畳 夏。 畳のメリット・デメリットは?

畳のメリット・デメリットは?

畳 夏

第102回全国高校野球選手権(甲子園)中止に伴う県独自の代替大会が、東北各県で熱戦を繰り広げている。 注目校や選手を紹介する「白球にかける夏2020」の第5回は、14日に開幕する青森編です。 弘前中央との15日初戦に合わせて状態を仕上げてきた。 同校は旧青森中時代を含め、過去4度の夏制覇を果たした古豪。 14年夏は決勝に駒を進めるも、八戸学院光星にあと1歩で敗れた。 当時小学6年生だった畳指は会場で試合を観戦し、「頭も良くて、公立校で私学に良い勝負ができるところに引かれた」と、中3の部活動引退後は平日3時間、休日は約10時間の猛勉強で合格をつかんだ。 高校3年間の集大成となる代替大会に向け、「今まで通り、甲子園を目指す気持ちで練習に励んできた。 1日1秒その時を大切に頑張っていきたい」と意気込んだ。 昨秋の県大会で背番号1を背負った成田は「(畳指には)身体能力や球速などでは勝てない。 自分はけん制が武器。 気持ちの部分やフィールディングなどの細かい技術で勝負したい」と総合力で勝負する。 昨年まで八戸北を指揮し、今春から母校に転任した成田統(はじめ)監督(39)は「(2人は)去年から見ていて県内トップクラスの投手。 彼らが今年のチームの軸です」と信頼する。 「文武両道」で頂点を志す両輪で、60年ぶりの夏制覇をつかむ。 【相沢孔志】 photo• 野球 文星芸大付・角田 母へ「感謝」の1発を []• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 7:51]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:32]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:26]• コラム [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:56]• プロ野球 [7月17日 6:45]• プロ野球 オリックス太田1号/18年ドラ1選手の現在 []• プロ野球 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 7:51]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:32]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:26]• コラム [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:56]• プロ野球 [7月17日 6:45]• プロ野球 [7月17日 6:38]• プロ野球 [7月17日 6:36]• 高校野球 文星芸大付・角田 母へ「感謝」の1発を []• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:33]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 20:25]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 20:25]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 19:39]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 19:16]• 大学・社会人 大商大・吉川を9球団が視察「短いイニングなら」 []• アマ野球 [7月16日 19:55]• アマ野球 [7月15日 21:38]• アマ野球 [7月13日 19:55]• アマ野球 [7月13日 19:55]• アマ野球 [7月13日 17:51]• アマ野球 [7月13日 13:43]• アマ野球 [7月10日 17:48]• アマ野球 [7月10日 17:16]• アマ野球 [7月5日 18:29]• アマ野球 [7月2日 17:12]•

次の

一日5分で手に入れる、夏爽快!さっぱり畳 [掃除] All About

畳 夏

第102回全国高校野球選手権(甲子園)中止に伴う県独自の代替大会が、東北各県で熱戦を繰り広げている。 注目校や選手を紹介する「白球にかける夏2020」の第5回は、14日に開幕する青森編です。 弘前中央との15日初戦に合わせて状態を仕上げてきた。 同校は旧青森中時代を含め、過去4度の夏制覇を果たした古豪。 14年夏は決勝に駒を進めるも、八戸学院光星にあと1歩で敗れた。 当時小学6年生だった畳指は会場で試合を観戦し、「頭も良くて、公立校で私学に良い勝負ができるところに引かれた」と、中3の部活動引退後は平日3時間、休日は約10時間の猛勉強で合格をつかんだ。 高校3年間の集大成となる代替大会に向け、「今まで通り、甲子園を目指す気持ちで練習に励んできた。 1日1秒その時を大切に頑張っていきたい」と意気込んだ。 昨秋の県大会で背番号1を背負った成田は「(畳指には)身体能力や球速などでは勝てない。 自分はけん制が武器。 気持ちの部分やフィールディングなどの細かい技術で勝負したい」と総合力で勝負する。 昨年まで八戸北を指揮し、今春から母校に転任した成田統(はじめ)監督(39)は「(2人は)去年から見ていて県内トップクラスの投手。 彼らが今年のチームの軸です」と信頼する。 「文武両道」で頂点を志す両輪で、60年ぶりの夏制覇をつかむ。 【相沢孔志】 photo• 野球 文星芸大付・角田 母へ「感謝」の1発を []• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 7:51]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:32]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:26]• コラム [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:56]• プロ野球 [7月17日 6:45]• プロ野球 オリックス太田1号/18年ドラ1選手の現在 []• プロ野球 [7月17日 8:03]• プロ野球 [7月17日 7:51]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:32]• プロ野球監督談話 [7月17日 7:26]• コラム [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:57]• プロ野球 [7月17日 6:56]• プロ野球 [7月17日 6:45]• プロ野球 [7月17日 6:38]• プロ野球 [7月17日 6:36]• 高校野球 文星芸大付・角田 母へ「感謝」の1発を []• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月17日 8:03]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:33]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 23:15]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 20:25]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 20:25]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 19:39]• 高校野球夏の地方大会 [7月16日 19:16]• 大学・社会人 大商大・吉川を9球団が視察「短いイニングなら」 []• アマ野球 [7月16日 19:55]• アマ野球 [7月15日 21:38]• アマ野球 [7月13日 19:55]• アマ野球 [7月13日 19:55]• アマ野球 [7月13日 17:51]• アマ野球 [7月13日 13:43]• アマ野球 [7月10日 17:48]• アマ野球 [7月10日 17:16]• アマ野球 [7月5日 18:29]• アマ野球 [7月2日 17:12]•

