ポケマス キャラクター。 【ポケマス】ストーリーで加入するポケモン・キャラクター情報まとめ

【速報】キャラクター紹介第二弾は「ママ」を自称する不思議な生物!「檻」について何かを知っているらしく少女を導いてくれるが…

ポケマス キャラクター

竹達彩奈• アニメ版:悠木碧• アニメ版(ジェネレーションズ):日高里菜• 夏吉ゆうこ• アニメ版:宮村優子• 三上枝織• アニメ版:諸星すみれ• 鬼頭明里• 正式発表前• アニメ版:三田ゆう子• 正式発表前• アニメ版:大友龍三郎• 茅野愛衣• アニメ版:氷上恭子 作品名 キャラクター名 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 正式発表前• アニメ版:石塚運昇(初代)、堀内賢雄(二代目)• アニメ版(オリジン):森功至• W Professors版:若林正• 鈴木達央• アニメ版:奈良徹 か行• 佐倉綾音• アニメ版:飯塚雅弓 作品名 キャラクター名 僕のヒーローアカデミア 麗日お茶子 Occultic;Nine -オカルティック・ナイン- 成沢稜歌• 正式発表前• アニメ版:上田敏也 カトレア• 正式発表前• アニメ版:松来未祐• 河原木志穂• アニメ版:優希知冴 カミツレ• 正式発表前• アニメ版:小林由美子• アニメ版(ジェネレーションズ):北原知奈• ブラック2・ホワイト2紹介ムービー版:沢城みゆき• 正式発表前• アニメ版:折笠富美子• 皆川純子• アニメ版:川村万梨阿• 鳳芳野• アニメ版:杉山佳寿子• アニメ版(ジェネレーションズ):京田尚子 キョウ• 正式発表前• アニメ版:大塚芳忠 キリヤ• 木村良平 ククイ• 正式発表前• アニメ版:中川慶一 クチナシ• 津田健次郎• アニメ版:相沢まさき• 逢坂良太• アニメ版(オリジン):江口拓也 作品名 キャラクター名 ガンダム Gのレコンギスタ クリム・ニック グランブルーファンタジー パーシヴァル• 阿澄佳奈• アニメ版:寺崎裕香 クルティ• 沼倉愛美 グラジオ• 正式発表前• アニメ版:岡本信彦 クロツグ• 正式発表前• アニメ版:檜山修之• 正式発表前• アニメ版:飯塚昭三 コーン• 正式発表前• アニメ版:石井真 コトネ• 正式発表前• アニメ版:中島愛• 金魚わかな• アニメ版:寺崎裕香 作品名 キャラクター名 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ポケモントレーナー〈女〉 フルーツバスケット 女子生徒 さ行 サカキ• 正式発表前• アニメ版:鈴置洋孝(初代)、三宅健太(二代目)• アニメ版(オリジン):小山力也• アニメ版(ジェネレーションズ):大塚明夫• 正式発表前• アニメ版:野島裕史 サクサ• 正式発表前• アニメ版:うえだゆうじ• 正式発表前• アニメ版:森川智之• 代永翼• アニメ版:鈴木達央 シルバー• 正式発表前• アニメ版:天田益男• 