーン構成は、対人でスキル3の忘却を入れるなら的中を50程度確保したいです。 また、倒される時に1ターンの間「粘る」状態になるというものです。 パッシブで全属性に強打以上の攻撃が望めるのでダメージソースとして一流。 また「粘る」があるので一発で落ちにくいです。 アタッカーとして優秀なパッシブ+弱点の低体力をカバーする「粘る」がよく噛みあったキャラクターです。 ステータスは攻撃力が高く、覚醒でクリ率が15%アップ。 引率やタワー向きではなく純粋なアタッカーです。 死ダン以外のカイロスダンジョンでアタッカーとして活躍できます。 レイドではクリ率リーダーとして需要はありますが上級者向けです。 アリーナやギルバト防衛では採用率が高いです。 理由はパッシブスキルにあり、全属性が有利相性なので、水イフの攻撃がどこに飛んで行くかわからず、攻め手が読み通りにならない点と、「粘る」発動で、先制攻撃一発で退場させづらい点が防衛採用率の高い理由です。 さらに、粘ってからの攻撃で、スキル2の防御デバフから暴走してスキル1でトドメを刺されるというのは、水イフあるあるです。 覚醒ボーナスとパッシブのおかげでクリ率が確保しやすいのでクリダメアタッカーとして活用しやすいのも特徴です。 対象の体力状況が悪い程威力が増します。 スキル2と3の全体攻撃が両方3ターンで打てるため、行動回数を多くするメリットが多いキャラです。 ステータスは体力と攻撃力が高く、覚醒でクリ率が15%アップ。 全体アタッカーとして優秀なキャラは貴重で、引率や巨人、ヒロダンやアリーナなどで使えます。 全てではないですが、毎ターンデバフを解除出来るのは強力です。 素早さを優先してルーンを組むことでサポート能力が上がります。 ステータスは防御が高く、覚醒で的中が25%アップ。 全体アタッカーとサポーターの役割なので、引率やカイロス、ヒロダンやアリーナ、リーダースキルもレイドで使えます。 巨人タイム短縮に貢献 4位:火イフリート 「結構使える」と感じられるのがエンドコンテンツなのが残念.

次の