次の

一日5分で手に入れる、夏爽快!さっぱり畳 [掃除] All About

畳 夏

「畳って、なーんか癒される~」んだけど… 初夏の緑と畳の青さ、どちらも捨てがたく、さわやか~… 先月、少し早い夏休みと取材を兼ねて、深山の温泉郷に行って参りました。 通された老舗旅館の(まぁまぁ価格の…)客室は、『絵にかいたような和室』。 普段なかなか見ることのない12畳という広さにも「わっ」と思いましたが、あの 畳独特の香りや、そのもたらす 清浄な空気感が窓の向こうの深い緑とあいまって、一気にくつろいでしまいました。 仲居さんがいなくなった途端、お行儀は悪いですけど、そのまま「ごろーん」です。 「畳っていいねぇ~。 これベッドの部屋じゃこうはくつろげないよね~」と同行者と言い合いましたが、何故か 自分の家には「畳の部屋など、無くてもいいと思っている」或いは「畳部屋じたい無い」という意見が多い! どうして?! 「畳って、めんどくさーい」 ダニが出そう? 畳から出やすいコナダニは、実は人を刺しません。 このダニを放置する(=掃除をサボる)と、コナダニを食べるツメダニが繁殖して、噛むのです! 「だって、タタミってどんどんケバ立ってきて、掃除しづらくない?」 「ダニ出そうじゃん」 「猫がオシッコしちゃうと、臭いが取れないんだよね畳」 「家具置いちゃうと狭苦しい感じがするし、使いようがないっていうか」 「和室、気づくと物置化してるし」 ……。 かつて、何でもかんでも洋モノがカッコイイ、という時代がありましたよね。 そんな時代に、幼少期を送ってきたガイドなどの世代は、いささか 奇妙な『和室』でもって、 少々歪んだインテリア観を養ってきてしまったきらいがあります。 例えば、「砂壁の和室なのに、畳の上にカーペットを敷き詰め、カーテンを吊るすなどの 無茶な洋室化」を図った子ども部屋を親にあてがわれた、とか……。 (参考記事:) 「だって畳の部屋にベッド置けないじゃん」 という理由で、今でもそんな「洋室化」を図っているお宅って、案外少なくないのではないでしょうか? (織りのカーペットは「ウッドカーペット」に代わっているかもしれませんが……。 ) 「畳=貧乏臭い」 というイメージも、どこか、あるようです。 でも、高級旅館の『和室』の畳からは、そんな臭さは漂ってきません。 さらに、日本以外では、ZENだのTATAMIだのFUTONだのは、ひどく「カッコイイ」ものの代名詞みたいですね。 海外のインテリア誌をたまに読むと、いろんな意味でぶっとんでしまうことがあるのですが、なかなか新鮮です。 また、オールフローリングで仕上げたマンションなどでも、 『置き畳』を後から採り入れるケースがあります。 「夏はラグよりもさっぱりしてるし、冬は暖かい」というそのメリット、最初から和室を設えていても味わえたはずなのですが……。 かくも我々の『和室』に寄せる思いは、アンビヴァレントかつ複雑であるようです。 でも時代は! エコでロハスでまったり……畳の良さ、再考 古くて、かっこいい……。 価値観は多様化してきています。 センスも! などと言っている中、近年、妙にふるーい『町屋』や『古家』を自分流に住みこなす若いヒトが暮らし・インテリア誌などのカラーページをかざり、そのライフスタイルのエコっぽさやロハスさをアピールしているのが、目に留まります。 それがもう、非常に「カッコイイ」。 なんだか、ペカペカの新建材だらけのマンションなどを、有難がっているのが、どこか、「ださー」いような、気さえしてきます。 そう、その清涼感、癒し、くつろぎ……。 真夏のソウメンなどのCMでは、未だ 「和室、縁側、風鈴、よしず、蝉の声」がセットで「日本の夏の涼!」をイメージさせていますが(観ているこちらはエアコンがんがん効いたリビングに居るにしても…)、そのイメージ映像に胸をつかまれてしまう私たちはまたどこかに、 『和室』や『畳』の「本来あるべき姿」への憧憬を抱きつづけているのでしょうね。 ……という、長い長い前置きの後、我が家の畳部屋を、をお知らせしちゃおうじゃ、ありませんか!.

次の