園崎未恵• アニメ版:櫻井智 作品名 キャラクター名 アサシン クリード II ルーシー・スティルマン ストライクウィッチーズ ゲルトルート・バルクホルン• 櫻井馨織• アニメ版:下屋則子• 正式発表前• アニメ版:吉野裕行• 松井暁波• アニメ版:遠藤綾• 杉田智和• アニメ版:小杉十郎太 た行• 正式発表前• アニメ版(アドバンスジェネレーション):西凛太朗• アニメ版(XY):鈴村健一• オメガルビー・アルファサファイア メガスペシャルアニメーション版:石田彰• 鳥海浩輔• アニメ版:うえだゆうじ 作品名 キャラクター名 ペルソナ3 伊織順平 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 グイード・ミスタ• 諏訪部順一• 阿部敦• アニメ版:江口拓也• ブラック2・ホワイト2 紹介SPムービー版:木村良平 作品名 キャラクター名 とある魔術の禁書目録 上条当麻 バクマン。 真城最高• 小林由美子• アニメ版:石川寛美• 後藤真衣• アニメ版:白鳥由里• オメガルビー・アルファサファイア メガスペシャルアニメーション版:喜多村英梨 デント• 正式発表前• アニメ版:宮野真守• KENN• アニメ版:喜安浩平 トウコ• 正式発表前• 沼倉愛美 ドリバル• 黒田崇矢 な行• 佐藤聡美• アニメ版:氷青 小松昌平• 正式発表前• アニメ版:本多知恵子 ナツメ• 正式発表前• アニメ版:荒木香衣 は行• 山下大輝• アニメ版:福山潤• 正式発表前• アニメ版:飛田展男• 小澤亜李• アニメ版:竹内順子 ビオラ• 遠藤綾• 野島健児• アニメ版:我妻正崇• 正式発表前• アニメ版:水島大宙 フウロ• 佐藤利奈• アニメ版:植田佳奈• アニメ版(ジェネレーションズ):芝崎典子• 正式発表前• アニメ版:稲葉実 渕上舞 プラターヌ• 正式発表前• アニメ版:土田大 ポッド• 正式発表前• アニメ版:森田成一• 菅沼千紗• アニメ版:喜多村英梨 ま行• 松本沙羅• アニメ版:沢城みゆき• 正式発表前• アニメ版:稲田徹• 正式発表前• アニメ版:立木文彦• 生天目仁美• アニメ版:戸松遥• 正式発表前• 平沢唯 To LOVEる -とらぶる モモ・ベリア・デビルーク メリッサ• 正式発表前• アニメ版:井上喜久子• 正式発表前• アニメ版:川村万梨阿• アニメ版(ジェネレーションズ):能登麻美子 や行• 正式発表前• アニメ版:最上嗣生 三瓶由布子• チョー• アニメ版:清川元夢 ら行• 正式発表前• アニメ版:沢城みゆき ライヤー• 宮野真守 リーリエ• 正式発表前• アニメ版:真堂圭• 斎藤千和• アニメ版:横山智佐 ルザミーネ• 正式発表前• アニメ版:木下紗華• 正式発表前• 蒼井翔太• 青野菜月• 赤城進• 阿澄佳奈• 藍沢しおり• 伊藤はるか• 伊原正明• 岩崎諒太• 遠藤綾• 大川透• 逢坂良太• 鳳芳野• 岡嶋妙• 小澤亜李• 小野賢章• 小野大輔• 亀谷理子.

次の

【ポケマス】ポケモンマスターズはつまらない?賛否両論の評価 │ 黒白ニュース

ポケマス キャラクター

ポケマスに登場ディバーズ一覧 レッド&リザードン とても無口でほとんど話さない伝説の凄腕のトレーナー。 親友にして最大のライバルはグリーン。 登場タイトル:「ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー」など。 グリーン&ピジョット 有名なオーキド博士の孫でカントー地方では指折りの実力をもつ強豪ポケモントレーナー。 レッドという終生のライバルにして親友がいる。 登場タイトル:「ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー」など。 シロナ&ガブリアス ポケモンの歴史と神話を研究する考古学者にしてシンオウのチャンピオン。 ポケモンの愛は深く若いころポケモン図鑑を持って冒険したこともある。 登場タイトル:「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」など。 タケシ&イワーク つよくてかたいいしのおとこと呼ばれるジムリーダーのひとり。 若いトレーナーを見守りサポートしてくれる頼もしいトレーナー。 登場タイトル:「ポケットモンスターファイアレッド&リーフグリーン」など。 カスミ&スターミー おてんば人魚の異名をもつジムリーダー。 活発で明るい性格だがポリシーを大切にするストイックな一面をもつ。 イーブイ」など。 メイ&ツタージャ 目立ちたがりで明るく元気で正義感が強い少女トレーナー。 世界中のポケモントレーナーとメイっぱいポケモン勝負することが夢。 登場タイトル:「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」など。 アイリス&オノノクス ドラゴンポケモンと暮らす一族の出身で明るく元気な少女トレーナー。 ポケモン勝負の実力はとても高く幼いながら幼いながらチャンピオンをつとめる。 登場タイトル:「ポケットモンスターブラック2・ホワイト2」など。 イブキ&キングドラ ドラゴンタイプのポケモンを操るプライドが高くいつでも強気なジムリーダー。 同じドラゴン使いであるワタルといとこ。 登場タイトル:「ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー」など。 ユウキ&キモリ ホウエン地方ジムリーダーであるセンリの息子で父に憧れていて目標している。 やんちゃだが勝負にはいつでも真剣。 登場タイトル:「ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア」 主人公 アスナ&コータス 情熱的で健気な性格のジムリーダー。 ちょっとまじめすぎるところがありうっかりオーバーに振舞ってしまうことも。 登場タイトル:「ポケットモンスターオメガルビー・アルファサファイア」など。 ネジキ&ドータクン 相手を分析しどんなポケモンでも使いこなす実力と知識を持つ。 ファクトリーヘッドとして挑戦者として戦っている。 登場タイトル:「ポケットモンスタープラチナ」など。 コルニ&ルカリオ ローラースケートで走り回る元気なジムリーダー。 故郷カロス地方ではポケモンのメガシンカを司るキーストーン継承者としての一面を持っている。 登場タイトル:「ポケットモンスターX・Y」 アセロラ&シロデスナ ローラ地方でポケモンリーグ四天王をつとめるゴーストポケモン使い。 実はアローラに伝わる古代王朝の末えいだというウワサがある。 登場タイトル:「ポケットモンスターサン・ムーン」 ジュン&ポッチャマ ポケモンにっける情熱は真剣そのもの。 とてもせっかちな性格で思い込んだら迷わず一直線に走っていく元気な少年。 登場タイトル:「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」など。 ライバル ポケモンマスターズでは、たくさんのディバーズたちがいてますね! 今までになかった3vs3のチームでのリアルタイムバトル! 時間経過で増える「わざゲージ」を消費して、テンポよく技を繰り出すのが攻略の一つです。 ポケモンだけでなくトレーナーがだす「トレーナーわざ」でポケモンを回復させたり、能力をアップさせたりすることができたり、 ディバーズわざといって特別なわざもあり、バトルを盛大に盛り上げてくれます。 最新版 全バディーズ一覧.

次の

【ポケマス】ポケモンマスターズはつまらない?賛否両論の評価 │ 黒白ニュース

ポケマス キャラクター

4回目の開催となりました「伝説ポケモンイベント」です。 「とりあえず頑張れば全員入手可能なバディーズ」とはなるので可能な限りは頑張っていきたいですよね。 そんなホウオウを早速みていきましょう。 〇考察 ポケモン第2世代「金・銀」のパッケージを飾ったポケモンがホウオウです。 シルバーとは主人公のライバルにあたるキャラクターでしたが、かなり柔らかくなってポケマスに登場となり、驚きを覚えた方が多いでしょうがまさかのホウオウとバディーズになりました。 シルバーといえば・・・ニューラの印象が非常に強かったんですけどね。 ソルガレオの時みたいに主人公のポケモンです!というパターンは避けてくれたのでひとまず安心できたところです。 さて、能力値についてですが、HPについては標準的なぐらいです。 ぼうぎょ・とくぼうに関してはちょっと低いぐらいです。 耐久性はそこまで優れている訳ではありません。 すばやさに関しても 高い訳でも低い訳でも高い訳でもありません。 そして「物理アタッカー」といいながら特殊攻撃技を2つも持っていたりと、実質両刀使いとなっています。 こうげきの方が少し高めでとくこうがそれに続く形です・・・ が!両方ともアタッカーとしてはかなり低いです。 下手な攻撃型テクニカルとかの方がよっぽど高いぐらいです。 せっかくなので過去の伝説ポケモンと比較してみましょうかね。 ホウオウに関しては「専用のびしろ」が無いため、既に出遅れてる感がありますが、大丈夫でしょうか・・・?一応ですが「のびしろをフルで使った状態」での比較とします。 【Lv120のびしろフル使用時の比較】 ホウオウ HP 588 629 606 653 こうげき 399 409 387 264 ぼうぎょ 136 196 176 170 とくこう 480 355 387 244 とくぼう 136 190 176 171 すばやさ 430 299 274 271 今回、HPだけは過去の伝説ポケモンのなかでも最高値を出せましたが他は・・・攻撃性能が特に残念なぐらいになってしまっています。 まあぁぁ… 後述しますが技の威力が相当高めなのと、パッシブスキル「晴れ時威力上昇6」があるので能力値以上の結果は期待できると思いますが・・・。 ますますミュウツーが優秀なのが際立ちますね。 という訳で技の方を見ていきましょう。 今回も攻撃技が3つあります。 配布や伝説ポケモンは 「道具なし」で統一なんでしょうね? 1つめは特殊技「オーバーヒート」です。 命中90で、 使用するたびに自分の特攻をがくっと下げます。 ポテンシャルで「特攻ダウン無効」でもつければ悪く無い気もしますが・・・ 2つめも特殊技で「ソーラービーム」です。 いきなり草タイプです。 命中100ながら何と2ゲージにして超火力技です。 ただ、普通に使うと2回分の行動が必要になるのがネックですね。 ただ「ひざしがつよい」状態で使用することで即発動できます。 実質的にメイン攻撃法になりそうなのはこの技ですね。 3つめはやっと物理技で「せいなるほのお」です。 でましたホウオウ専用技です。 よくある炎タイプの技で「こおり状態で使用可能かつこおり状態解除」なのはもちろん、攻撃技としてはやけど状態の追加効果の発生率がかなり高いです。 「おにび」の代わりに採用してもいいかもしれない実用性だと思います。 ・技「負かしてやるさ」について 普通に使用すると回避率と急所率をあげます。 ひざしがつよい状態で使用すると2段階あげてくれるものになります。 この技ともいいホウオウは「ひざしがつよい」前提で使用することがベターになりそうでうね。 色々とオートでうまく動いてくれるか心配ですね。 結構あたま悪い動きしますから はい。 弱点は「みず」です。 「岩」のほうが滅法弱いのですが今回は「みず」で落ち着きました。 バディーズ技は追加効果なしのシンプル高威力技となっています。 さらにパッシブスキルが3つもありまして「晴れ時威力上昇6」「晴れ時わざゲージ加速2」「Bわざ後晴れ化」と オール晴れものです。 まずは「Bわざ後晴れ化」ですが、遂に以外で第2組目となる「ひざしがつよい」状態に自力で変化させられるバディーズの登場です。 しかも実質的に回数は無制限です。 今後の晴れパの要となるのでしょうか!? んで、晴れ状態で技の威力をあげ、ゲージ加速も早める・・・という事で綺麗に収まるパッシブスキルでした。 〇自力でできる最大バフ 能力値 上昇バフ 対象 回避率 +2~4 自分のみ 急所率 +2~3(急所確定) 自分のみ 通常時と「ひざしがつよい」状態で使用するのでは最終値が変わります。 〇チーム構成について アタッカータイプです。 一応自分で晴れにもできるので完結しますが、晴れ要員として起用するのもありかもしれません。 アタッカーの場合は特攻アップできるサポートがいると頼もしいですね。 攻撃アップはひとまずはあまり効果的で無さそうかと。 炎技や草技としては強力になるので、その辺のアタッカーを未所持なら使ってもいいいかもしれません。 あとはせっかくの伝説なので・・・という理由で使っちゃうのもありかもしれませんね。 〇バディストーンボードについて まだ解放されていません。 上記の能力値アップができるので、上記パネルは可能な限り優先的に解放しておきましょう。 配布の伝説にはどんなパネルが用意されるのか想像できませんが、ちょっと扱いにくさもあるぐらいなので使い勝手が向上するようなパネルが来ると嬉しいですね。 〇入手方法 で入手可能です。 開催期間内であれば頑張り次第で入手可能ですが、それ以外の時期だと入手は不可です。 〇技レベルの上げ方 「わざのアメ」を使用することで技レベルアップが可能です。 〇評価 初心者でも扱いやすいかっていうとそういうものではありませんが、「ひざしがつよい」状態に自ら変化させられること、そこからの大幅なパワーアップが可能という点では 優秀な点が目立ちます。 オート編成などだと思った通りに行動してもらうのが非常に難しいかもしれませんが、晴れパの起点などにも使用可能なので 使い方次第では非常に強力です。 というわけで通常時の評価は 「A」とします。 ボード解放によるさらなる強化を期待します!! 〇管理人入手状況 フル強化したかったなあ。 以上です。

次の